« 1st OVER DivisioN A 「Self SECOM Sabrina」vs「Lost Bullet」 | トップページ | 2009.8.17 更新情報 »

2009年8月17日 (月)

1st OVER DivisioN B 「Round④D-1」vs「Fatal Lips」

AGC2009 DivisioN-2 1st FINAL 2009.7.19 (SUN)

            「Round④D-1」vs「Fatal Lips」

トーナメントFINALの、そしてAGC2009 1st STAGEの最終試合はDivisioN入れ替え戦と
なるOVER DisiioN B BLOCK。DivisioN-2からDivisioN-1昇格をかけて戦いに臨むは、
総合2位となFatal Lips。今季中盤までZOAのエースとして活躍していたP TyaN66選手
を率いれ、今宵DivisioNブレイクを目指す!対するは2008年度に優勝を経験した
K 2the AgrrA選手、DIKZ AthenaAres選手率いるRound④D-1。D-1の強さを見せつけ
残留となるのか!?それぞれDivisioNのプライドを賭けた注目の一戦。レポートは
yuura76uscです。

ラウンド1 AGC2009 D-2TS THE PIT  

最初の舞台となるのはTHE PIT。レギュレーションは、D-2ルールが採用される
1stラウンド。開始の合図と共に、セオリー通りに行動する両陣営。試合を左右する
パワーウェポンを巡り、ニードラー片手にランチャー確保に動いたのはFatal Lipsの
SKELT 8 BAMBINO選手。対するR④は所狭しと投げられるグレネードが行く手を
阻まれ、一歩出遅れた形となった。その隙にランチャーとレッドオーブを獲得し、優勢
を築いたFLがスコア3-0と序盤をリード。対するR④は序盤のリードを取り返そうと
vNeon選手が奮闘すると、R④メンバーもそれに呼応するかのようにスコアを8-8と
追い上げを見せた。本調子を取り戻したR④は常時優勢を保ち、スコアを13-8と
5カウント差まで広げる展開を見せた。この波に乗るR④勢を食い止めたのは、FLの
スーパーエースSKELT 8 BAMBINO選手、ランチャーとトリッキーな動きでKillカウント
を稼ぎ、遂に16-16へ並ぶ事に成功。強武器を抑えられたR④は慎重にカウントを
稼ぐスタイルへ変更。戦術が功を奏し、またもスコア差を広げ始める。中盤まで常に
5カウント以上離すR④だったが、連携に安定を見せ始めたFLに再び42-40と逆転
を許すと、この2カウント差を最後まで死守したFLがスコア50-48と逃げ切る形で
ラウンドオーバー。17分にも及ぶ激闘を繰り広げ見事MVPを獲得したのは、大量
16カウントを奪ったスーパー中学生、R④のsuper ryooooooo選手。

WIN    「Fatal Lips」          50
LOSE  「Round④D-1」          48 

Over_division_r4_vs_fl_r1
MVP  super ryooooooo (Round④D-1)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS AGC THE PIT 5.1


FLのリードで迎えたRd2。舞台はDivisioN-1でお馴染みとなるAGC THE PIT5.1。開始
早々勝敗を左右するパワーウェポン獲得へ向け走る両者、MAP中央で激しい銃撃戦
とグレネードの往来の中、見事パワーウェポン争奪戦を制する事に成功したのは、
BLUEチームとなるFLサイド。対するR④は開始から痛手を負うが、直ぐに冷静さを
取り戻しチームの陣形を整え始める。super ryooooooo選手を先陣に徐々にラインを
押し上げるR④。襲い来るスナイパーを掻い潜りvNeon選手のアシストから一気に
攻め入るR④勢はDIKZ ATHENAARES選手、K 2the AgrrA選手の活躍により見事
逆転に成功。そのまま序盤中盤とリードを奪うものの、終盤辺りからFLのP TyaN66
選手とOo TERVUREN oO選手のスナイパーに苦戦を強いられる展開。常時シールド
を剥がされた状況が続く中、回復する間もなくSKELT 8 BAMBINO選手、そして
Xx Borzoi xX選手がワンショットを奪いに来るといった連携が冴え渡り、気づけば
スコアはイーブン。R④はsuper ryooooooo選手の奇襲から勝利への流れを見出そう
と戦術を変えるものの、スナイパーの格好の的となってしまい、スコアは50-39とRd1
に続き悔しい2連敗となった。MVPはMAP上の全武器を使いこなし15Kill、4Assists、
K/D Spread+6と好成績を叩き出したSKELT 8 BAMBINO選手。

WIN    「Fatal Lips」          50
LOSE    「Round④D-1」          39
 
Over_division_r4_vs_fl_r2
MVP  SKELT 8 BAMBINO (Fatal Lips)

※MVPリプレイは省略させていただきます。

ラウンド3 AGC2009 D-2CTF JAGA MIDNOTE


続くRd3のステージはJAGA MIDNOTEによるD-2CTF。MAPの知識こそR④が有利と
なるものの、ルールはD-2。互いに譲れない一戦となる。開始の合図はBRのバースト
音から始まり、両チーム一気に相手陣地へ攻め入る姿勢を見せた。まず、試合の
主導権を握ったのはR④。一人また一人と確実に倒しながらR④が序所にラインを
上げてゆく展開。陣形を崩されたFLは、一時完全に連携を失ってしまう。その隙を
突いて上段からR④のsuper ryooooooo選手が奇襲を仕掛け、フラッグを持ち出す
事に成功。そのまま自軍に持ち帰ると、待機していたR④のnina選手に渡し、カウント
1-0と先制点を獲得した。波に乗り出すR④は続く2本目もsuper ryooooooo選手から
の奇襲に始まり、K 2the AgrrA選手との華麗なコンビプレイでカウント2-0と勝利へ
のリーチを掛けた。これに対し、静かに逆転のチャンスを伺うFLサイド。完全に相手
陣地へ攻め入り、手薄となったR④の隙をついて一気に自軍付近までフラッグを
持ち出す事に成功したFLのP TyaN66選手。XxBorzoixX選手の援護もあり、無事
1本目のフラッグ獲得に成功。スコアを2-1へと詰め寄る。徐々にチームの陣形を
取り戻すFLは、完全とも言える連携でR④陣地へ一斉に襲撃を掛け、見事4ダウンを
奪う事に成功。そのままほぼ無傷でXxBorzoixX選手が2本目のフラッグを獲得し、
スコアを2-2とし、互いにリーチを掛けた状態に。このままFLが勝利しOverDivisioN
にリーチを掛けるのか!?それともR④が初白星を奪うのか!?運命を握る最後の
フラッグをR④のsuper ryooooooo選手が得意の上段奇襲で奪うが、FLの
pLasma angeL Z選手がそれを迎撃し、フラッグはMAP中央へ。奪還阻止の為、
玉砕覚悟でフラッグキープに群がるR④勢。それに一斉射撃で迎え撃つFLサイドと
両者全く譲らない展開を見せる。が、しかし一瞬の隙を見せたFLにR④が一気に
畳み掛け、3DOWNを奪う事に成功。ようやくフラッグに触れる事を許されたR④が
水を得た魚の如く一気に自陣まで持ち帰り、見事この接戦を制した。MVPは、この
ラウンドでトップスコアを叩き出したFLのXxBorzoixX選手。

WIN    「Round④D-1」          3
LOSE  「Fatal Lips」     2    

Over_division_r4_vs_fl_r3
MVP  Borzoi (Fatal Lips)



ラウンド4 AGC2009 D-1CTF JAGA MIDNOTE  


ラウンドカウント2-1とFLのリードで迎えた4thRoundは、前ラウンド同MAPによるD-1
ルールのCTF。開始はこれまでとは何か違う嵐の前の静けさを伺わせるかのような
静かなスタートとなった。まず、見通しの良い上段中央を抑えたのは前ラウンドで
MVPを獲得したFLのXxBorzoixX選手。正確なaimでR④勢の陣形を崩し、サイドへ
散らせる事に成功。それを想定していたかのようにソードで奇襲をかけてゆく
Oo TERVUREN oO選手。開始早々このFLの華麗な連携が決まり、烈火の如く自軍へ
キャリングすると、なんと開始55秒で1本目のフラッグ獲得に成功した。続く2本目の
フラッグ奪取に向け、攻める手を休めないFLサイドに対し、防戦一方となったR④は
崩された陣形を整えるのに精一杯の状況。流れを変えたいR④は静かにチャンスを
伺い、FLが攻めに徹した一瞬の隙を足がかりににsuper ryooooooo選手が敵陣へ
強行突破を図る。フラッグを中央までキャリングするものの、ここは味方のサポート
が間に合わず、惜しくも奪還となってしまった。歯車の噛み合わないR④を尻目に
確実にそれぞれの仕事をこなすFL。開始2分、ソードとBRを交互に使い分けるFLの
P TyaN66選手の活躍により、R④勢からフルダウンを奪う事に成功。リスポーン
したR④勢はキャリアルートを突き進むXxBorzoixX選手を迎撃するも、後方から駆け
つけるFLの増援に抑えられスコアを2-0と大きくリードを奪われた。完全に勢いに
乗ったFLは2本目のフラッグ獲得からわずか10秒後、完璧とも言えるタイミングで
XxBorzoixX選手の奇襲が決まり、フルダウンを奪う事に成功。ウイニングランの如く
無傷の生還を果たし、このラウンドをFLが完封勝利で飾った。MVPを獲得したのは、
与えられた仕事を確実に遂行し、チームの勝利に最も貢献したXxBorzoixX選手。

WIN    「Fatal Lips」          3
LOSE  「Round④D-1」          0 

Over_division_r4_vs_fl_r4_2
MVP  Borzoi  (Fatal Lips)



ラウンド5 AGC2009 D-2TS Guardian  


遂にFLがDivisioNブレイクにリーチを掛けて迎えた運命の5th Round。舞台は激戦が
予想されるGuardianにてのD-2スレイヤールール。スタートはブルーオーブ側がFL、
レッドオーブ側がR④となった。開始早々逆サイドとなるブルーオーブ目掛け速攻を
見せるR④のvNeon選手。見事ブルーオーブ獲得に成功し、両オーブを手中に収めた
R④が形勢的に有利かと思われたが、連携技術の高いFLの前に序盤の戦績は5-5と
互角の勝負となった。この後も1カウント差以内の接戦を争う形となったが、中盤に
入り状況は一変。トリプルキルを叩き出したFLのOo TERVUREN oO選手と、的確な
アシストを見せるpLasma angeL Z選手の奮戦も伴い、徐々にスコアはFLに傾き
始めると、30-20とその差を10カウントまで引き離す展開を見せた。傾く流れを
変えたいR④は苦戦を強いられながらもリーダーK 2the AggrA選手のアシストから
super ryooooooo選手がカウントを稼ぐと、nina選手がそれに応えるかの如く1対1で
その勝負強さを見せつけ45-41と4カウント差まで詰め寄る奮戦を見せた。が、この
攻撃を見破るかのように今度はK 2the AgrrA選手を完全に封じ始めたFL。リードを
死守したまま50-43でラウンドオーバーを迎え、見事DivisioNの壁を打ち破る事に
成功した。MVPはチームのアシストも相まって大量20Killを叩き出したR④のエース
super ryooooooo選手。

WIN    「Fatal Lips」          50
LOSE  「Round④D-1」          43 

Over_division_r4_vs_fl_r5_2
MVP  super ryooooooo  (Round④D-1)



AGC2009 OVER DivisioN B BLOCK 最終結果 

WINNER          「Fatal Lips」          4
LOSE          「Round④D-1」          1



            
             Over lord Voice !!

Fatal Lips
Oo TERVUREN oO選手
「D-2では皆本当に強くて、これからD-1でやっていけるのか心配です。AGC
 楽しかったです!ありがとうございました。

Fatal Lips P Tyan66選手
「昨年度から出場させていただき、また、今季もZOAとして参戦していただけに、
 ルールやマップに対する対応ができました。ただ、D-2がこんなにもレベルが
 高いとは思っていなかったので、それは嬉しくもあり、楽しかったです。」

Fatal Lips Xx Borzoi x X選手

「貴重な体験が出来て本当に楽しかったです。AGCで出会いフレンドになった
  方達も居るのでこれからもHALOを楽しみたいと思います。」

Fatal Lips SKELT 8 BAMBINO選手
「色々な方達との出会いがあり、一緒にHALOで戦えた事が本当に楽しかった
 ですね
。」


Fatal Lips x Hiki x選手
「3Killの-8というカオスを叩き出してしまったオレですが・・。どうもありがとう
 ございました!」

Fatal Lips pLazma angeL Z選手
「ここまでこれたのは、チームみんなのおかげなので、みんなに感謝したいと
  思います
。」


Round④D-1 K 2the AgrrA選手
「今季は忙しくて全く練習ができませんでした。というのは言い訳になりますね。
 ただ、そんな中でチームメンバーそれぞれが限られた時間の中で出来うる
 限りのベストを尽くしたと思っています。」


Round④D-1 super ryooooooo選手

「試合が出来て楽しかったです。」

Round④D-1 vNeon選手
「貴重な体験が出来て本当に楽しかったです。このAGCをきっかけにフレンドに
 なった方もいるので、これからもHaloを楽しみたいです。」


Round④D-1 nina選手
「自分が入ったラウンドから勝利する事ができたので、我ながらやるじゃない?
 と思ったのですが気のせいでしたね。3Dのゲームは30代にはきついです。
 格闘も2Dじゃないともうついてけないし(笑)楽しかったです!」


Round④D-1 DIKZ AthenaAres選手

「今期、メンバーの皆がゲームに身を置くのが困難な状況で、約半年間日程に
穴を空けることなく最後の試合まで繋いでこれたこと、これが1番価値のある
結果だったと思っています。Round④D-1に参加し、メンバーの人間性に触れる
ことが出来改めて喜びを噛み締めると共に運営や参加選手の方々に感謝の
意を述べたいと思います。皆様ありがとうございました。!」


AGC official
yuura76usc
「両チームの選手のみなさん、試合お疲れ様でした。まず、見事DivisioNの壁を
乗り越えたFatal Lipsの皆様、D-1昇格おめでとうございます。2ndSTAGEから
Lost Bulletと共にD-1デビューとなります。新たな舞台での活躍とLBとの
リベンジ戦を楽しみにしています。そして、惜しくもFatal Lipsに破れDivisioN
降格を余儀なくされてしまったRound④D-1。AGC2008を優勝で飾った
K 2the AggrA選手、DIKZ AthenaAres選手にとってDivisioN降格は屈辱で
あると察します。Round④D-1として突如召集されながらも限られた貴重な
時間の中で大会に参加して頂き本当にありがとうございました。
長期に渡る
予選リーグから始まり、トーナメントFINALと本日で全ての試合日程が終了と
なりました。無事1stSTAGE終了を迎えられたのも大会へ参加して頂いた選手
の方々がチーム内のモチベーション維持に絶え間ない努力があったからこそ
だと思っております。参戦してくれた全チーム、全選手の皆さん、AGCを気に
かけて下さった関係者の皆様、そして応援してくださった全ての皆様、本当に
ありがとうございました!2ndSTAGEの開幕戦開会式でまたお会い出来る日
を楽しみにしております!

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。 

JAGL Round④ AGC official yuura76usc 2009.8.16 AM 10:12         

|

« 1st OVER DivisioN A 「Self SECOM Sabrina」vs「Lost Bullet」 | トップページ | 2009.8.17 更新情報 »