« 2009.6.18 更新情報 | トップページ | D-1 QL-20 「Trash BOX」vs「OniWa BanSyu」 »

2009年6月20日 (土)

D-1 QL-19 「Lower Reg1oNs」vs「Self SECOM Sabrina」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第19試合     2009.6.12 (FRI)

       「Lower Reg1oNs」vs「Self SECOM Sabrina」

D-1予選リーグも第19試合目「Lower Reg1oNs」(LR)と「Self SECOM Sabrina」(3S)
の対戦。両チームにとって、この試合が1stステージの最終戦となります。ここにきて
技術、モチベーションに更に磨きがかかってきたLR。対するは1st STAGE総合6位が
確定してしまっているものの、OVER DivisioNに向け弾みをつけたい3S。大方の予想は
Reg1oNs圧倒的優勢とされながらも、今試合は両チーム接戦となる白熱の試合と
なりました。今試合のレポートはBeckthがお伝えします!

ラウンド1 AGC2009 D-1TS AGC THE PIT 5.1  
いよいよ始まった両チーム予選リーグの最終試合。開始17秒でいきなりのダブルキル
を獲得したL1Gsawwwwww選手に対し、3Sも負けじとエース級の強さを見せるRainasu
選手とおなじみPEOGEOT 206選手がカウントを取り2対2で両チーム互角のスタート。
だが、時間の経過とともに両チームの差は開き始め、1分33秒で既にLR 19対 3S 9と
10カウント差となってしまった。更にこのMAPでのパワーウェポンであるスナイパー、
ロケットランチャーを手にしたLRは鬼神の如く3Sに猛攻撃を仕掛ける。復活する度に
相手に囲まれ、全くペースを掴むことができない3Sも数少ないチャンスを活かそうと
するがまるで歯が立たない。暫定とはいえ同じD-1でも両者の実力差はこんなにも
あるものなのか…3分32秒に40対20とダブルスコアとされた3S。sabrina選手をはじめ、
3S勢が必死の抵抗を試みるも巻き返しは難しく、5分11秒 50対35LR勝利でラウンド
オーバー。勝利したLRは4人中3人が14カウントで並んだのに対し3Sのトップスコアがmatu1216選手の11とまったく敵わない状況で終わってしまった。前戦に続き、ここの
ところ好調をキープするJ1Gsawwwwww選手がMVPを獲得した。。

WIN    「Lower Reg1oNs」          50 (+15pt)
LOSE  「Self SECOM Sabrina」          35 

20090612_lr_vs_3s_r1
MVP  J1Gsawwwwww  (Lower Reg1oNs)(5pt)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS  AGC THE PIT 5.1

今ラウンド、今まで見てきた1stステージの中で1番の盛り上がりを見せたといっても
過言ではない。接戦に次ぐ接戦。是非MVP動画をご覧いただきたい。1stラウンド同様
大差をつけて勝利を目指したLRだったが、どこか余裕のようなものが感じられたのは
気のせいか?だが、その余裕を黙って見過ごす程3Sは甘くない!押せ押せで試合を
進めるLRが序盤のリードを築き上げる展開。今ラウンドもこのままで終わってしまうか
に思えたが、あきらめない3Sはチームの連携を高め、同点、そして逆転へと勢いを
増す。前ラウンドとは何かが違うと感じたLRも40秒後には同点。しかし、またすぐに
3Sに逆転を許してしまう。前回とは明らかに違う。全く歯が立たないと言っていい程、
実力差があるように思えたが、中盤まで試合を支配していたのは3Sだった。以降
抜きつ抜かれつの激しいカウント争いが発生!最初に40カウントに到達したのは、
今ラウンド勢いに乗った3S!!後は冷静に1カウントずつ重ねて行けば勝てる・・
誰もがそう感じたに違いない。が、ここからが本当の勝負とばかりに3Sの勢いに
完全に追いついたLRが 47対46で逆転!ここでzip FM 778MHz選手のシールドを
剥がし、後1発当てれば再度同スコアにというところまで追い詰めたRainasu選手が
やられてしまった。LR hajime0088選手の援護射撃である。勝負はここで着いた。
7分59秒。LR 50 対 3S 48でラウンドオーバー。実に惜しい結果となった3S。が、その
健闘を称えるかのように、両チーム合わせて断トツのトップスコアを残したRainasu
選手がMVPを獲得した。6位とはいえ日本トップクラスである事に違いは無い3S。
その実力を証明したラウンドとなった

WIN    「Lower Reg1oNs」          50 (+15pt)
LOSE  「Self SECOM Sabrina」          48
 
20090612_lr_vs_3s_r2
MVP  Rainasu(Self SECOM Sabrina) (5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1KING AGC THE PIT 5.1

これでほぼファイナル進出確実となったLRは、オブジェクティブルールにKINGを選択。
これに対して3Sは、マップにAGC THE PIT 5.1を指定。両チームの最終ラウンドが
開始された。開始直後に先手を取ったLRだったが、すぐに3Sが逆転。開始1分で
30対6と差を広げる。その後両チームとも交互にエリアを支配し、開始2分で57対22
と3Sが35カウントまで広げた。このラウンドこそ勝利を掴みたい3Sではあったが、
やはりLRの実力は伊達ではなかった。2分48秒から怒涛の追い上げを見せたLRが、
一時60カウントまで開いていた差を40秒後には86対66と、その差を20にまで縮める。
その後、1度は3Sに支配されるも開始4分00秒でついに逆転!この時点でLR 90対3S 89。ここから乱戦に持ち込みたい3Sだったが、逆に差を広げられてしまう形となり、
9分43秒 LR 250に対し3S 185カウントでラウンドオーバー。1stラウンドに続きLRの
J1Gsawwwwww選手がMVPを獲得。2ndラウンドでもうまくチームが機能していれば、
トリプルクラウンも獲得できたかもしれない。

WIN    「Lower Reg1oNs」          250 (30pt)
LOSE  「Self SECOM Sabrina」     158    

20090612_lr_vs_3s_r3
MVP  J1Gsawwwwww(Lower Reg1oNs) (5pt)

AGC2009 D-1 予選リーグ第19試合最終結果 

「Lower Reg1oNs」          170pt
「Self SECOM Sabrina」          83pt



            
             Over lord Voice !!

Lower Reg1oNs  VeX4tioN選手
「トーナメントFINAL進出は想定通り!序盤はうちもチームとしての完成度が
 まだまだ低くて、Next DimensioNに全く歯が立たずに負けてしまったのですが、
 FINALでは成長したLower Reg1oNs全員の力でNext DimensioNにリベンジ
 を果たしたいと思います。


Self SECOM Sabrina 
sabrina選手
「最初の意気込みはどこへやら?といった感じですが(笑)チームとして戦う事の
 難しさがよくわかりました!予選最終試合でLower Reg1oNsを相手に良い
 勝負が出来た事は自分達が一番驚いているかも?Rainasuさんにはとても
 活躍してもらっていて、ホントRainasu様々って感じですよ。OVER DivisioNも
 頑張ります。さすがに負けられません!


AGC official beckth

「ファイナル進出が決定したLR。現在トップのNext DimensioN打倒を掲げている
 だけに、周囲からも期待がかかる。練習に励んで頂きたい。対する3Sは非常
 に残念な結果となった。特に2ラウンド目は両者の実力差はほぼ無いに等しい
 といえる。入れ替え戦に向けモチベーションを落とさず、D-1で戦ってきた経験
 を見せ付けてやってほしい。2ラウンド目のような戦いが出来れば、必ず良い
 結果が待っているはずだ。

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。 

JAGL Round④ AGC official beckth 2009.6.19 PM 16:30            

|

« 2009.6.18 更新情報 | トップページ | D-1 QL-20 「Trash BOX」vs「OniWa BanSyu」 »