« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月27日 (土)

2009.6.27 更新情報

1st STAGE FINAL&OVER DivisioNの日程を発表
Negitaku.orgにて開催告知させていただきました


AGC2009、DivisioN-1 1st STAGE FINAL&OVER DivisioN期間中の日程が発表と
なりました。トーナメントFINALの開始は、DivisioN-2の予選最終日である7月9日の
翌日10日より、通常の週末金曜、土曜に加えて日曜も試合が設定されています。
また、FINAL同様に試合の行方が気になるDivisioN入れ替え戦、OVER DivisioNは
最終日とその前日に予定が組まれています。期間中の全試合はDivisioNを問わず
レポートとMVPリプレイがUPされる予定となっており、担当officialが試合の管理を
行います。詳細は専用ページをご覧下さい。

加えて、トーナメントFINAL開催の告知をNegitaku.org様にお願いしたところ、昨日の
時点で既に掲載させていただく事ができました。また、選手のPRも兼ねて記事中への
選手名(各チームのリーダー)の表記もあわせてお願いしましたが、こちらも各チーム
のリーダー名を掲載していただく事ができました。Negitaku.orgのニュース記事に自分
のタグ名が掲載されるのは選手としてはとても嬉しい事ですし、可能性の拡大にも
繋がる事でしょう。各チーム、各選手の更なる活躍に期待がかかります!
                     
                                  → D-1 試合日程
   → e-sportsやFPSのゲームニュース・コミュニティサイト Negitaku.org


メンバー変更のお知らせ 

トーナメントFINAL進出チーム「Lower Reg1oNs」からメンバー変更が申請されました。
変更となる選手は以下の通りです。

Lower Reg1oNs

RYUTA JP → tMjAck Im PrAtc (AGC No.87)
RADmonchy  → 
FB OG8 (AGC No.88)

ちなみにAGC No.86にはDivisioN-2のトップチーム「InFeRNo」からNext DimensioN
への移籍を果たしたaKa ACE 7選手が登録となっていますが、更新情報でのお知らせ
がまだだったので改めてご紹介させていただきます。

Next DimensioN
aKa ACE 7  → IN  (AGC No.86)

ここにきてエース級の活躍をしてきたRYTA JP選手と、スタメン出場はなかったものの
チームでの練習では存在感を示してきたRADmonchy選手がLower Reg1oNsを離脱。
S-FINALへの影響が気になるところですが、新たにtMjAck Im PrAtc、FB OG8の
両選手がReg1oNsへの加入を発表。aKa ACE 7選手に続いて史上2人目のDivisioN間
移籍選手となっています。既にデビューを果たしたaKa ACE 7選手もDivisioN-1クラス
で好成績を挙げている事から、トーナメントFINALでの活躍次第では他のDivisioN-2
選手にもDivisioN-1チームから移籍に関する話が浮上してくるかもしれません。今後は
こういったD-2トッププレイヤーの情報も合わせて取り上げていきたいところです。

また、Reg1oNsリーダーのVeX4tioN選手によると、FB OG8選手は以前infected ZOA
のメンバーと活動を共にしていたという実力の持ち主との事。両選手ともに1週間の
出場規制はクリアとなる為、S-FINALには出場可能。活躍が期待されます。   


『Halo 3: ODST』 日本での発売日は9月24日! 

AGCプレイヤーにとっても今年度最も気になるタイトル「Halo 3: ODST」の日本での
発売日9月24日と発表されたようです。海外の発売日が9月22日となっていますので、
ほぼ同時期の発売となりました。これは嬉しい事ですね!XNEWSや『Halo 3:ODST』
詳細ページにも様々な情報がありますのでチェックしてみてはいかがでしょう?

Halo3odstse

              → XNEWS 6月27日『Halo 3:ODST』に関するニュース
 
                              → 『Halo 3:ODST』詳細ページ  



JAGL Round④ AGC official eo555 2009.06.27 AM 10:15

|

2009年6月26日 (金)

AGC2009 1st STAGE トーナメントFINAL スケジュール

AGC2009 トーナメントFINAL スケジュール

1st STAGE、両DivisioNのトーナメントFIANL、およびOVER DivisioNの日程は以下の
通りとなります。FINALの期間中は週末金曜日から日曜日までの3日間が試合開催日
となっていますので、該当チームの選手の皆様はご確認の上ご参加下さいますよう
お願い致します。また、FINALとOVER DivisioNは試合が長時間に及ぶ事が予想される
為、開始時間を30分早めております。S-FINALは通常通り、22:30より開始となります
ので合わせてご注意下さい。

AGC 2009 トーナメントFINAL 試合日程

7/10 (fri)    DivisioN-2 S-FINAL A/B ブロック 22:30~
  Aブロック official     AGC official2 & yuura76usc
                    AGC2009 DivisioN-2 S-FINAL 4ラウンド先取制 

                          1st Round  THE PIT  D-2TS
                          2nd Round  THE PIT D-2CTF
                          3rd Round  FOUNDRY  D-2TS
                          4th Round  FOUNDRY  D-2CTF
                          5th Round  ISORATION  D-2TS
                          6th Round  ISORATION  D-2CTF


  Bブロック official     AGC official & beckth

                   AGC2009 DivisioN-2 S-FINAL 4ラウンド先取制 

                          1st Round  THE PIT  D-2TS
                          2nd Round  THE PIT D-2CTF
                          3rd Round  FOUNDRY  D-2TS
                          4th Round  FOUNDRY  D-2CTF
                          5th Round  ISORATION  D-2TS
                          6th Round  ISORATION  D-2CTF

----------------------------------------------------------------

7/11 (sat)    DivisioN-1 S-FINAL Lower Reg1oNs vs Trash BOX 22:30~
    official    AGC official & yuura76usc & jyon13

                      AGC2009 DivisioN-1 S-FINAL 4ラウンド先取制 

                          1st Round   AGC THE PIT 5.1  D-1TS
                          2nd Round  AGC PIT 5.1 CTF  D-1CTF
                          3rd Round  JAGA Narrows1.1  D-1TS
                          4th Round  JAGA MID NOTE  D-1CTF
                          5th Round  AGC Guardian06  D-1TS
                          6th Round  JAGA Enclosure  D-1CTF

----------------------------------------------------------------

7/12 (sun)    DivisioN-1 FINAL Next DimensioN vs ???? 22:00~
    official    AGC official & yuura76usc & jyon13


                       AGC2009 DivisioN-1 FINAL 5ラウンド先取制 

                          1st Round   AGC THE PIT 5.1  D-1TS
                          2nd Round  AGC PIT 5.1 CTF  D-1CTF
                          3rd Round  JAGA Narrows1.1  D-1TS
                          4th Round  JAGA Narrows1.1  D-1CTF
                          5th Round  JAGA CStruct1.1  D-1TS

                          6th Round  JAGA Enclosure  D-1CTF
                          7th Round  AGC Guardian06  D-1TS
                          8th Round  JAGA MID NOTE  D-1CTF


----------------------------------------------------------------

7/17 (fri)   
DivisioN-2 FINAL & 3rdFINAL 22:00~
  FINAL official     AGC official 2 & yuura76usc


                AGC2009 DivisioN-2 FINAL 4ラウンド先取制

                          1st Round  THE PIT  D-2TS
                          2nd Round  THE PIT  D-2CTF
                          3rd Round  FOUNDRY  D-2TS
                          4th Round  FOUNDRY  D-2CTF
                          5th Round  JAGA MIDNOTE  D-2TS

                          6th Round  JAGA MIDNOTE  D-2CTF


  3rd FINAL official     AGC official & beckth

               
AGC2009 DivisioN-2 3rdFINAL 4ラウンド先取制 

                          1st Round  THE PIT  D-2TS
                          2nd Round  THE PIT  D-2CTF
                          3rd Round  FOUNDRY  D-2TS
                          4th Round  FOUNDRY  D-2CTF
                          5th Round  ISORATION  D-2TS

                          6th Round  ISORATION  D-2CTF

---------------------------------------------------------------

7/18 (sat)    OVER DivisioN Aブロック Self SECOM Sabrina vs ???? 22:00~
    official    AGC official & yuura76usc & jyon13
 
                      
AGC2009 OVER DivisioN 4ラウンド先取制 

                          1st Round  THE PIT  D-2TS
                          2nd Round  AGC THE PIT 5.1 D-1TS
                          3rd Round  JAGA MIDNOTE  D-2CTF
                          4th Round  JAGA MIDNOTE  D-1CTF
                          5th Round  GUARDIAN  D-2TS

                          6th Round  AGC Guardian06  D-1TS
                          7th Round  JAGA Enclosure  D-1CTF


---------------------------------------------------------------

7/19 (sun)    OVER DivisioN Bブロック Round④D-1 vs ???? 22:00~

     official    AGC official & yuura76usc & jyon13

                        AGC2009 OVER DivisioN 4ラウンド先取制 

                          1st Round  THE PIT  D-2TS
                          2nd Round  AGC THE PIT 5.1 D-1TS
                          3rd Round  JAGA MIDNOTE  D-2CTF
                          4th Round  JAGA MIDNOTE  D-1CTF
                          5th Round  GUARDIAN  D-2TS

                          6th Round  AGC Guardian06  D-1TS
                          7th Round  JAGA Enclosure  D-1CTF



両DivisioNともに、トーナメントFINALの全試合はリザルトレポートにて試合の様子を
お知らせする事となっています。また、MVPリプレイはESEN提供「観る」e-sportsサイト
にて公開予定となっていますので、参加選手の皆様のご協力をお願い致します。

トーナメントFINALの日程スケジュールは以上の予定となっておりますが、DivisioN-2が
今日(6月26日)現在も進行中となっている為、試合進行次第では遅れが生じる可能性
があります。日程変更の際は事前に更新情報にて告知させていただきますので、
参加該当チームを含む関係者の皆様、およびFINALを楽しみにして下さっている
Haloファンの皆様は、更新情報をご確認の上、試合開催日をお待ち下さい。

両DivisioNのFINAL同時開催、およびOVER DivisioNに至っては、運営スタッフに
とっても今季が初の試みとなりますので、進行、司会において至らない点も多いかと
思いますがよろしくお願い致します。


JAGA Round④ AGC official eo555 2009.6.26.3:30

|

2009年6月20日 (土)

2009.6.20 更新情報

1st STAGE QL-19と最終試合のレポートUP

AGC2009、DivisioN-1 1st STAGE Qualify LeagueのレポートがUPされました。
今回UPされたのは、先週末6月12日金曜日に行われた第18試合「Lower Reg1oNs」
vs「Self SECOM Sabrina」戦と、6月13日土曜日に行われたD-1予選リーグ最終試合
「Trash BOX」vs「OniWa BanSyu」戦の2試合です。FINAL進出枠をかけて最後の試合
に望んだ3チーム。OniBan、Reg1oNs、TBの結末は?大方の予想を覆し、今最も波に
乗るReg1oNsを苦しめた3S。2ndラウンドはファン必見です。そして、審議結果待ちと
なった事で様々な憶測を呼んだ最終試合。両者一歩も譲らぬ試合展開から勝敗は
最終オブジェクティブラウンドへ!その先に待ち受けていた両チームの運命とは?
                     
                     → 1stSTAGE予選リーグ第15戦~第21戦


チームと個人のトータルリザルト表をUP! 

AGC2009 1st STAGE 予選リーグ最終試合終了時点のチームトータルと個人トータル
のリザルト表がUPされました。トーナメントFINAL進出を決めたトップ3チームは、
Next DimensioN、Lower Reg1oNs、Trash BOX。そしてOVER DivisioN参戦が決定と
なったのはRound④D-1、Self SECOM Sabrinaの2チーム。Trash BOXと最後の最後
までポイント争いを繰り広げたOniWa BanSyuが4位という結果となっています。また、
個人のトータルリザルトでもTOPから4位まではNext DimensioNが独占。続いて、hirayamaX0選手(TB)が5位、TCプレイヤーxxSAPRIZExx選手(OniBan)が6位、ここ
2戦好調のJ1Gsawwwwww選手(Reg1oNs)が7位
となっており、改めてこうしてデータ
で見てみると、MVP獲得プレイヤーとして目にする選手がきっちりと上位に食い込んで
いる事がわかります。

   
                               → 予選リーグトータルリザルト



JAGL Round④ AGC official eo555 2009.06.20 PM 19:35

|

AGC2009 DivisioN-1 予選リザルト表

JAGL JAGA Round④ AGC2009 HALO3 

AGC2009 予選リーグリザルト (予選最終結果


                   予選リーグ個人トータルリザルト

D1totalp2009620

  予選リーグチーム獲得ポイント(予選最終結果)

D1totalt619

JAGL Round④ jyon13 eo555 2009.6.20 AM 019:35    

|

D-1 QL-20 「Trash BOX」vs「OniWa BanSyu」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第20試合     2009.6.13 (SAT)

             「Trash BOX」vs「OniWa BanSyu」

D-1予選リーグ最終試合はトーナメントFINAL進出をかけたチーム同士の直接対決!
両チームのここまでのポイント差はわずか14pt。スレイヤーラウンドのカウントポイント
だけで簡単にひっくり返ってしまう差ではあるが、両チームの戦力はほぼ互角と
思われるだけに、このわずかな差が最終的に両チームの明暗を分ける事になるの
かもしれない。既に前日の試合でS-FINAL進出を決めているLower Reg1oNsの選手
にとっても、この試合の勝利チームがS-FINALでの対戦相手となるだけに気になる
ところだろう。地力と経験で勝るTrash BOX!若さと閃きで攻め立てるOniWa BanSyu!
両チームいざ、決戦へ!

ラウンド1 AGC2009 D-1TS AGC Guardian06  
舞台は近距離戦メインとなるAGC Guardian06。立ち上がりでロケットランチャーと
カスタムPUの獲得に成功したOniBanが序盤を有利に進め、一時7カウントのリードを
築くが、相手は経験で勝る百戦錬磨のTB勢。ワープゾーン付近で網を張るOniBan
の布陣を読んでいたかのように的確なダウンを奪うと、18カウント目にその差をイーブン
にまで持ち込んだ。そこから両者1カウントを奪い合う互角の争いとなるが、ラウンド
終盤に多発した近距離戦に強さを見せたOniBanが再びリードを築きあげ、そのまま
ラウンドオーバー!昨年度から「OniBan=近距離戦」と言われる程、接近戦に定評の
あるOniBan。その強さに更に磨きがかかった印象だ。が、MVPを獲得したのはTBの
Not Eku選手。両者まさに互角!

WIN    「OniWa BanSyu」          50 (+15pt)
LOSE  「Trash BOX」          43 

20090613_oniban_vs_tb_r1
MVP  Not Eku  (Trash BOX)(5pt)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS  AGC Guardian06

1stラウンドとは対照的に、序盤を制したのはTB。エースhirayamaX0選手がPym選手
に撃ち勝ちランチャーを奪うと、そのまま今度はOniBanサイドのスナイパーを奪取。
スナイパーを持つとプレイヤーの性格が顕著に表れるが、hirayamaX0選手は確実な
エイムで狙いすますタイプではなく、感覚と閃きで撃ち込むタイプ。これはまさにセンス
の成せる技だろう。これに対しOniBanは、ワープゾーンから得意の接近戦に持ち込む
策で序盤の遅れを挽回。試合中盤での両者のスコアはTB 25 vs OniBan 24と、この
ラウンドも接戦の様相を呈する。しかしこの時点でOniBanの主軸であり、接近戦を得意
とするはずのPym選手がまさかのカウントゼロ。今ひとつ流れに乗り切れていない
ようだ。その隙を突き再度リードを奪い始めたTBが最後まで攻めきる形で6カウント差
の勝利。1stラウンドの借りをここできっちりと返し、両者の勝負はオブジェクティブへ
持ち越された。MVPプレイヤーはhirayamaX0選手。序盤のスナイピングは必見!

WIN    「Trash BOX」          50 (+15pt)
LOSE  「OniWa BanSyu」          44
 
20090613_oniban_vs_tb_r2
MVP  hirayamaX0(Trash BOX) (5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1KING AGC THE PIT 5.1

トーナメントFINAL進出をかけた決戦の舞台はJAGA Narrows1.1でのKINGに決定。
既に公表されているように、回線状況の悪化から色々と問題が発生したラウンドと
なってしまった為、両者の力を出し切ったとはいいにくい試合となってしまった。序盤の
回線安定時にリードを築いたのはOniBanだった。第1エリアを51 vs 25で乗り切ると、
続く第2エリアでは109 vs 46とその差を広げる。が、しかし、次の第3エリアで一気に
逆転を許すと、両者入り乱れての乱戦へと発展。チームとしての機能が働かない
悪条件の中で、それぞれが今出来る事を最大限に出し、自分の役割に集中していた
といえる。まるで雨雲が通りすぎるかのように試合後半に再び回線は安定。しかし、
各選手にとってこの5分間の悪夢は、通り雨と呼ぶにはあまりに長く激しいスコール
だった事だろう。途切れそうになる集中力を繋ぎ止めたのは、同条件の中で奮闘する
仲間の存在か。ここまで互角の争いを繰り広げた両者の結末は、運命のいたずらに
よって決着。チームTrash BOXにS-FINAL進出という更なる試練を与えた。仲間が
行動不能に陥る中、チームの勝利を信じ、モチベーションを崩さずにトップスコアを
残したOniBanリーダーPym選手がMVPを獲得。予選最後の試合に「俺、最強」の華が
舞った。

WIN    「Trash BOX」          250 (30pt)
LOSE  「OniWa BanSyu」     205    

20090613_oniban_vs_tb_r3
MVP  Pym(OniWa BanSyu) (5pt)

AGC2009 D-1 予選リーグ第20試合最終結果 

「Trash BOX」          148pt
「OniWa BanSyu」          114pt
 


            
             Over lord Voice !!

Trash BOX  xLASTx選手
「メンバーそれぞれの予定等があって、この試合に向けた練習では集まりが
 悪かったのですが、結果を出す事はできたのでホッとしています。回線が
 良いとは言えない状況でしたが、それはお互い様だと思うので。とりあえず
 トーナメントFINAL進出です!


OniWa BanSyu 
Pym選手
「決勝トーナメントには行けなかったですけど、今季は新メンバー、新体制の中
 で本当に精一杯やれたと思います。最後は悔しい展開となってしまったけど、
 結果は結果。また機会があれば、その時こそ今日のメンバーでリベンジを
 果たしたいです。俺、最強☆」


AGC official eo555

「今試合に関しては色々とお騒がせしてしまいましたが、状況や原因、対策と
 対応を両チーム代表と話し合った結果として、リザルトはそのままでの結果
 確定となりました。TB、OniBanの皆さんにとっては、残念ながらチームの全力
 を出し切れたとは言えない展開だったと思います。一番心配したのは、これに
 より両チームに互いのマイナスイメージが生まれる事でしたが、そんな自分の
 心配が杞憂に終わる程、互いに相手チームに対する配慮が感じられる対応
 でした。DivisioN-1選手が実力とともに、日本トップのプレイヤーとしての自覚
 を持っている事を改めて感じた瞬間でもあります。試合の方に話を戻すと、
 Trash BOXとOniWa BanSyuの実力はほぼ互角だったと感じています。勝敗
 を分けたのはコンディションと運。その2つの要素もコンディションの面で
 勝っていたのはOniWa BanSyuだったといえるでしょう。ただ、もう一つの運
 を味方につける事ができなかった。今試合において、OniBanの強さを最も
 実感したTrash BOXのメンバーが誰よりもそれを感じているのではないで
 しょうか?まさに実力伯仲!どちらがS-FINALへの進出を決めても全くおかしく
  なかった試合です。OniBanの皆さん、お疲れ様でした。そしてTrash BOXの
 皆さんの次の相手は、予選リーグで黒星を喫したLower Reg1oNs。この再戦
 は注目です。

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。 

JAGL Round④ AGC official eo555 2009.6.10 AM 5:21            

|

D-1 QL-19 「Lower Reg1oNs」vs「Self SECOM Sabrina」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第19試合     2009.6.12 (FRI)

       「Lower Reg1oNs」vs「Self SECOM Sabrina」

D-1予選リーグも第19試合目「Lower Reg1oNs」(LR)と「Self SECOM Sabrina」(3S)
の対戦。両チームにとって、この試合が1stステージの最終戦となります。ここにきて
技術、モチベーションに更に磨きがかかってきたLR。対するは1st STAGE総合6位が
確定してしまっているものの、OVER DivisioNに向け弾みをつけたい3S。大方の予想は
Reg1oNs圧倒的優勢とされながらも、今試合は両チーム接戦となる白熱の試合と
なりました。今試合のレポートはBeckthがお伝えします!

ラウンド1 AGC2009 D-1TS AGC THE PIT 5.1  
いよいよ始まった両チーム予選リーグの最終試合。開始17秒でいきなりのダブルキル
を獲得したL1Gsawwwwww選手に対し、3Sも負けじとエース級の強さを見せるRainasu
選手とおなじみPEOGEOT 206選手がカウントを取り2対2で両チーム互角のスタート。
だが、時間の経過とともに両チームの差は開き始め、1分33秒で既にLR 19対 3S 9と
10カウント差となってしまった。更にこのMAPでのパワーウェポンであるスナイパー、
ロケットランチャーを手にしたLRは鬼神の如く3Sに猛攻撃を仕掛ける。復活する度に
相手に囲まれ、全くペースを掴むことができない3Sも数少ないチャンスを活かそうと
するがまるで歯が立たない。暫定とはいえ同じD-1でも両者の実力差はこんなにも
あるものなのか…3分32秒に40対20とダブルスコアとされた3S。sabrina選手をはじめ、
3S勢が必死の抵抗を試みるも巻き返しは難しく、5分11秒 50対35LR勝利でラウンド
オーバー。勝利したLRは4人中3人が14カウントで並んだのに対し3Sのトップスコアがmatu1216選手の11とまったく敵わない状況で終わってしまった。前戦に続き、ここの
ところ好調をキープするJ1Gsawwwwww選手がMVPを獲得した。。

WIN    「Lower Reg1oNs」          50 (+15pt)
LOSE  「Self SECOM Sabrina」          35 

20090612_lr_vs_3s_r1
MVP  J1Gsawwwwww  (Lower Reg1oNs)(5pt)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS  AGC THE PIT 5.1

今ラウンド、今まで見てきた1stステージの中で1番の盛り上がりを見せたといっても
過言ではない。接戦に次ぐ接戦。是非MVP動画をご覧いただきたい。1stラウンド同様
大差をつけて勝利を目指したLRだったが、どこか余裕のようなものが感じられたのは
気のせいか?だが、その余裕を黙って見過ごす程3Sは甘くない!押せ押せで試合を
進めるLRが序盤のリードを築き上げる展開。今ラウンドもこのままで終わってしまうか
に思えたが、あきらめない3Sはチームの連携を高め、同点、そして逆転へと勢いを
増す。前ラウンドとは何かが違うと感じたLRも40秒後には同点。しかし、またすぐに
3Sに逆転を許してしまう。前回とは明らかに違う。全く歯が立たないと言っていい程、
実力差があるように思えたが、中盤まで試合を支配していたのは3Sだった。以降
抜きつ抜かれつの激しいカウント争いが発生!最初に40カウントに到達したのは、
今ラウンド勢いに乗った3S!!後は冷静に1カウントずつ重ねて行けば勝てる・・
誰もがそう感じたに違いない。が、ここからが本当の勝負とばかりに3Sの勢いに
完全に追いついたLRが 47対46で逆転!ここでzip FM 778MHz選手のシールドを
剥がし、後1発当てれば再度同スコアにというところまで追い詰めたRainasu選手が
やられてしまった。LR hajime0088選手の援護射撃である。勝負はここで着いた。
7分59秒。LR 50 対 3S 48でラウンドオーバー。実に惜しい結果となった3S。が、その
健闘を称えるかのように、両チーム合わせて断トツのトップスコアを残したRainasu
選手がMVPを獲得した。6位とはいえ日本トップクラスである事に違いは無い3S。
その実力を証明したラウンドとなった

WIN    「Lower Reg1oNs」          50 (+15pt)
LOSE  「Self SECOM Sabrina」          48
 
20090612_lr_vs_3s_r2
MVP  Rainasu(Self SECOM Sabrina) (5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1KING AGC THE PIT 5.1

これでほぼファイナル進出確実となったLRは、オブジェクティブルールにKINGを選択。
これに対して3Sは、マップにAGC THE PIT 5.1を指定。両チームの最終ラウンドが
開始された。開始直後に先手を取ったLRだったが、すぐに3Sが逆転。開始1分で
30対6と差を広げる。その後両チームとも交互にエリアを支配し、開始2分で57対22
と3Sが35カウントまで広げた。このラウンドこそ勝利を掴みたい3Sではあったが、
やはりLRの実力は伊達ではなかった。2分48秒から怒涛の追い上げを見せたLRが、
一時60カウントまで開いていた差を40秒後には86対66と、その差を20にまで縮める。
その後、1度は3Sに支配されるも開始4分00秒でついに逆転!この時点でLR 90対3S 89。ここから乱戦に持ち込みたい3Sだったが、逆に差を広げられてしまう形となり、
9分43秒 LR 250に対し3S 185カウントでラウンドオーバー。1stラウンドに続きLRの
J1Gsawwwwww選手がMVPを獲得。2ndラウンドでもうまくチームが機能していれば、
トリプルクラウンも獲得できたかもしれない。

WIN    「Lower Reg1oNs」          250 (30pt)
LOSE  「Self SECOM Sabrina」     158    

20090612_lr_vs_3s_r3
MVP  J1Gsawwwwww(Lower Reg1oNs) (5pt)

AGC2009 D-1 予選リーグ第19試合最終結果 

「Lower Reg1oNs」          170pt
「Self SECOM Sabrina」          83pt



            
             Over lord Voice !!

Lower Reg1oNs  VeX4tioN選手
「トーナメントFINAL進出は想定通り!序盤はうちもチームとしての完成度が
 まだまだ低くて、Next DimensioNに全く歯が立たずに負けてしまったのですが、
 FINALでは成長したLower Reg1oNs全員の力でNext DimensioNにリベンジ
 を果たしたいと思います。


Self SECOM Sabrina 
sabrina選手
「最初の意気込みはどこへやら?といった感じですが(笑)チームとして戦う事の
 難しさがよくわかりました!予選最終試合でLower Reg1oNsを相手に良い
 勝負が出来た事は自分達が一番驚いているかも?Rainasuさんにはとても
 活躍してもらっていて、ホントRainasu様々って感じですよ。OVER DivisioNも
 頑張ります。さすがに負けられません!


AGC official beckth

「ファイナル進出が決定したLR。現在トップのNext DimensioN打倒を掲げている
 だけに、周囲からも期待がかかる。練習に励んで頂きたい。対する3Sは非常
 に残念な結果となった。特に2ラウンド目は両者の実力差はほぼ無いに等しい
 といえる。入れ替え戦に向けモチベーションを落とさず、D-1で戦ってきた経験
 を見せ付けてやってほしい。2ラウンド目のような戦いが出来れば、必ず良い
 結果が待っているはずだ。

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。 

JAGL Round④ AGC official beckth 2009.6.19 PM 16:30            

|

2009年6月18日 (木)

2009.6.18 更新情報

JAGLが予選最終試合OBvsTBのリザルトを確定!

先週末行われた予選最終試合「Trash BOX」vs「OniWa BanSyu」の試合結果が保留
になっていた件について。AGCを運営するJAGL Round④スタッフが昨日、両チーム
のリーダーを含む選手数名ずつと話し合い、試合中の各選手の状況と回線状況を
調査。今回の悪条件に至った原因などを究明した上で、保留となっていた試合結果を
そのままのリザルトで確定させる事が決定となりました。オンラインの大会である以上
は避けられないトラブルであり、それを理解した上での各チームのエントリーでは
ありますが、試合結果を左右するほどの状況となると、選手の方々にとってはその
勝敗に悔しさが残るものである事も事実です。

今回の件の対応にあたり、AGC officialが当事者となった両チームの選手に話を
伺いましたが、ともにそのリスクに対しての理解と、相手チームに対するメンタル面での
配慮が感じられました。Trash BOX、OniWa BanSyuの選手の皆様のご理解とご協力に
感謝するとともに、改めて予選リーグ最終試合「Trash BOX」vs「OniWa BanSyu」の
試合結果を確定とする事をお知らせ致します。


1st STAGEトーナメントFINAL進出チーム決定!
S-FINALはReg1oNs vs Trash BOX!!


予選リーグ最終試合の結果が確定となった事で、1st SATGEトーナメントFINALの
進出チームが決定!全勝で予選トップ通過のNext DimensioNがシードでFINALへ。
そして序盤の苦戦から見事な復活、そして成長を遂げたLower Reg1oNsが予選2位
での通過を決め、S-FINAL進出!その対戦相手となる予選3位枠へ今回確定となった
のは、最後までOniBanと激しいポイント争いを繰り広げたTrash BOX。日本Haloクラン
を代表するこの3チームによって1st STAGEの優勝が争われる事となります。

惜しくも48pt差で4位となったのはOniWa BanSyu。昨年度からOniBanの要として活躍
を続けるX haibuu Xに加え、スーパールーキーxxSAPRIZExx選手とParaGearr選手
を迎え入れた新生OniBanを、Pym選手はここまで力強く牽引してきました。メンバー
それぞれの予定がある為、同メンバーでの2nd STAGE参戦は難しいとしながらも、
可能な限りそれをクリアにし、今回のリベンジを果たしたいとの事でした!生まれ
変わったOniBanの今後の活躍と可能性にも注目していくとともに、Pym選手の名言
「俺、無敵!」を再びAGCの舞台で聞ける日を楽しみにしています。

そして予選5位となったRound④D-1と6位Self SECOM Sabrinaを待ち受けるのは、
総試合数が50試合を超える激戦のDivisioN-2予選リーグを勝ち抜くトップ2チーム!
D-2予選リーグは現在10回戦目を迎えており対戦相手となるチームは最後の最後
までわかりませんが、DivisioN-2でも群を抜く強さを発揮し、他を圧倒する勢いを
見せる暫定トップFatal Lipsと、2位Lost Bulletの存在はその代表格であるといえる
でしょう。AGC史上初となるOVER DivisioNは、まさしくDivisioNの枠を超えたプライドの
ぶつかり合い!生存か、昇格か、その結末が今から気になるところです。


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.06.18 PM 12:40

|

2009年6月15日 (月)

2009.6.15 更新情報

JAGLがTB vs OniBan試合結果保留を決定
JAGLと関係者による審議へ!再戦の可能性も?


先日行われた予選最終試合「Trash BOX」vs「OniWa BanSyu」は、両チームのここまで
の総合獲得ポイント差がわずか14ptだった為、今試合の勝敗がそのままS-FINAL進出
に繋がるという緊張感溢れる展開となりましたが、両チーム1勝1敗で迎えた最終
ラウンドで回線状況が悪化するトラブルが発生。それぞれ悪条件の中で続行された
オブジェクティブラウンドを勝利したTrash BOXが、OniBanを下してトーナメントFINAL
進出を決めました。

しかし、JAGL Round④スタッフは試合後にオブジェクティブラウンドのリプレイ確認を
行い、これを審議。その結果、
試合進行に著しく弊害を及ぼす程の悪条件であり、
両チームの勝敗を決するには問題があるとして、予選リーグ最終試合「Trash BOX」
vs「OniWa BanSyu」の試合結果保留を決定。JAGL Round④スタッフと、該当関係者
による話し合いの場を設ける事となりました。試合結果を保留とするのは過去に
ありませんが、状況が状況であるという事と、試合として成立させるのにはあまりに
問題がある内容であった為、今回の措置となっています。また、今回の審議において
確認した該当リプレイを、JAGA各チームによる確認用として公開させていただく事と
しましたので、試合状況の詳細を知りたい方は閲覧してみて下さい。


JAGL Round④スタッフと該当関係者による話し合いは近日を予定しています。運営陣
としては両チームの再戦を提示していくものとなりますが、勝利チームTrash BOXに
とって判定が覆るのはリスクが伴う為、何かしらの対応が求められる事になるでしょう。
また、オンラインである以上避けられないトラブルである事や、イコールでの勝敗を
求めるという点で、昨年度のFINALが事例として挙げられる事も審議の内容に含まれる
ものと思われます。

D-1予選リーグ最終試合「Trash BOX」vs「OniWa BanSyu」参考リプレイ
OniWa BanSyu xxSAPRIZExx選手視点


予選第19試合 Reg1oNs勝利で2位通過決定!
3S惜敗ながらもRainasu選手初のMVPに!


第19戦「Lower Reg1oNs」vs「Self SECOMSabrina」は、この試合でトーナメントFINAL
進出を確実なものとしたい暫定2位のReg1oNsが、3Sを3ラウンドストレートで見事
下し、170ptを獲得。予選2位通過を決めました。

3Sが暫定2位のReg1oNsを追い込んだ2ndラウンド!
1stラウンドを50 vs 35で終え、予定通りの試合展開といった感じのReg1oNsでしたが、
2ndラウンドで失速。3Sはその隙を見逃さず、Rainasu選手がルーキーにしてエースと
しての存在感を示す活躍を見せ、チームもそれに応えるように反撃を開始!今最も
勢いに乗るReg1oNsを相手に、互角の勝負を展開!勝利にはあと一歩及ばず惜敗と
なりましたが、3Sの可能性と秘めた実力は、いまやトップを争うまでに成長したLower
Reg1oNsにも全く引けを取らないという事を証明してくれました。OVER DivisioNでD-2
トップチームとの試合が決定している3S。そこでの活躍にも期待が高まります!


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.06.15 AM 0:00

|

2009年6月12日 (金)

2009.6.12 更新情報

D-1予選リーグ いよいよ最終週!勝負の行方は?

AGC2009 1stSTAGE DivisioN-1予選リーグもいよいよ最終週を迎えました。ここまで
の18試合で既に順位が確定しているのはNext DimensioN(1位)、Round④D-1
(5位)Self SECOM Sabrina(6位)の3チーム。残るトーナメントFINAL進出2枠を
かけて、Lower Reg1oNs(暫定2位)、Trash BOX(暫定3位)、OniWa BanSyuの
3チームが最後の勝負に挑みます。暫定2位のReg1oNsから暫定4位のOniBan
までのポイント差はわずか47ptなので、この試合で勝利したチームがそのまま
S-FINAL進出となるといっても良いでしょう。予選最終組のカードは以下の通りです!

6/12 (fri)    Lower Reg1oNs vs Self SECOM Sabrina (AGC THE PIT 5.1)
6/13 (sat)    Trash BOX vs OniWa BanSyu (AGC Guardian06)


S-FINAL目前Reg1oNs!3S最終試合で初勝利なるか!?
本日行われる第19試合のカードは、一戦毎にチームとしての完成度を増し、いまや
トーナメントFINAL進出を目前とするまでに成長したLower Reg1oNs!暫定2位と、
S-FINAL進出へ最も近いポジションにいますが、この試合にも全力で挑んでくる事は
間違いありません。その最後の相手となるのは、既に総合6位が決定している
Self SECOM Sabrina。しかし、順位が確定しているとはいえ3Sにとってもこの試合は
正念場!ここまでの試合を未勝利できている為、最後の一戦にかける意気込みは
並ならぬものがあるはずです。3Sの意地はReg1oNsの野望を打ち砕けるのか?
試合開始は今夜22:30となっています!

OniBan vs Trash BOX!S-FINAL進出をかけた直接対決!!
そして明日はいよいよAGC2009 1st STAGE DivisioN-1予選リーグの最終試合

暫定3位のTrash BOXと暫定4位のOniWa BanSyuが、互いにS-FINAL進出をかけた
直接対決に挑みます。両者のポイント差は14pt!TSのカウントポイント差だけでも
逆転が可能なわずかな差だけに、もはや両者の立場は五分といってもいいでしょう。
この試合に勝利した方がそのままS-FINAL進出を決めるという明快な図式は、
両チームのモチベーションを最高にまで高めるシチュエーション!AGC予選リーグの
最後を締めくくりに相応しい、壮絶な試合が予想されます。OniBan vs Trash BOX!
両チームの決戦は明日夜22:30より開始となります!!

                                → D-1 予選リーグ試合日程



JAGL Round④ AGC official eo555 2009.06.12 PM 19:10

|

D-1 QL-18 「Next DimensioN」vs「Trash BOX」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第18試合     2009.6.6 (SAT)

         「Next DimensioN」vs「Trash BOX」

今試合を含め、残すところあと3試合となったAGC D-1予選リーグ。この最終局面で、
遂に勝負の時を迎えた今季の2大トップチーム。ここまで全ラウンド無敗を誇り、全勝
での予選1位通過という偉業をかけた試合に臨む、常勝クラン「Next DimensioN」!
そのNDの独走を阻むべく、最後にして最大の壁、連携の魔術師「Trash BOX」が
立ちはだかる!全勝をかけたNDに対し、TBがこの試合にかけるのはトーナメント
FINALへの進出権。翌週のOniWa BanSyuとの直接対決を前に、ここは1ptでも多く
獲得しておきたいところだ。FINALでこの両チームが相見える事があるとすれば、
それは2009DivisioN-1 1st STAGEの頂点をかけた舞台のみ。この試合が今後の
両チームへどのような影響を与えるのかも気になるが、それよりもまず、この日本
Haloプレイヤーを牽引し続けるトップチーム同士の対決を存分に楽しみたい!

ラウンド1 AGC2009 D-1TS JAGA MID NOTE  
開始と同時にBRの応酬となるMID NOTE。この試合も例外なく、スタートと同時に
両陣営からBRが飛びかう激しい幕開けとなった!まずリードを築いたのはND。連携も
然る事ながら、マップ各所で行われる1vs1の個人技においてわずかながらTBを
上回る。しかし勝負において、このわずかな差が決定的な戦力差となる事も確かで、
まるでそれを証明するかのようなNDメンバーの強さが印象的だ。この個人の強さに
対しTBは得意の連携で勝負を挑むが、個人での遊撃主体のNDの動きが常に連携の
一角を崩していく為に、なかなかメンバーの繋がりを保てない。この試合久々のスタメン
登場となったリーダーRascaLLL選手がマップを熟知した多彩な攻めを見せ、チームの
柱として奮闘するもNDの勢いは止まらず。日本トップチーム同士の一戦、その1st
ラウンドはNDが勝利!全勝まであと2つと迫った。MVPは今季初獲得となったNDの
HeaVen Scream選手。

WIN    「Next DimensioN」          50 (+15pt)
LOSE  「Trash BOX」          38 

20090606_nd_vs_tb_r1
MVP  HeaVen Scream  (Next DimensioN)(5pt)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS  JAGA MIDNOTE

2ndラウンドはほぼ互角の立ち上がり。DivisioN-2チームInFeRNoから電撃移籍を
果たしたaka ACE 7選手が苦戦を強いられる一方で、2ndラウンドに入り1stラウンドの
不調から復活を果たしたのはTBのエースhirayamaX0選手。2ndラウンドからダブル
ハンド主体の火力と足を生かした攻めにシフトし、カウントを稼ぐ。中盤になっても
両チームのカウント差は2~3を保ったまま。まるで筋書きでもあるかのようなバランス
で試合は展開してゆく。終盤にはNDが一時6カウントのリードを奪うが、最後まで勝利
をあきらめないTBの猛攻に会い、カウントは49 vs 43から一気に49 vs 47へ!あわや
TBの逆転勝利かと思われたが、最後はhalomom選手がその流れを断ち切って
ラウンドオーバー。MVPプレイヤーは50カウント目を決めたhalomom選手。

WIN    「Next DimensioN」          50 (+15pt)
LOSE  「Trash BOX」          47
 
20090606_nd_vs_tb_r2
MVP  halomom (Next DimensioN) (5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1KING AGC THE PIT 5.1

いよいよ予選リーグ完全勝利まであと1勝と迫ったND!注目のオブジェクトルールは
THE PIT 5.1でのD-1 KINGで争われる事となった。セオリー通りであり、この両者が
争う舞台にふさわしいルール&マップの組み合わせといえよう。このラウンドも両チーム
の立ち上がりはほぼ互角となった。序盤の鍵となるカスタムP、とロケットランチャーを
それぞれのチームが獲得する珍しい展開だ。最初のエリア移動までのカウントは
ND 49 vs TB 38。しかし、続く第2エリアの攻防でほぼ完璧なディフェンスポジションに
付く事に成功したNDが、ここで一気にカウント差を広げ、ND 110 vs TB 51へ。更に
第3エリアでは一時エリア争奪で乱戦となるも、一度エリアを占拠したNDの守りは堅く、
相手を寄せ付けない。それに加え、エリア外の選手が遊撃隊として相手陣営まで
攻め入る事でエリアまで無事では辿りつかせないという非常に攻撃的なディフェンス
も展開。これによってTBはリスポーン後もすぐに強制的に戦闘状態へ持ち込まれる
形とされ、本来の強さを発揮できない。まさにTBのお株を奪うかのようなチームプレイ
を見せたND。その後も果敢に攻めるTBを寄せ付けず、第5エリア終了と同時に
ラウンドオーバー。カウント差ダブルスコアと最後の最後でNext DimensioNの力が
輝きを放った。MVPは巧みなフットワークで常にクリエイティブなプレイを魅せるNDの
天才型プレイヤーFomalhaut15選手!

WIN    「Next DimensioN」          250 (30pt)
LOSE  「Trash BOX」          125    

20090606_nd_vs_tb_r3
MVP  Fomalhaut15(Next DimensioN) (5pt)

AGC2009 D-1 予選リーグ第18試合最終結果 

「Next DimensioN」          150pt(175pt-25pt)
「Trash BOX」          85pt
 

※チームNext DimensioNが当日選手登録したプレイヤーを試合で起用しましたので、
    大会規定に則り、チームNext DimensioNの予選リーグ獲得ポイントを-25ptと
    します。

            
             Over lord Voice !!

Next DimensioN  aka ACE 7選手
「先週までD-2で戦っていましたが、今試合からD-1チームへの参加が決まり、
 強い選手、チームと戦えるのが嬉しいです。不安もありましたが、チームでの
 練習が事前に出来たのでそれが結果に繋がったと思います。まぁなんていうか
 びっくりするほどユートピアって事で!


Trash BOX 
JS ASUKA選手
「やられてしまいました。NDの強さは流石といった感じでしたね。でも自分達には
 あと一試合残っていますので、最後もチーム皆で勝ちに行きます!!」


AGC official eo555

「ND vs TB!今季のAGCに君臨する2大勢力同士の直接対決は舞台が
 MID NOTEという事もあり、その個人スキルを如何なく発揮する試合となった
 のではないかと思います。aka BarK選手不在というのが残念でしたが、それは
 同時にAGC初のDivisioNアップ選手を生み出す事に繋がり、AGCの歴史の
 上でまた一歩前に前に進む結果となりました。D-2から才能ある選手の移籍
 が行われたり、逆にD-1昇格を狙うD-2チームの切り札としてD-1選手を迎え
 入れるなどの活動が活発になるのは、運営的にはある程度の規定が必要と
 され、時にはチーム間に問題が発生する事もあるかもしれませんが、同時に
 他プロスポーツのような観る側の楽しみも増しますし、より洗練された環境を
 生み出す事に繋がると感じています。試合の方に話を戻すと、NDが予選全勝
 という快挙を成し遂げ、前評判通り、もしくはそれを上回る結果で自らの力が
 本物である事を証明して見せてくれました。彼等に更なるステージを与えて
 あげたい!そう思う方が増える事を願うばかりです。何故ならその実力は、
 韓国、米国等のプロプレイヤーの実力にも匹敵するものなのですから!」

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。 

JAGL Round④ AGC official eo555 2009.6.10 AM 2:30         

|

2009年6月11日 (木)

D-1 QL-17 「OniWa BanSyu」vs「Lower Reg1oNs」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第17試合     2009.6.5 (FRI)

        「OniWa BanSyu」vs「Lower Reg1oNs」

D-1 第17試合目は、トーナメントFINAL進出枠を争う「OniWa BanSyu」(以下OB)
と「Lower Reg1oNs」(LR)が対戦。現在暫定2位のLRと前節で4位まで後退してしまったOB。両チームともベストメンバーで臨む負けられない試合となった。この試合の
レポートはBeckthがお伝えします。

ラウンド1 AGC2009 D-1TS JAGA MID NOTE  
このMAPはいかにBRを上手く使用し中・遠距離で相手を倒すかが勝負の決め手と
なる。先手を取ったLRは終始ペースを乱さず、OBの追撃を許さない。BR・グレネード
が烈しく飛び交う中、猛攻を見せるLRは試合中盤で10カウント差をつけ早くも勝利を
確信したのか、以降は余裕を持った試合展開でカウントを稼いでいく。だが、カウント
差は開けども実力差が拮抗している両チーム。リードを許してしまったOniBanは、
なかなかその差埋める事ができず4分45秒、50対38でラウンドオーバー。LRが勝利。
BRだけではなくSMGも上手く駆使しながらダブルキルを2度奪う活躍を見せたLRの
J1Gsawwwwww選手が獲得した。

WIN    「Lower Reg1oNs」          50 (+15pt)
LOSE  「OniWa BanSyu」          38 

20090605_lr_vs_oniban_r1
MVP  J1Gsawwwwww  (Lower Reg1oNs)(5pt)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS  JAGA MIDNOTE

ラウンド1と同じく同MAPでのチームスレイヤー。前ラウンドのように勢い良く進めたい
LRではあったが、意地でも負けられないOBの攻めに悪戦苦闘し、カウント10までは
一進一退。両チーム1度ラウンドを経験している為、動きは1ラウンド目よりお互いに
更に鋭さを増し、接戦になるのではと思われた。しかし、開始2分で両者のスコアは
LR25対OB15。とラウンド1と同展開の10カウント差をつけられてしまったOniBan。
LRの破竹の勢いは昨年度個人総合1位の実力者、OniBanリーダーPym選手の力を
以ってしても止められず!4分25秒。1ラウンド目より20秒も早く50対39で決着。トップ
スコアラーとなったVeX4tioN選手がMVPを獲得した。

WIN    「Lower Reg1oNs」          50 (+15pt)
LOSE  「OniWa BanSyu」          39
 
20090605_lr_vs_oniban_r2
MVP  VeX4tioN (Lower Reg1oNs) (5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1BALL AGC Guardian06

このまま全ラウンド勝利でファイナル進出に大きく踏み出したいLRと、何としてでも
このラウンドだけは物にしてイーブンで終えたいOB。このラウンドの勝敗は、恐らく
後々のチームランキングに大きく影響してくる。この日のオブジェクティブは、AGC THE
PIT 5.1にてのD-1KING。運命のラウンド3が開始された。ここまで幾度となくこのMAP
でのKINGを経験したOBは、序盤からしっかりとエリアを支配しカウント数を稼ぐ。
開始2分50秒時点では55カウントのリードを築いたOB。このまま突き進むかと誰もが
思った。しかし、開始4分の時点でまさかの逆転を許してしまった。してやったりのLR。
体制の立て直しを図るOBだったが、一度崩された連携をみすみすと再編させるLRでは
無い。30→40とカウント数を広げられ、9分43秒、LR250対OB185でラウンドオーバー。
この日好調だったLRのJ1Gsawwwwww選手が2度目のMVPを獲得。

WIN    「Lower Reg1oNs」          250 (30pt)
LOSE  「OniWa BanSyu」          185    

20090605_lr_vs_oniban_r3
MVP  J1Gsawwwwww(Lower Reg1oNs) (5pt)

AGC2009 D-1 予選リーグ第17試合最終結果 

「Lower Reg1oNs」          175pt
「OniWa BanSyu」          77pt
 


            
             Over lord Voice !!

Lower Reg1oNs  zip FM 778MHz選手
「突然メンバー入りしたのですが、チームの皆を信じてましたし、連携もうまく
 取れていたと思います。勝てたのはチーム皆の力です。


OniWa BanSyu 
paragearr選手
「今回がデビュー戦だったのですが、チームの足を引っ張ってしまい何も
 できませんでした。ですが後一戦残っているので頑張ります。勝ちます!!」


AGC official beckth

「この全ラウンド勝利で一気にポイント数を稼いだLRは、ファイナル進出に向け
 大きな手応えを掴んだはず。対するOBも決して悪い試合運びではなかった。
 特に3ラウンド目は序盤のリードを守りきれれば、十分に勝利の可能性が
 あったように思う。S-FINAL進出をかけて最後の試合に臨む両チーム。その
 戦いを最後まで見届けたい。

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。 

JAGL Round④ AGC official beckth 2009.6.10 PM 22:07         

|

2009年6月10日 (水)

2009.6.11 更新情報

AGCが『観る』e-sportsサイトと連携!
参戦プレイヤーから対戦動画を募集開始!


AGCを運営するRound④が、E-Sports Event News Japan提供『観る』e-sportsサイト
の動画登録メンバーに認定されました。これにより、AGCサイトでのMVPリプレイでは
お伝えできなかった、AGC公式試合以外の対戦動画を広く公開してゆく事が可能と
なり、AGC選手をはじめとするHaloプレイヤーの皆さんにとってはプレイヤーとしての
実力をアピールする為の場所が大きく広がった事となります。

『観る』e-sportsサイトに登録されているタイトルは多ジャンルに渡りますが、6月11日
現在でFPSに登録されているタイトルは6本。うち、PCタイトルを除けば、CSタイトルは
コールオブデューティー4とHalo3の2タイトルのみとなっており、Haloプレイヤーの実力
をアピールするには良い環境が揃っているのではないかと思います。そこでRound④
では、さっそく本日より『観る』e-sportsサイトにUPするHalo対戦動画を、AGCで活躍中
の選手の皆さんから募集する事となりました。対戦動画募集に関する詳細は以下に
まとめておきますので、確認してみて下さい。

『観る』e-sports公開用Halo3対戦動画 応募方法と概要

対象リプレイ概要

今回対象となるリプレイは、マッチメイキング、カスタムマッチ、ゲームタイプを問わず、
国内の名プレイヤーや海外プロプレイヤーとの一戦となります。また、『観る』e-sports
というガイドラインに沿っての公開となりますので、スーパープレイ等のモンタージュ
形式ではなく、試合形式でのリプレイのみの募集とさせていただきます。以下の応募
方法に沿って送られてきたリプレイはRound④スタッフによる審査を受けた後、条件を
満たすと判断されたリプレイに対して編集が加えられます。編集内容は、観戦者の方
が試合内容をわかりやすくする為のタイトル付けや、プレイヤー名を知ってもらえる事
を目的とした選手名テロップ等の添付が予定されています。

リプレイ応募方法

対象となるリプレイをファイルシェアにUPした後、AGC official、AGC official 2、
eo555、yuura76uscのいずれかのXBOX LIVEタグへ推薦メッセージを送って下さい。
また、公開の際に動画の詳細が必要となりますので、リプレイの詳細(対戦相手の
詳細や試合のタイトル、試合が行われた経緯など)を通常のLIVEメッセージで
同時に送って下さい。リプレイと詳細の送り先タグは同一のタグにして下さい。

その他注意事項

一度公開用として送られたリプレイはRound④スタッフの許可無く公開中止とする事は
できませんので、ご了承の上ご応募お願い致します。

応募されてきたリプレイが、必ずしも『観る』e-sportsサイトにUPされるとは限りません。
しかし、審査を行うRound④スタッフも試合内容や対戦相手、その他詳細を熟知して
いるわけではありませんので、できるだけ詳細な情報をメッセージにて一緒に送って
下さい。採用審査の参考とさせていただきます。また、リプレイのアピールポイントも
一緒に送って下さると、採用審査の参考となる他、公開の際の試合詳細に記載する
事ができますので有効に活用してみて下さい。

リプレイの編集の際に所属チームロゴ、JAGLマーク、Round④ロゴ等の表示が追加
されます。AGC発展と認知度の向上を目的としていますので、ご協力下さいますよう
お願い致します。


今まで溜め込んだMLGプロやWCGプロを圧倒するリプレイ。ファイルシェアや自作
動画でしか観てもらう事ができなかった名試合を、関係者やファンの方々に広く観て
もらうチャンスです!どんどん応募して、自らの可能性を掴みとって下さい。これからも
Round④スタッフは積極的に皆さんの活動を支援していきます。

DivisioNを問わず、AGCプレイヤー皆さんからのご応募をお待ちしています。


1st STAGE QL-17、18試合目のレポートUP

AGC2009、DivisioN-1クラスQualify LeagueのリザルトレポートがUPされました。
今回UPされたのは、先週末6月5日金曜日に行われた第17試合「OniWa BanSyu」vs
「Lower Reg1oNs」戦と、6月6日土曜日に行われた第18試合「Next DimensioN」vs
「Trash BOX」戦の2試合です。FINAL進出枠をかける3チーム。OniBan、Reg1oNs、
TBの争いは佳境へ突入!そして予選リーグ全勝という快挙を成し遂げるべく、常勝
チームNDが予選最後の試合に挑む!
                     
                     → 1stSTAGE予選リーグ第15戦~第21戦
 


チームと個人のトータルリザルト表をUP! 

AGC2009 1st STAGE 予選リーグ第18試合終了時点のチームトータルと個人トータル
のリザルト表がUPされました。予選トップチームはNext DimensioNで確定。ですが、
残るFINAL進出枠をかけての2位、3位争いは最後までわからない状況です。また、
先週末の試合結果によりRound④D-1の5位、Self SECOM Sabrinaの6位が決定し、
OVER DivisioNでD-2トップチームとD-1残留をかけて争う2チームが確定となりました。

   
                               → 予選リーグトータルリザルト



JAGL Round④ AGC official eo555 2009.06.10 AM 11:26

|

2009年6月 7日 (日)

2009.6.7 更新情報

DivisioN-1予選リーグ第17、18試合終了!

AGC DivisioN-1予選リーグ第17試合、「OniWa BanSyu」vs「Lower Reg1oNs」と、
第18試合「Next DimensioN」vs「Trash BOX」が終了。第17試合ではReg1oNsが、
第18試合ではNext DimensioNがそれぞれ勝利を飾っています。


FINAL進出枠をかけた直接対決はReg1oNsが勝利!
トーナメントFINAL進出枠を争うReg1oNs、OniBan、そしてTrash BOXが、揃って出場
となった今週のAGC D-1。金曜日の試合ではReg1oNsとOniBanの直接対決となり、
両チームともにベストメンバーを揃えての譲れぬ一戦となりました。注目すべきは、
そのベストメンバーに両チームともルーキーを投入してきた事。大事な一戦でスタメン
を任されるという事からも、その実力の高さやチームからの信頼が伺えました。試合は
1stラウンドを50 vs 38で勝利したReg1oNsが、そのままの勢いで続く2ndラウンドも
50 vs 39で勝利!OniBanは追い込まれながらもリーダーPym選手を軸に、最終
オブジェクティブラウンドに望みを繋げましたがあと1歩及ばず。成長著しいReg1oNs
の勢いは、OniBanのスーパールーキーxxSAPRIZExx選手の力を以ってしても止める事
はできなかったようです。Reg1oNsはこの勝利でトーナメントFINAL進出へ大きく前進!
OniBan、R④D1を抜き、暫定順位を2位にまで浮上させました。

Next DimensioN完勝で予選突破!もう誰も止められない!?
これが予選最終試合となったNext DimensioNは、強豪Trash BOXとの組み合わせ。
ZOA不在となった今、NDを止められる可能性を秘めたチームはTrash BOXのみと
言われる現在のDivisioN-1リーグ。そのトップチーム同士の戦いには、参戦各チーム
からも注目が集まりました。1stラウンドを50 vs 38と大きくリードを築いて勝利した
NDは、続く2ndラウンドでTBの反撃に苦しめられながらも50 vs 47と辛勝。予選全勝
という偉業がかかった最終オブジェクティブラウンドでは、再び見事な試合運びを見せ、
遂に全勝記録達成!圧倒的強さで今季1st STAGE予選リーグを突破し、トーナメント
FINALのシード権を勝ち取りました。また、敗れたTrash BOXは来週行われる最終
試合でOniBanとの対決が待っており、この試合に勝利したチームがFINAL最後の
進出枠を勝ち取る状況となりました。


なお、今試合のリザルトレポートは近日中にUPの予定となっています。両チームの
選手の皆さん、お疲れ様でした。Next DimensioN
の皆さんは、残るライバルチームの
試合を楽しみながら最終結果をお待ちください。                 


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.06.07 PM 17:59

|

2009年6月 5日 (金)

2009.6.5 更新情報

D-1予選リーグ 今週末の試合情報

AGC2009 1stSTAGE DivisioN-1予選リーグも今週と来週の4試合を残すのみ。
ここまで既に日程の約80%、16試合を終えているものの、全試合が終了している
チームはRound④D-1のみ。残る5チームは全て、まだ1~2試合の日程が控えて
いる為、トーナメントFINAL、そしてOVER DivisioN進出がどのチームとなるのかは最後
の最後までわかりません。今週末の試合結果次第ではまだまだ波乱も起きそうな
気配で、選手は当然として、観る側にとっても最後まで目が離せない展開となってきて
います。今週末に行われる予選リーグの試合日程は以下の通りです。

6/5 (fri)    Lower Reg1oNs vs OniWa BanSyu (JAGA MIDNOTE)
6/6 (sat)    Trash BOX vs Next DimensioN (JAGA MIDNOTE)


いざS-FINALへ!今宵出場権かけて OniBan vs Reg1oNs!
本日の試合に登場するのは、今試合を含めて共に2試合を残しているチーム「OniWa BanSyu」と、チーム「Lower Reg1oNs」。両チームの現在の暫定順位はOniBanが4位
で424pt。そしてLRが5位で373pt。その差はわずか50ptという状況の為、今試合の
結果は両チームの今後を左右する運命の一戦といえるでしょう。勝敗の鍵を握るのは
両チームのエース。個人ランキングでNDの選手達に割ってはいる活躍を見せる
OniBanのTCプレイヤー xxSAPRIZExx選手と、LR唯一のシングルランカーRYUTA JP
選手。前試合を欠場しているxxSAPRIZExx選手ですが、この一戦には姿を見せて
くれるのでしょうか?また、TAKAFUMI BEGINS選手に代わりOniBan入りを果たした
ParaGearr選手はどんなデビュー戦を見せてくれるのか?そして一戦毎に力をつけ、
予選リーグ序盤の出遅れを取り戻しつつあるLR。この一戦はランキングの近い
OniBanとのS-FINAL出場をかけた一戦となる為、見事勝利を飾る事ができれば、
失いかけていたトーナメントFINALへの出場権に一気に近づく事となります。両チーム
譲れない一戦!試合開始は数時間後に迫っています!

NDの無敗記録を打ち破る唯一の存在 Trash BOXと決戦!
そして明日の試合には、3週間ぶりのAGCとなる常勝チームNext DimensioNが登場。

最終試合に予定されていたZOAとの同門対決が中止となった為、これがNDの予選
最後の試合となります。その対戦相手は、現在暫定ランキング3位のTrash BOX。
エースhirayamaX0選手とリーダーLa La La RascaLLL選手不在という状況の中で
行われた先週のR④D1戦で敗北を喫したTBですが、最大のライバルであるNDとの

今試合にはベストメンバーで挑んでくるはずです。NDにも匹敵する日本トップクラスの
実力を秘めるTB。予選リーグ無敗での1位通過を目の前にしたNDに、最大のライバル
が立ちはだかる事となる今試合。互いのプライドがぶつかり合うHALO日本トップクラン
同士の真剣勝負は、明日22:30スタート!日本HALOプレイヤー必見の一戦です!


                                → D-1 予選リーグ試合日程


DivisioN-2選手にAGC official2より初警告

既にD-2公式ブログサイトの更新情報でお知らせしていますが、AGC DivisioN-2で
AGC初のイエローカードが選手に掲示され、警告処分を受けています。警告を受けた
選手はDivisioN-2参戦チーム「Lost Bullet」所属のN1TTO選手で、6月2日に行われた
Fatal Lips戦に措いてレギュレーションを著しく逸脱した行為を行ったとして報告が
あり、AGC official2が事実確認を行ったところ報告どおりの行為が確認された為、
チームと選手に対してJAGL AGC運営より警告がなされました。昨年度のAGC開幕
より警告処分を受けるような行為はこれまでに無く、今季DivisioN-1においてもマナー
や選手自身の意識の向上が見受けられている中での今回の警告は、運営陣としても
残念でなりません。AGCを運営するRound④スタッフ一同より、今後も大会としての
レベル、知名度の向上と、プロ化へ向けた運営を行っていく事を改めてお伝えすると
共に、当大会に目標を持って参戦して下さる選手、チームの皆さんがより良い試合を
行っていただけるよう、今後も違反行為に対しては厳しい処分を行っていく所存です。


Haloシリーズにサプライズ!AGCでの採用は?

AGCサイトを御覧になる方であれば既にご存知の事と思いますが、米国現地時間の
6月1日にカリフォルニア州ロサンゼルスで発表されたマイクロソフトのリリースで、
今後のXbox360最新ゲームラインアップが発表されました。ラインアップは、360レース
ゲームを代表するタイトル「Forza Moter Sports 3」や、LIVE協力プレイにはAGC
プレイヤーからも人気の高い「Left 4 Dead 2」等のビッグタイトルが並ぶ豪華なものと
なりましたが、中でもAGCプレイヤーにとってはウルトラサプライズとなる「Halo Reach」
が発表され、注目を集めています。リリースによると「Halo Reach」は、Halo 3部作
よりも前の話という位置づけのようです。また、同時に「Halo3 : ODST」の発売日が
発表となりました。発売予定日は9月22日となっていますが、これは米国での予定日。
海外のプレイヤーとのマッチメイキングを考えると、同時期の発売が望まれるところ
です。ちなみにこの「Halo3 : ODST」には「Halo Reach」のマルチプレイヤーベータ
テスト参加権がもれなく付属するとの事ですので期待して待ちましょう!

また、このリリースを受けてAGC運営クランRound④代表eo555は、

「ODST以降、何年かはHaloシリーズ発売は無いものと想定していましたので、これは
  私達にとっても本当に嬉しいサプライズです。ODSTにしても、対戦形式やルールの
 面での適切なレギュレーション改定が必要とされますが、AGCは今後もHaloシリーズ
 を採用タイトルとしていく方針ですので、今回の発表は大変心強いです。大会運営が
 今後数年の間、私達の想定通りに行われれば、これによって更なる日本のHalo
 プレイヤー増加と、それに伴うアスリートプレイヤーの参加が見込まれるので、私達
 もそれに対応できるような大会運営力を身に付けていかなければなりません。ただ、
 今皆さんに一つ言えるのは、Haloシリーズのタイトル名は変われども、AGCは今後も
 日本Haloプレイヤーの頂点を競う大会であるよう積極的な活動と、それに伴う努力を
 続けていくという事です。」

とコメント。今後もAGCの大会継続と、AGCにおけるHaloシリーズの積極的採用を発表
しています。


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.06.05 PM 16:10

|

2009年6月 4日 (木)

2009.6.4 更新情報

AGC2009 1st STAGE FINAL & OVER DivisioN
大会規定が確定!!

AGC2009 1stSTAGE DivisioN-1およびDivisioN-2のFINAL、S-FINAL、3rd FINALと
OVER DivisioNの大会規定が確定。公開となっています。D-1 FINAL進出枠は予選
上位3チーム。D-2は上位4チームが進出となり、D-2 S-FINAL、およびFINALと、
OVER DivisioNは一つのトーナメントとして試合が組まれる形となっています。
詳細は各大会規定ページをご覧下さい。


                       → FINAL&S-FINAL  大会規定(1st) 
                                                      → OVER DivisioN  大会規定(1st)   


1st STAGE QL-16試合目のレポートUP

AGC2009、DivisioN-1クラスQualify LeagueのリザルトレポートがUPされました。
今回UPされたのは、先週末5月30日土曜日に行われた第16試合「Round④D-1」vs
「Trash BOX」戦です。OVER DivisioN枠へもう後が無いRound④D-1と、2強として
NDを唯一追いかける存在となったTrash BOX。ポジションは違えども、互いの思惑が
交差しあう譲れぬ一戦となりました。そして試合は誰も予想しなかった逆転劇へ!?
                     
                     → 1stSTAGE予選リーグ第15戦~第21戦
 


チームと個人のトータルリザルト表をUP! 

AGC2009 1st STAGE 予選リーグ第16試合終了時点のチームトータルと個人トータル
のリザルト表がUPされました。暫定トップチームは、いまだ予選リーグ無敗を誇る
Next DimensioN。また、個人リザルトの暫定トップは、同じくNext DimensioN所属の
aka BarK選手となっています。

   
                               → 予選リーグトータルリザルト



JAGL Round④ AGC official eo555 2009.06.04 AM 04:35

|

D-1 QL-16 「Round④D-1」vs「Trash BOX」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第16試合     2009.5.30 (SAT)

              「Round④D-1」vs「Trash BOX」

土曜日のみの1DAYとなった今週末のAGC DivisioN-1。対戦カードは実に3週ぶりの
登場で、これが4試合目となる暫定5位のTrash BOXと、早くもこれが予選リーグの
最終試合となる暫定4位Round④D-1という対照的な組み合わせ。両チームの残り
試合数とここまでの獲得ポイントを考慮するとTrash BOXがRound④D-1と順位を
入れ替えるのは時間の問題だが、R④D1としては自らの試合でポジションが替わる
のは避けたいところ。また、この試合結果次第ではOVER DivisioN枠が確定となって
しまう為、なんとしても勝って予選リーグを終え、今後の望みを繋げたい事だろう。
TBにとっても、ZOAの離脱によって3強から2強へと替わったD-1勢力図の中で、唯一
NDを追いかけるチームとなった今、1位通過をかけた直接対決前に少しでもポイント
を稼ぎ、同条件に持ち込んでおきたいところだ。OVER DivisioN枠から逃れるべく勝利
を渇望するR④D1。FINAL進出を決め、ND追撃体制を整えたいTB。両チームの立場
は違えど、勝利に対する欲求は同じである。

ラウンド1 AGC2009 D-1TS JAGA MID NOTE  
今試合から舞台はJAGA MIDNOTE。オープンスペースの多いAGCオリジナルMAP
である。昨年のFINALを彷彿とさせるのは開始と同時に鳴り響いたBRバーストだけ
では無く、昨年ここで共に栄冠を掴んだIAのメンバーが奇しくもライバルとなり、今再び
顔を揃えているからかもしれない。序盤ペースを掴んだのはR④D1。今試合から復活
を遂げたSioIV選手が、久々の出場とは思えない立ち回りでチームを引っ張る。が、
それと対照的に苦戦を強いられたのはチームメイトのvNeon選手。MIDNOTEでの
試合経験を持つプレイヤーとの差が表れているのか、なかなかMIDNOTE独特の
ペースを掴む事が出来ない。中盤戦に入ると両チームの差は更に埋まり、リードを
奪い合う展開へ。TBはSioIV選手同様、久々のスタメン出場となった元IAのpopo2選手
を軸にする形でカウントを稼ぎ、終盤に奪ったリードをそのまま守りきる事に成功。
MVPは終盤にカウントを伸ばしたTBの主力、xLASTx選手!

WIN    「Trash BOX」          50 (+15pt)
LOSE  「Round④D-1」          41 

20090530_r4_vs_tb_r1
MVP  xLASTx  (Trash BOX)(5pt)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS  JAGA MIDNOTE

popo2選手の長いインターバル!?の後に始まった2ndラウンド。背後に迫るD-2の
影を振り払いたいR④D1だったが、開始直後から9 vs 2と一方的にリードを奪われて
しまう。しかし、この劣勢が逆にR④メンバーの感性を研ぎ澄ました。K 2the AgrrA &
SioIVの元IAコンビの活躍により傾きつつあった流れを引き戻すと、それを機にエース
としての地位を築きつつあるsuper ryooooooo選手が、まるでこれまでの経験地差を
埋め終えたかのような立ち回りを見せはじめる。それに伴って、1stラウンドで苦戦を
強いられたvNeon選手もアシスト面で活躍!しかし相手は2強Trash BOX。R④D1の
加速するペースにも的確に対応し、支配権を渡さない。1カウントを争う大接戦の末、
一瞬早く50カウントに達したR④D1が2強TBから値千金の逆転勝利を飾った!
MVPはsuper ryooooooo選手。リプレイを見てもらうとわかるが、常に周囲の情報を
吸収する激しい視点移動と、それを可能にする反応速度が凄まじい。

WIN    「Round④D-1」          50 (+15pt)
LOSE  「Trash BOX」          48
 
20090530_r4_vs_tb_r2
MVP  super ryooooooo (Round④D-1) (5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1BALL AGC Guardian06

両チーム1勝1敗で迎えた最終ラウンド。ダウンポイントでわずかにリードを築いた
Trash BOXが選んだオブジェクティブルールはD-1BALL。これに対しR④D1は、
MAPにAGC Guardian06を指定。セオリー通りのルール&MAPで勝利を狙う。試合は
序盤から両チームともに高レベルの牽制を仕掛け、まるでスレイヤールールを
行っているかのような展開。銃弾が絶え間なく飛び交う中、一瞬の隙を突きボール
の奪取に成功したのはR④D1のvNeon選手。TBの激しい反撃にダウンを奪われる
ものの、そのボールを今度はsuper ryooooooo選手がキープし、62 vs 0と大きなリード
を築いた。これに対しTBは、Not Eku選手がマップ構造を巧みに利用したポジションで
カウントを稼ぐと、そのボールを引き継ぐ形でxLASTx選手が更にカウントを伸ばし
逆転に成功。その後は両チームによる一進一退の攻防が続いたが、積極的に
ボールを奪うsuper ryooooooo 選手をがっちりと守りきったRound④D-1が、最終試合
にして今季初となるオブジェクティブラウンド勝利を強豪Trash BOXから奪った。この
勝利によってR④D1の勝ち越しが決定!OVER DivisioN枠脱出へ最後の意地を
見せた。MVPはチームのサポートを受けつつ攻守両面で活躍を見せた若きエース
super ryooooooo選手が、2ndラウンドに続き獲得!

WIN    「Round④D-1」          200 (30pt)
LOSE  「Trash BOX」          147    

20090530_r4_vs_tb_r3
MVP  super ryooooooo(Round④D-1) (5pt)

AGC2009 D-1 予選リーグ第16試合最終結果 

「Round④D-1」          146pt
「Trash BOX」          118pt
 


            
             Over lord Voice !!

Round④D-1  SioIV選手
「久々のAGCでエイムの面で戸惑ったものの、立ち回りや連携でうまくカバー
 できたのでなんとかなりました。チームの勝利に貢献はできたと思います。


Trash BOX 
popo2選手
「どのラウンドも均衡した良い試合だったと思います。」

AGC official eo555

「試合日程の進行が対照的な2チームの対戦となった今試合。この結果が
 全体にどのような影響を及ぼすのかは最後までわかりませんが、非常に
 見所の多い試合だったと思います。また、両チームの主力が昨年度の覇者、
 INn4TE AV1L1TYのメンバーだったという点も面白いですね。共に栄冠を
 掴んだ仲間が今季は最大のライバルとなって目の前に立ちはだかる。
 プロスポーツではよくある事ですが、このような選手達のストーリーというか
 情報を知っていると、試合自体の楽しみ方も広がっていきますね。ここまで
 予選で苦戦を続けてきたR④D1が、最終試合で強豪TBから見事な逆転勝利
 を奪った。でもその裏には
TBの主力不在という事実がある点も見逃せません。
 エースであるhirayamaX0選手、そしてリーダーLa La La RascaLLL選手、
 この両選手がスターティングメンバーに顔を揃えていたなら、試合の行方は
 また違ったものとなっていた事でしょう。この結果はTBにとって、もしかすると
 シミュレーション通りの事なのか?なんていうのは考えすぎでしょうか??」

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。 

JAGL Round④ AGC official eo555 2009.6.4 AM 3:55      

|

FINAL&S-FINAL 大会規定(1st)

AGC2009 D-1 FINAL&S-FINAL 大会規定 (1st)

D1_2
Round④AGC2009 DivisioN-1 1st STAGEにおけるFINAL(決勝戦)、およびS-FINAL
(準決勝)についての規定は以下の通りとなります。

1st STAGE DivisioN-1 FINAL & S-FINAL

D-1クラスのFINALは、予選リーグの獲得ポイント上位3チームによってトーナメント
形式で争われます。予選リーグ1位通過のチームはそのままFINALへシード。2位
通過チームと3位通過チームがS-FINAL(準決勝)を行い、勝利したチームが
FINALへ進出。予選1位通過チームと優勝をかけて争います。S-FINAL、および
FINALは規定ラウンド本数先取制で行われます。以下に詳細をまとめます。

DivisioN-1 S-FINAL
S-FINALの試合は以下のルールとMAPを採用します。勝利規定ラウンド本数は
4ラウンドとなりますが、予選順位を決勝に反映させる為、対戦組み合わせの予選
上位通過チームに対しては1ラウンドのリザーブを与えます。ですので、予選2位
通過チームが勝利する為に必要となるラウンド数は、実質3ラウンド。そして、予選
3位通過チームが勝利する為に必要となるラウンド本数が4ラウンドとなります。

AGC2009 DivisioN-1 S-FINAL 4ラウンド先取制 

1st Round   AGC THE PIT 5.1  AGC2009 D-1TS
2nd Round  AGC PIT 5.1 CTF  AGC2009 D-1CTF
3rd Round  JAGA Narrows1.1  AGC2009 D-1TS
4th Round  JAGA MID NOTE  AGC2009 D-1CTF
5th Round  AGC Guardian06  AGC2009 D-1TS
6th Round  JAGA Enclosure  AGC2009 D-1CTF

----------------------------------------------------------------------


DivisioN-1 FINAL
D-1FINALの試合は以下のルールとMAPを採用します。勝利規定ラウンド本数は
5ラウンドで、予選1位通過チームに対しては1ラウンドのリザーブを与えます。
ですので、予選1位通過チームが優勝する為に必要となるラウンド数は、実質4
ラウンド。そして、S-FINALから進出したチームが勝利する為に必要となるラウンド
本数が5ラウンドとなります。

AGC2009 DivisioN-1 FINAL 5ラウンド先取制 

1st Round   AGC THE PIT 5.1  AGC2009 D-1TS

2nd Round  AGC PIT 5.1 CTF  AGC2009 D-1CTF
3rd Round  JAGA Narrows1.1  AGC2009 D-1TS
4th Round  JAGA Narrows1.1  AGC2009 D-1CTF
5th Round  JAGA CStruct1.1  AGC2009 D-1TS
6th Round  JAGA Enclosure  AGC2009 D-1CTF
7th Round  AGC Guardian06  AGC2009 D-1TS
8th Round  JAGA MID NOTE  AGC2009 D-1CTF

----------------------------------------------------------------------

チームスレイヤーラウンドは予選リーグ同様AGC2009 D-1TSを採用します。
オブジェクティブラウンドのAGC2009 D-1CTFのレギュレーションは以下の通りです。
※デフォルトCTFルールから変更した点のみ記載しています。

チームオブジェクティブ(AGC2009 D-1CTF)

決勝トーナメントのオブジェクティブルールはCTFのみとなります。
デフォルトのCTFからの変更点は以下の通りです。


キャプチャー ザ フラッグ設定

フラッグのリターン時間「15秒→10秒」
フラッグのリセット時間「30秒→1分」

フラッグキャリアオプション
武器とダメージ
ダメージの調整「変更なし→50%」

センサー
モーショントラッカーレンジ「25M→10M」


武器と乗り物

武器(プライマリ)「サブマシンガン」
武器(セカンダリ)「バトルライフル」

一般設定

タイムリミット「制限なし→20分」

復活の設定
自爆のペナルティ「10秒→なし」
裏切りのペナルティ「10秒→なし」


その他


どのゲームタイプもチームカラーはREDとBLUEに分かれます。

試合開始、終了時とインターバル中にOFFICIALが参加します。
各試合のロビーにのみofficialが参加し、運営や管理を行います。
試合中のofficialの介在はありません。予選リーグ同様に、対戦する両チームの
リーダーは各試合における進行と管理の一部に対し責任が生じます。


違反行為に対してはペナルティが与えられる場合があります。

これは、大会名称ともなっているアスリートとしての礼儀やルール、いわゆる
スポーツマンシップやマナーから逸脱した行為や、チート、その他チートと疑われ
かねない行為があった場合において、大会審査員であるオフィシャルが権限を
行使し、該当プレイヤーもしくはチームに与えるものです。
ペナルティを与えられかねない行為の例とペナルティ内容は以下の通りです。


違反行為に該当するもの

相手チームに対する度を越したボイスチャットでの罵声、非難、中傷。
倒したプレイヤーに対する過度の嫌がらせ。
チート、もしくはそれに準ずる行為。


ペナルティ内容

プレイヤー個人に対しては以下の通りです。


イエローカード

①1試合に1枚のみ与えられた場合は該当選手への警告のみとする。

②1戦の試合中に同一プレイヤーのイエローカード通算蓄積枚数が2枚に達した場合、
  そのプレイヤーは退場処分。また、ペナルティ発生ラウンドは対象者選手在籍
  チームを即時敗北扱いとする。

③②に該当する違反があった場合、以降のラウンドは退場選手枠を空けたままで
  進行していくものとする。

④通算蓄積枚数が3枚に達した場合、決勝トーナメント出場権を剥奪するものとする。

⑤該当選手は1年間のAGC出場停止処分とする。



レッドカード

①該当選手はそのラウンドから即時退場処分となり、在籍チームは敗北扱いとする。

②該当選手在籍チームは決勝トーナメント出場権を剥奪されるものとする。

③該当選手はJAGAより除名され、AGC永久追放処分とする。


チームに対しては以下の通りです。

明らかな違反行為が認められた場合、違反内容に適した処罰を与える。
リザルトの剥奪。出場停止処分。JAGAチーム登録抹消などが与えられる。


決勝におけるチーム登録について


現在DivisioN-1では1チームの選手登録枠が10名となっていますが、チームメンバー
の変更回数についての厳しい規制は設けておりません。しかしながら、FINAL および
S-FINAL、そしてOVER DivisioNのトーナメントにおいて、参加該当チームの選手登録
に自由に交代が発生する状況は適切ではないとJAGLは判断致しました。該当する
チームの皆様におきましては、日程において難しい場面もあるかとは思いますが、より
公正な条件での試合を行っていただけるよう、以下の規定を設けさせていただく事と
します。各チーム、選手の皆様のご理解とご協力をお願い致します。

FINAL、S-FINAL、OVER DivisioN進出チームにおける期間中の選手登録の
   入れ替えは、予選リーグ終了時に登録されていた選手から最大で2名までと
   する。予選リーグ終了時とは、DivisioN-2予選リーグの最終試合が行われた
  週の末日(土曜日)を指す。なお、追加はこの限りではない。


②FINAL、S-FINAL、OVER DivisioN参加チームに新たに加入登録、および
  入れ替え登録できる選手のうち、今年度大会において他チームに在籍し、
   DivisioNを問わず予選リーグに出場経験のある選手の登録は最大1名まで
  とする。


③S-FINAL、およびFINAL進出チームの最大選手登録枠を期間中のみ9名まで
  とする。

以上をRound④AGC2009 DivisioN-1FINAL、S-FINAL、OVER DivisioN開催期間中の
適用大会規定およびレギュレーションと致します。


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.6.3. PM 20:00

|

2009年6月 3日 (水)

OVER DivisioN 大会規定(1st)

AGC2009 OVER DivisioN 大会規定 (1st)

D2finalod_2
Round④AGC2009 1st STAGEにおけるOVER DivisioN(入れ替え戦)についての
規定は以下の通りとなります。

1st STAGE OVER DivisioN

D-1クラスのOVER DivisioNは、予選リーグの獲得ポイント下位2チームが参戦
する事となります。また、対戦相手がDivisioN-2の上位2チームとなる事から、
同時にDivisioN-2 S-FINAL、3rd FINAL、およびFINALも試合に組み込まれますので、
DivisioN-2予選1~4位通過の4チームとDivisioN-1予選下位2チームによる
計6チームを2つのブロックに分けて争う形となります。各ブロックと試合の詳細を
以下にまとめます。

DivisioN-2 S-FINAL
DivisioN-2のS-FINALは、予選上位4チームを2つのブロックに分けて行います。
ブロックはAとBに分かれ、Aブロックは予選1位と4位通過チーム、Bブロックは予選
2位と3位通過のチームが対戦する事とします。試合は6ラウンドで争われ、4本
先取制となります。また、上位通過チームには予選結果の反映として1ラウンド分の
リザーブを与える事としますので、勝利に必用となる実際のラウンド本数は上位
チームが3本、下位チームが4本となります。レギュレーションはこれまでのD-2TS、
そして新たにD-2CTFが採用となります。各ラウンドのルールと使用マップは以下の
通りです。

AGC2009 DivisioN-2 S-FINAL 4ラウンド先取制 

1st Round  THE PIT  D-2TS
2nd Round  THE PIT D-2CTF
3rd Round  FOUNDRY  D-2TS
4th Round  FOUNDRY  D-2CTF
5th Round  ISORATION  D-2TS
6th Round  ISORATION  D-2CTF

----------------------------------------------------------------------


DivisioN-2 3rd FINAL
D-2 3rdFINALはS-FINALと同じルールとMAPを採用します。勝利規定ラウンド本数
は4ラウンドで、予選通過上位チームに対してはS-FINAL同様1ラウンドのリザーブを
与えます。ですので、予選上位通過チームが優勝する為に必要となるラウンド数は、
実質3ラウンド。そして、予選下位通過チームが勝利する為に必要となるラウンド本数
が4ラウンドとなります。

AGC2009 DivisioN-2 3rdFINAL 4ラウンド先取制 

1st Round  THE PIT  D-2TS
2nd Round  THE PIT  D-2CTF
3rd Round  FOUNDRY  D-2TS
4th Round  FOUNDRY  D-2CTF
5th Round  ISORATION  D-2TS

6th Round  ISORATION  D-2CTF


----------------------------------------------------------------------

DivisioN-2 FINAL
D-2 FINALはS-FINAL同様のレギュレーションで行われ、全ラウンド数、および勝利
規定ラウンド本数もS-FINALと同じく、全6ラウンドの4本先取制となります。また、
予選通過上位チームに対してはS-FINAL同様1ラウンドのリザーブを与えます。
ですので、予選上位通過チームが優勝する為に必要となるラウンド本数は、実質
3ラウンド。そして、予選下位通過チームが優勝する為に必要となるラウンド本数が
4ラウンドとなります。D-2 FINALのルールとMAPは以下の通りです。また、FINALでは
D-1対応MAPの一部採用が決定となっていますので、該当参加チームはAGC official
のファイルシェアよりあらかじめダウンロードしておいて下さい。

AGC2009 DivisioN-2 FINAL 4ラウンド先取制

1st Round  THE PIT  D-2TS
2nd Round  THE PIT  D-2CTF
3rd Round  FOUNDRY  D-2TS
4th Round  FOUNDRY  D-2CTF
5th Round  JAGA MIDNOTE  D-2TS

6th Round  JAGA MIDNOTE  D-2CTF


----------------------------------------------------------------------

AGC2009 1stSTAGE OVER DivisioN
AGC2009 OVER DivisioNはD-2の上位2チームとD-1下位2チームによって争われる、
DivisioN-1参戦枠をかけた試合で、予選、FINALの順位に関わらず、この試合に勝利
したチームがDivisioN-1昇格、もしくは残留となります。対戦相手はブロックによって
仕切られる形となり、D-1予選6位チームがD-2 S-FINALのAブロックへ、D-1予選
5位チームがD-2 S-FINALのBブロックへ参戦します。全7ラウンド、4本先取制とし、
両チームともリザーブポイントは与えられずに、同条件での争いとなります。採用
レギュレーションはD-1、D-2混合とし、マップも同様に両DivisioNのものが使用される
形となりますので、ラウンド毎の試合進行が多少複雑となります。ラウンド毎の詳細は
以下の通りです。

AGC2009 OVER DivisioN 4ラウンド先取制

1st Round  THE PIT  D-2TS
2nd Round  AGC THE PIT 5.1 D-1TS
3rd Round  JAGA MIDNOTE  D-2CTF
4th Round  JAGA MIDNOTE  D-1CTF
5th Round  GUARDIAN  D-2TS

6th Round  AGC Guardian06  D-1TS

7th Round  JAGA Enclosure  D-1CTF

----------------------------------------------------------------------


チームオブジェクティブ

FINAL、S-FINAL、3rdFINAL、OVER DivisioNのオブジェクティブルールはCTFのみと
なります。各クラスCTFレギュレーションのデフォルトからの変更点は以下の通りです。


AGC2009 1st STAGE D-1CTF

キャプチャー ザ フラッグ設定

フラッグのリターン時間「15秒→10秒」
フラッグのリセット時間「30秒→1分」

フラッグキャリアオプション
武器とダメージ
ダメージの調整「変更なし→50%」

センサー
モーショントラッカーレンジ「25M→10M」


武器と乗り物

武器(プライマリ)「サブマシンガン」
武器(セカンダリ)「バトルライフル」

一般設定

タイムリミット「制限なし→20分」

復活の設定
自爆のペナルティ「10秒→なし」
裏切りのペナルティ「10秒→なし」

チーム変更「許可しない」

AGC2009 1st STAGE D-2CTF

キャプチャー ザ フラッグ設定


フラッグのリターン時間「15秒→10秒」
フラッグのリセット時間「30秒→1分」


フラッグキャリアオプション
武器とダメージ
ダメージの調整「変更なし→50%」

センサー
モーショントラッカーレンジ「25M→10M」


一般設定

タイムリミット「制限なし→20分」


復活の設定
自爆のペナルティ「10秒→なし」
裏切りのペナルティ「10秒→なし」


チーム変更「許可しない」

---------------------------------------------------------------------

その他


どのゲームタイプもチームカラーはREDとBLUEに分かれます。

試合開始、終了時とインターバル中にOFFICIALが参加します。
各試合のロビーにのみofficialが参加し、運営や管理を行います。
試合中のofficialの介在はありません。予選リーグ同様に、対戦する両チームの
リーダーは各試合における進行と管理の一部に対し責任が生じます。


違反行為に対してはペナルティが与えられる場合があります。

これは、大会名称ともなっているアスリートとしての礼儀やルール、いわゆる
スポーツマンシップやマナーから逸脱した行為や、チート、その他チートと疑われ
かねない行為があった場合において、大会審査員であるオフィシャルが権限を
行使し、該当プレイヤーもしくはチームに与えるものです。
ペナルティを与えられかねない行為の例とペナルティ内容は以下の通りです。


違反行為に該当するもの

相手チームに対する度を越したボイスチャットでの罵声、非難、中傷。
倒したプレイヤーに対する過度の嫌がらせ。
チート、もしくはそれに準ずる行為。


ペナルティ内容

プレイヤー個人に対しては以下の通りです。


イエローカード

①1試合に1枚のみ与えられた場合は該当選手への警告のみとする。

②1戦の試合中に同一プレイヤーのイエローカード通算蓄積枚数が2枚に達した場合、
  そのプレイヤーは退場処分。また、ペナルティ発生ラウンドは対象者選手在籍
  チームを即時敗北扱いとする。

③②に該当する違反があった場合、以降のラウンドは退場選手枠を空けたままで
  進行していくものとする。

④通算蓄積枚数が3枚に達した場合、決勝トーナメント出場権を剥奪するものとする。

⑤該当選手は1年間のAGC出場停止処分とする。



レッドカード

①該当選手はそのラウンドから即時退場処分となり、在籍チームは敗北扱いとする。

②該当選手在籍チームは決勝トーナメント出場権を剥奪されるものとする。

③該当選手はJAGAより除名され、AGC永久追放処分とする。


チームに対しては以下の通りです。

明らかな違反行為が認められた場合、違反内容に適した処罰を与える。
リザルトの剥奪。出場停止処分。JAGAチーム登録抹消などが与えられる。


FINALおよびOVER DivisioN期間中におけるチーム登録について


現在各DivisioNの1チームの選手登録枠は、10名となっていますが、チームメンバー
の変更回数についての厳しい規制は設けておりません。しかしながら、FINAL および
Semi FINAL、そしてOver DivisioNのトーナメントにおいて、参加該当チームの選手
登録に自由に交代が発生する状況は適切ではないとJAGLは判断致しました。該当
するチームの皆様におきましては、日程において難しい場面もあるかとは思いますが、
より公正な条件での試合を行っていただけるよう、以下の規定を設けさせていただく
事とします。各チーム、選手の皆様のご理解とご協力をお願い致します。

FINAL、S-FINAL、Over DivisioN進出チームにおける期間中の選手登録の
   入れ替えは、予選リーグ終了時に登録されていた選手から最大で2名までと
   する。予選リーグ終了時とは、DivisioN-2予選リーグの最終試合が行われた
  週の末日(土曜日)を指す。なお、追加はこの限りではない。


②FINAL、S-FINAL、Over DivisioN参加チームに新たに加入登録、および
  入れ替え登録できる選手のうち、今年度大会において他チームに在籍し、
   DivisioNを問わず予選リーグに出場経験のある選手の登録は最大1名まで
  とする。


③S-FINAL、およびFINAL進出チームの最大選手登録枠を期間中のみ11名まで
  とする。


以上をRound④AGC2009 DivisioN-2 FINAL、S-FINAL、3rd FINAL、OVER DivisioN
開催
期間中の適用大会規定およびレギュレーションと致します。

JAGL Round④ AGC official eo555 2009.6.3 PM 23:30

|

2009年6月 1日 (月)

2009.6.1 更新情報

DivisioN-1予選リーグ第16試合終了!
Round④D-1がTrash BOXを破り暫定2位へ!


AGC DivisioN-1予選リーグ第16試合、「Round④D-1」vs「Trash BOX」が終了。
3ラウンド中2ラウンドを制したチームRound④D-1が強豪Trash BOXを破り、146ptを
獲得。R④D1は日程上最も試合進行が進んでいる為、他チームに先駆けてこの日
が予選リーグ最終試合。いち早く全試合分のポイントが成立しているという事もあり、
暫定2位にまで浮上しています。


TBまさかの敗北!?明暗分けたスターティングメンバー
この日最も注目を集めたのは、両チームのスターティングメンバー。Round④D-1は
DIKZ AthenaAres選手に代わり、昨年IAで共に栄冠を掴んだ
SioIV(元Astarot)選手
が今季初参戦。そしてTrash BOXもエースhirayamaX0選手を下げ、morokimi時代から
の相棒popo2選手を起用。両チーム共に、主力メンバーを入れ替えて試合に臨む事
となりました。TB優勢の声が高まる中で始まった試合は、そんな予想を遥かに上回る
大接戦を展開。Trash BOXが50 vs 41で1stラウンドを制すると、今度はR④D1が
50 vs 48という僅差で2ndラウンドを勝利。わずかにポイントでTBがリードするも、勝敗
は1勝1敗。勝負は最終ラウンド、オブジェクティブに持ち越されました。

R④オブジェクティブ初勝利!TBマジック噛み合わず・・
両チームの選択権から、オブジェクティブはAGC Guardian06でのD-1 BALLに決定。
ここまで独特のパターンで相手を封じてきたTrash BOX。特にオブジェクティブでは
その連携を如何なく発揮し、これまで勝利を掴んできましたが、この日はその得意と
する連携が今ひとつ噛み合わずに苦戦を強いられる展開。一方R④D1は、メンバー
の特性を生かす形でリーダーK 2the AgrrA選手がチームを上手くコントロール。成長
著しいエースsuper ryooooooo選手をオブジェクターとし、vNeon選手、SioIV選手の
バックアップセンスを最大限に機能させる事に成功。200 vs 147でRound④D-1が
オブジェクティブラウンド初勝利を飾ると同時に、強豪TBを打ち破り、良い形で予選
最終試合を終えています。

なお、今試合のリザルトレポートは近日中にUPの予定となっています。両チームの
選手の皆さん、お疲れ様でした。
Round④D-1の皆さんは、残るライバルチームの
試合を楽しみながら最終結果をお待ちください。                 


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.06.01 AM 00:48

|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »