« D-1 QL-9 「Next DimensioN」vs「Self SECOM Sabrina」 | トップページ | 2009.5.13 更新情報 »

2009年5月14日 (木)

D-1 QL-10 「Trash BOX」vs「Lower Reg1oNs」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第10試合     2009.5.9 (SAT)

           「Trash BOX」vs「Lower Reg1oNs」

D-1予選リーグ第10試合。日程上進行が最も遅いTrash BOXは、これが2試合目と
なる。対するは前戦でinfected ZOAから第1ラウンドを奪うも逆転を許してしまい、
初の勝ち越しがおあずけとなっているLower Reg1oNs。Reg1oNsにとっては開幕から
続いた3強との3連戦の締めくくり。急成長中の新勢力はこの試合から何を吸収する
のか?そして初戦で3Sからフルポイントを奪う見事な勝利を見せたTrash BOXは、
この試合で暫定トップを走るZOA、そしてNDとの差を一気に詰めたいところ。3Sを
翻弄したTBマジックにReg1oNsはどう立ち向かうのか?ここまでの成績から見ると、
Trash BOXが若干優位だが、Reg1oNsの成長力を考慮すると両チームの戦力レベル
もはやほぼ同等と見てもいいだろう。激戦は必至だ。


ラウンド1 AGC2009 D-1TS  JAGA Narrows1.1  
この日、スターティングメンバーからリーダーLaLaLa RascaLLL選手を外すという意外
な策に出たTrash BOX。これが今日の結果にどういう影響を与えるのか?まずは
立ち上がり。Narrowsでキーとなるスナイパーを担当するのはReg1oNsがhajime0088
選手、そしてTBがhirayamaX0選手。しかし一足早くスナイパーを手にしたhajime0088
選手がhiraymaX0選手にワンショットも撃たせる事無く狙撃に成功!まずは3強TBに
対するReg1oNsの挨拶といったところか。両チーム共にMLGルールでの経験も豊富で
ある事を伺わせるのような巧みなBR技術を見せ、中盤を過ぎても全くの互角。1Kを
奪い合う接戦が続く。試合が動いたのは開始から4分を過ぎた頃。自陣に飛び込んで
きたxLASTx選手を討ち取ったJ1Gsawwwwww選手が、その足でデフォルトに復活して
いたスナイパーを奪取。立て続けにTrash BOXから2ダウン奪うと、その後も後方から
的確な援護。これに呼応するかのようにTBを相手陣地に押し込む事に成功した
Reg1oNsが、一気に流れを味方につけて試合を決めた。ZOA戦に続いて今回も
1stラウンドを勝利したReg1oNs。この勢いを繋げられるか!MVPはこちらもZOA戦に
続いての獲得となったRYUTA JP選手!

WIN    「Lower Reg1oNs」          50 (+15pt)
LOSE  「Trash BOX」          37 

2009509_tb_vs_lr_r1
MVP  RYUTA JP  (Lower Reg1oNs)(5pt)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS 
JAGA Narrows1.1
良い形で1stラウンドを終えたReg1oNs。このまま勝ち越しを狙いたいところだったが、
序盤で早くもTBに掴まってしまう。単独行動が見られるようになってきたReg1oNsを
一人ずつ丁寧にチームで討ち取っていくTrash BOX。これによってリスポーンが重なり、
思うような連携が取れなくなったReg1oNsは、1対2~3という構図を強いられてしまう
展開。ここにきてTrash BOXが初戦で見せた強さを発揮!3Sに続き、Reg1oNsをも
術中にひきずり込んでしまう。これに抗うかのように、なんとか体制を立て直そうとする
Reg1oNsだったが、最後はNabe2選手がRYUTA JP選手を1 on 1で討ち取りラウンド
オーバー。これでラウンドカウントは1 vs 1!勝負は3rdラウンドのオブジェクティブへ
持ち越された。1stラウンドで初黒星を喫してしまったTBだが、これで流れを掴んだか?
MVPはTBのエースhirayamaX0選手。

WIN    「Trash BOX」          50 (+15pt)
LOSE  「Lower Reg1oNs」          40
 
2009509_tb_vs_lr_r2
MVP  hirayamaX0 (Trash BOX) (5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1BALL AGC THE PIT 5.1

ここまでの獲得ポイント差はわずかに3pt。ルール選択権を得たReg1oNsはBALLを
指定。Trash BOXのMAP指定はAGC THE PIT 5.1。この組み合わせは果たしてどちら
のチームを勝利へ導くのか?まずリードを奪ったのはTrash BOX。BALLと同時に
ランチャーの奪取にも成功し、守りを固める。が、3人が同時にS2から攻めるという
意表を付く策に対応が遅れ、BALLはReg1oNsの手に。Reg1oNsはそこからセオリー
通りワープを使い2Fへ持ち込む。通常であればこれで大量リードが約束されるはず
なのだが、相手はTB。エースhirayamaX0選手が爆発物を巧みに利用し、逃げ込んだ
オブジェクターJ1Gsawwwwww選手をあっさりと撃破。これは見事!そこから一気に
100カウントものリードを奪ったTBだったが、Reg1oNsもオブジェクト初勝利に向けて
反撃の手を緩めない。150カウント過ぎで逆転に成功し、勝利まであと一歩と迫るが、
THE PITでのオブジェクトというシチュエーションをより把握していたのはTrash BOX。
その差が勝負の決め手となり、再度リードを奪われたReg1oNsの手にBALLが
握られる事は無かった。「PITじゃなければ勝てていたかもしれない」と悔しさを
あらわにしたのはリーダーVeX4tioN選手。チームスレイヤーラウンドのわずか3pt
のリードが逆にReg1oNsの命取りとなってしまった。が、好勝負を行えたのは事実。
敗北を喫しつつもMVP5ptを捥ぎ取ったところに勝利への執念が感じられる。

WIN    「Trash BOX」          200 (30pt)
LOSE  「Lower Reg1oNs」          178

2009509_tb_vs_lr_r3
MVP  VeX4tioN  (Lower Reg1oNs)(5pt)

AGC2009 D-1予選リーグ 第10試合 最終結果 

「Trash BOX」   137pt
「Lower Reg1oNs」    115pt    



            
             Over lord Voice !!

Trash BOX xLASTx選手
「今回はチームでの練習をする際にメンバーが全員集まる事が無かったの
 ですが、フレンドの皆さんに協力してもらいながら試合に備えてきました。
 勝てたのはフレンドの皆さんのお陰だと思います。ありがとう!!


Lower Reg1oNs 
RYUTA JP選手
「この試合は本当に勝ちたかった試合!悔しいです。1ラウンド目を奪えた事が
 逆に油断を生んだのだと思います。次の試合は何としても勝ちます!」


AGC official eo555

「今回はポイントランキングで僅差での争いとなるであろう2チームの組み合わせ
 だったので、非常に楽しみな一戦でした。そしてその期待を上回る接戦!
 1stラウンドのReg1oNsの見事な勝利から、2ラウンド目でまたしても見せた
 TBの独特なスタイル。そして勝負を決めたオブジェクティブでの大接戦と、
 どのラウンドも見所があったと思います。今回のような良い試合は関係者に
 留まらず、もっと幅広いゲームファンの目に触れて欲しいものです。そして、
 そんなファンの声援を受けられるようになった時の彼等のパフォーマンスは、
 きっとこの試合よりももっと素晴らしいのではないでしょうか。初勝ち越しが
 またしてもお預けとなったReg1oNs。そしてOniBan同様トップを走る2チーム
 へ追撃体制を整えたTrash BOX。今後の彼等の試合次第ではD-1は更に
 激戦となってゆくことでしょう!両チームの皆さん、お疲れ様でした。次戦も
 AGCを訪れて下さる皆さんに良い試合を見せてあげて下さい!」

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.5.13 AM 0:16

|

« D-1 QL-9 「Next DimensioN」vs「Self SECOM Sabrina」 | トップページ | 2009.5.13 更新情報 »