« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月29日 (水)

2009.4.29 更新情報

1st STAGE QL-5、6試合目のレポートUP

AGC2009、DivisioN-1クラスQualify LeagueのリザルトレポートがUPされました。
今回UPされたのは、先週末24日金曜日に行われたDivisioN-1クラス予選リーグ
第5試合「Round④D-1」vs「infected ZOA」戦と、翌25日に行われた第6試合
「OniWa BanSyu」vs「Self SECOM Sabrina」戦です。予想外の大接戦となった
第5試合。そして、トリプルクラウン獲得で早くも今季のSTAR of the FUTURE候補
に名乗りを挙げたxxSAPRISExx選手の活躍が見られる第6試合!両試合とも
要チェックです!
                
                            → D-1予選リーグ試合レポート


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.29.0:00

|

2009年4月28日 (火)

D-1 QL-6 「OniWa BanSyu」vs「Self SECOM Sabrina」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第6試合     2009.4.25 (SAT)

       「OniWa BanSyuvs「Self SECOM Sabrina」

AGC2009 DivisioN-1予選リーグ第6試合は、未だ勝ち星の無い2チーム同士の
今季初勝利をかけたOniWa BanSyu vs Self SECOM Sabrinaの一戦。両チームともに
この試合を勝利で飾り、チームのムードごと上昇気流に乗せたいところだ。ちなみに
昨年の両チームの対戦成績は、Rd1が50 vs 37、Rd2が50 vs 30、KINGで争われた
オブジェクティブラウンドは250 vs 155というスコアで、全ラウンドにおいてOniBanが
勝利を納めているが・・・・果たして両チームの成長ぶりは如何に!3Sは前身である
CIJとは違う結果を導き出す事ができるのか?     (過去リザルトはコチラ)

ラウンド1 AGC2009 D-1TS  JAGA CStruct 1.1  
前日のZOA vs R④戦とは異なり、ダブルハンドの接近戦が展開されたラウンド1。
特に近距離での立ち回りには定評のあるOniBanが積極的に距離を詰める形で
3Sから次々とダウンを奪ってゆく。開始から3分を過ぎた時点での両チームの
スコアはOniBan 27 vs 3S 20。死界からの近距離で一瞬のうちにダウンを奪われる
3Sは、火力重視の近距離戦で応戦すべきか、BRで距離をとるべきかの対応に
迷いが生じているようにも見えた。途中、matu1216選手とPEOGEOT206選手
によるトーテムポール攻撃が繰り出されたのは偶然か?それとも火力を求めた
上での決断か!?しかし合体攻撃による奇襲もX haibuu X選手に崩されてしまい
ラウンドオーバー。今季からOniBanに加入したxxSAPRIZExx選手が初のMVPに!

WIN    「OniWa BanSyu」          50 (+15pt)   
LOSE  「Self SECOM Sabrina」          37 

2009426_oniban_vs_3s_r1
MVP  xxSAPRIZExx  (OniWa BanSyu)(5pt)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS  JAGA Cstruct1.1

続いて行われたラウンド2でも積極的に近距離戦をしかけたOniWa BanSyuが
次々と3Sからダウンを奪いリードを広げる展開。この接近戦で以外にも苦戦を
強いられたのがOniBanのエースPym選手。Pym選手というと昨年度はダブルハンド
を主体とした近距離の立ち回りでその強さを存分に発揮していたが、このラウンド
のPym選手はスナイパーやBRでの中~遠距離戦を担当していた様子。スタイル
変更故の苦戦か!?変わってこのラウンドでOniBanの勝利をささえたのは、この
試合好調が続くxxSAPRIZExx選手。18K、K/D差+13という大活躍で2ラウンド連続
のMVP獲得!

WIN    「OniWa BanSyu」          50 (+15pt)
LOSE  「Self SECOM Sabrina」          26
 
2009426_oniban_vs_3s_r2
MVP  xxSAPRIZExx  (OniWa BanSyu) (5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1KING AGC Guardian06

OniBanリードで迎えた最終ラウンド。オブジェクティブルールにKINGを選択した
OniBanに対し、3Sが指定したMAPはなんとAGC Guardian06。ここまで2ラウンドを
接近戦で圧し込まれてきた3Sが、あえて近距離戦メインのGuardianを選択したところ
が面白い。こうなったら最後まで接近戦に付き合おうという3Sの勝負魂なのだろう。
その魂に火がついたかの如く、ここにきてアツい戦いを見せた3S!一時は90カウント
もの大差をつけられるものの、試合が進むにつれてその勢いは増すばかり!
特に注目すべきは11分過ぎからの攻防。OniBan 246 vs 3S 179と、勝利まであと
4カウントと迫ったOniBanに対して全くあきらめる気配が無い3Sは、ここから1分間
に渡りエリアを死守!246 vs 212にまでその差を詰めた。しかし、カウントで優勢に
立つOniBanはあくまで冷静。戦力を集中させた3Sとの戦闘を避け、一足先に次の
エリアにメンバーを送り込んでいた。ここで無情のエリア移動。3Sの渾身の攻めも
あと一歩及ばず、OniBanが今季初にしてフルポイントでの勝利を飾った。そして
ルーキーxxSAPRIZExx選手がこのラウンドでもMVPを獲得!今季早くも2人目、
AGC史上3人目のトリプルクラウンプレイヤーがここに誕生!サプライズの名は
伊達じゃない!!

WIN    「OniWa BanSyu」          250 (30pt)
LOSE  「Self SECOM Sabrina」          212

2009426_oniban_vs_3s_r3
MVP  xxSAPRIZExx  (OniWa BanSyu)(5pt)

AGC2009 D-1予選リーグ 第6試合 最終結果 

「OniWa BanSyu」   175pt
「Self SECOM Sabrina」    63pt    



            
             Over rord Voice !!

OniWa BanSyu xxSAPRIZExx選手
「緊張しましたが、チームのお陰で見事トリプルクラウンを取る事ができました。
 次はRound④戦ですので、この勢いのまま連勝を飾りたいと思います!


Self SECOM Sabrina 
usaemon 1223選手
「今回で2試合目の参戦となりましたが、非常にエキサイティングな試合展開で
 とても楽しめました。」


AGC official yuura76usc

「早くも今季2人目のトリプルクラウンプレイヤーが誕生した第6試合は、3Sの
 usaemon 1223選手のコメントにもあるように、白熱した試合展開となり、
 両チーム共に1試合1試合を真剣に挑み、かつ最大限に楽しんでいるのが
 伝わって来る試合でした。未だ勝ち星の無い3Sですが、今回の試合を見る
 限り、連携次第では3強にも全く引けを取らない実力を秘めている様子。今後
 1stステージ終了までに上位に食い込んでくる!そんな予感すらしてしまう
 活躍を見せたオブジェクティブラウンドでした。3Sの次の相手はND。勝敗の
 行方は限りある時間の中、どこまで連携を磨けるかがポイントになりそう
 ですね。一方次戦でRound④を相手に迎えるOniBan。今季注目のルーキー
 xxSAPRIZExx選手の連勝予告は有言実行となるのか?両チームの今後が
 楽しみです。

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.28 PM 23:20

|

D-1 QL-5 「Round④D-1」vs「infected ZOA」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第5試合     2009.4.24 (FRI)

        「Round④D-1vs「infected ZOA」

AGC2009 DivisioN-1予選リーグ第5試合。全チームが今季の初戦を終え、ここから
は2戦目を迎える。各チームとも本当の勝負はこれから!といったところか。この日
の対戦カードは、初戦で強豪OniWa BanSyuから見事な勝利を奪い、デビュー戦で
その実力の高さを示したinfected ZOAと、NDを相手に迎えた初戦で大苦戦を
強いられたRound④D-1という組み合わせ。両チームの前戦データから見ると、この
試合はZOAの圧勝というのが大方の予想ではなかっただろうか?そんな予想を覆す
べく強豪ZOAに挑む新生Round④D-1。今、その歯車が少しずつ噛み合い始める。

ラウンド1 AGC2009 D-1TS  JAGA CStruct 1.1  
まずは立ち上がり、ファーストコンタクトを終えた時点でのスコアは3vs2と、両チーム
ほぼ互角といったところ。昨年の予選ではSMGでの接近戦が多く見られたこのJAGA
CStruct1.1だが、今季はサブウェポンに追加されたBRの影響で、両チームとも
中距離戦をメインとする展開。そんな中、場面場面でリードを奪うのはなんとR④D1!
最大6カウントの差をつけるが、リードを奪われて黙っているZOAでは無い。返す刀で
すぐさま同スコアに持ち込んでゆく展開が続く。大接戦となったこのラウンドの勝敗を
分けたキーマンはZOA、P Tyan66選手。中盤過ぎに出現したビームを手にR④D1
から連続でダウンを奪うと、これが試合を決めるリードとなった。ラウンドオーバー時
のスコアは50 vs 47。わずか3カウント差の接戦を制したinfected ZOAがまずは
1勝。MVPは決勝リードを築き、勝利に大きく貢献したP TyaN66選手。まさにMVP!

WIN    「infected ZOA」          50 (+15pt)   
LOSE  「Round④D-1」          47 

2009425_zoa_va_r4_r1
MVP  P TyaN66  (infected ZOA)(5pt)
※MVP動画はDa KinG thumb選手です



ラウンド2 AGC2009 D-1TS  JAGA Cstruct1.1

ラウンド2に入ると、今度はZOAが若干のリードを築きR④D1がそれを追うという
ラウンド1とは逆の展開となるが、両チームの互角の争いは変わらず。だが、
双方のスコアが30を超えたのを境に試合は一気に動き出した。MAP下層での
リスポーンが多くなったR④D1が、ワープを用いて積極的に上層への侵入を試みる
形となった事で、各所でSMGを用いた近距離戦が多発。これに一日の長を見せた
のがZOA。あくまでもBRメインで仕掛けるR④に対してこの切り替えが功を奏し、
あっという間にリードを広げると試合の流れをそのままの勢いで持っていった。R④も
最後に意地を見せ、その差を若干詰める事に成功するがZOAが逃げ切りの勝利。
MVPは近距離から中、遠距離まで安定した強さと卓越した判断力を見せたZOAの
xLeXuSs選手!

WIN    「infected ZOA」          50 (+15pt)
LOSE  「Round④D-1」          44
 
2009425_zoa_va_r4_r2
MVP  xLeXuSs  (infcted ZOA) (5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1Ball AGC Isoration03

接戦の末迎えた最終ラウンド。なんとしてもここで勝利を納め、ポイントでイーブンに
持ち込みたいR④D1は、オブジェクティブルールにballを選択したZOAに対し、マップ
にIsorationを指定。前例の無い組み合わせで互いの経験値の差を埋め、乱戦に
持ち込む策に出る。しかし、この選択に見事な対応を見せたのは意表を突かれた
側であるinfected ZOA。ボールキープに成功したZOAは、見晴らしの良い高所に
陣形を構え、序盤のうちに完全な迎撃態勢を整えた。D-1クラスで戦うトップチーム
が一度整えた陣形を崩すのは、同じD-1チームといえども至難の業。度重なる
リスポーンにもモチベーションを崩さないR④だったが、オブジェクター担当の
nina選手の奮闘も及ばず、試合はZOAの圧勝。予想外の大接戦で始まり、白熱
した試合の幕切れは、またしても予想を裏切る呆気ない幕切れを迎えた。
Da KinG thumb選手がMVPの獲得に成功したZOAは、この試合もフルポイント勝利
を達成し、再びトップを走るNDと同ポイント首位に!

WIN    「infected ZOA」          200 (30pt)
LOSE  「Round④D-1」          18

2009425_zoa_va_r4_r3
MVP  Da KinG thumb  (infected ZOA)(5pt)

AGC2009 D-1予選リーグ 第5試合 最終結果 

「infected ZOA」    175pt
「Round④D-1」    91pt    



            
             Over rord Voice !!

infected ZOA P TyaN66選手
「お疲れ様でした!色んな意味を込めてこれしかいう事が無いです!


Round④D-1  vNeon選手
「緊張してましたけど初戦程ではなかったので、今回は楽しく試合をする事が
 できました。結果的には負けてしまいましたが、色々と得るものが多い試合
 だったと思います。ZOAの皆さんもお疲れ様でした。」


AGC official eo555

「初戦でOniBanを相手に圧勝し、鮮烈なデビューを飾ったZOAを相手に迎えた
 Round④。メンバーの構成から練習時間がほとんど取れない中での試合当日
 という事で、officialとしては平静を装いながらも、チームオーナーとしては
 正直
大丈夫なんだろうか!?と心配していましたが、予想を上回る大接戦
 を楽しませてもらいました。オブジェクティブに関しても色々と想定外の結末
 となりましたが、昨年度のAGCの流れを汲んだバリエーションある展開と
 なったと思っています。ただ、今のD-1で行われている試合のレベルは相当
 高いものである為、今後は選手会を通してより洗練されたオブジェクティブ
 ラウンドのみが採用となる可能性は高いでしょう。その流れの中で行われた
 貴重な組み合わせ。後々この試合を振り返った時に、AGCの歴史の1ページ
 として紹介できる日が来るといいですね。個人的にはこういう楽しみ方もAGC
 なんだと思っていますが、選手達の目線はもっと遥か先を見据えて参加されて
 いるのだと実感しています。何はともあれ、両チームお疲れ様でした!

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.22 AM 23:09

|

2009年4月27日 (月)

2009.4.27 全チームへお知らせ

JAGA チーム代表者会議 5月2日22:30より

JAGA副代表halomomさんより、今年度初となるJAGA代表者会議を5月2日の
22:30に行いたいという意向を受けましたので、当サイトで告知させていただきます。

2009年度第一回 JAGA選手会議   5月2日 22:30 ~ 2400 

内容は主に各チームの初戦を終えての現状確認と情報共有、大会規定に関する
意見を交換しあうものとなるようです。特にオブジェクティブラウンドに対する意見を
集めたいとの事。会議前に各チームで問題点をまとめておくのが良いようです。

当日は予選リーグの第8試合「Round④D-1」vs「OniWa BanSyu」の試合が同時刻
より開催されていますので、両チームの代表者の方は、試合終了後に会議の方へ
ご参加下さいますようお願い致します。試合予定のないチーム代表者の方々は
当日、時間になりましたら選手会代表者の方々と連絡を取り合い、JAGA指定の
ロビーへお集まり下さい。なお、今会議のJAGA代表者はチームNext DimensioN
のhalomomさんとなっています。

詳細についてのお問い合わせは選手会代表halomomさんまで。

JAGL  AGC official eo555 JAGA halomom 2009.04.27 PM 15:21

|

2009.4.27 更新情報

DivisioN-1予選リーグ第5、6試合終了!
史上3人目のトリプルクラウン獲得者誕生!! 


AGC DivisioN-1クラスの予選リーグ第5、6試合が先週末行われました。第5試合
「infected ZOA」vs「Round④D-1」の試合は、誰もがZOAの勝利を予想する中、
チームRound④D-1がラウンド1、2のチームスレイヤーで奮闘を見せ、あと一歩と
いうところまでZOAを追い込む展開。初戦からの成長ぶりを伺わせましたが、勝利を
奪うまでには及ばず。結果的にはZOAが初戦に続いてフルポイントでの勝利を
勝ち取り、暫定トップを走るNDを引き続きピッタリとマークしています。

その翌日、土曜日に行われた第6試合は、互いに今季初勝利がかかった一戦。
OniWa BanSyu vs Self SECOM Sabrinaは、OniBanに今季から加入したルーキー
xxSAPRIZExx選手が今季2人目、AGC
史上3人目となるトリプルクラウンを獲得
する大活躍を見せ、OniBanが見事フルポイントでの初勝利を達成!連敗を喫して
しまった3Sですが、久々のスタメン登場となったusaemon 1223選手によると、
「非常にエキサイティングな試合だった」そうで、スコア差からはわからない白熱した
試合展開になったようです。


なお、この試合のリザルトレポートは近日中にUPとなる予定ですので。もうしばらく
お待ち下さい。トリプルクラウンxxSAPRIZExx選手のMVPリプレイは必見です!
試合に参加された選手の皆さん、お疲れ様でした。
         
                   
JAGL Round④ AGC official eo555 2009.04.27 AM 10:11

|

2009年4月24日 (金)

2009.4.24 更新情報

D-1予選リーグ今週末の試合予定

今日、明日とAGC2009D-1クラスの予選リーグ第5試合、第6試合が開催されます。
試合日程は以下の通りです。

4/24 (FRI) PM 22:30~ QL-5 「infected ZOA」vs「Round④D-1」
4/25 (SAT) PM 22:30~ QL-6 「Self SECOM Sabrina」vs「Oniwa BanSyu」

今週行われる予選リーグの舞台はJAGA Cstruct1.1。先週行われた第4試合、
Next DimensioN vs Lower Reg1oNs戦では、デフォルトのConstruct同様にMAPの
上層部を制したチームが優位な展開となっていました。各チームが如何に上層
エリアを制するのか?その為にどんなアプローチをするのか?といったところが
一つの見所となるかと思います。

今週登場するのはinfected ZOA、Round④D-1、Self SECOM Sabrina、そして
Oniwa BanSyuの4チーム。デビュー戦でOniWa BanSyuから見事なフルポイント
勝利を奪ったinfected ZOAを除いた3チームは初戦のラウンドを全て落として
しまってきているだけに、各チームともこの試合で浮上のきっかけを掴みたい
ところ。また、先週の第4試合でNext DimensioNが2試合連続のフルポイント勝利を
決めている事から、ZOAはこの試合でもRound④D-1から圧勝を奪い、NDに対して
更なるプレッシャーをかけていきたいはず。果たしてその目論見をRound④は阻止
できるのか?そして共に初勝利のかかったOniBan vs 3Sの試合。先に勝利の女神
が微笑むのはOniBanか?それとも3Sか?

今週末も国内最高峰のHALO3バトル、AGCDivisioN-1の各試合をお楽しみ下さい!


                               → D-1 予選リーグ試合日程

         
                   
JAGL Round④ AGC official eo555 2009.04.24 AM 2:37

|

2009年4月23日 (木)

2009.4.23 更新情報

1st STAGE QL-3、4試合目のレポートUP

AGC2009、DivisioN-1クラスQualify LeagueのリザルトレポートがUPされました。
今回UPされたのは、先週末17日金曜日に行われたDivisioN-1クラス予選リーグ
第3試合「Trash BOX」vs「Self SECOM Sabrina」戦と、翌18日に行われた第4試合
「Lower Reg1oNs」vs「Next DimensioN」戦です。両試合ともレベルは高く、第3試合
では独特のスタイルで相手を翻弄するTrash BOXと、AGCデビュー戦にしてNDを
追い込む程の強さを見せたLower Reg1oNsは要チェック!です!
                
                            → D-1予選リーグ試合レポート


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.22.23:21

|

2009年4月22日 (水)

D-1 QL-4 「Lower Reg1oNs」vs「Next DimensioN」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第4試合     2009.4.18 (SAT)

       「Lower Reg1oNsvs「Next DimensioN」

AGC2009 DivisioN-1予選リーグ第4試合。これが初登場、AGCデビュー戦となる
Lower Reg1oNsは、AGCトップチームに対抗すべくVeX4tioN選手が中心となり、
国内で活躍するHALOプレイヤーの中から選りすぐりのエースクラスばかりを招集
して立ち上げたというエリートチーム。その初戦の相手となるのは、1戦目でR④から
フルポイント勝利を奪い、その実力の片鱗を見せ付けたNext DimensioN。R④戦を
見る限りでは、未だ真の実力を見せていない感のあるND。新勢力Reg1oNsは
NDの本当の力を引き出し、更にそれを上回る事ができるのか?

ラウンド1 AGC2009 D-1TS  JAGA CStruct 1.1  
開始とほぼ同時に始まった中距離戦で優位に立ったのはなんとLower Reg1oNs!
試合中盤まで1~3kill差を追いかける展開となったNext DimensioNは、予想を
上回るReg1oNsの猛攻の中HeaVenScream選手が奮闘。しかし、試合も中盤25Kを
過ぎたあたりからaka BarK選手が本領を発揮。モーラーとBRを巧みに使い分け、
立て続けにダブルキルを奪うと、これに呼応するかのようにチームの流れも上昇。
まるでここまでLRの実力を試していたかのような急激なペースアップでカウントを
重ね、一気に14Kものリードを奪う。ラウンド終盤、流れを奪われながらも高い
モチベーションを崩さずに追い上げを図ったReg1oNsはその差を5カウント詰め寄る
事に成功。50vs41という数字上の結果ではわからないReg1oNsの底力が垣間見えた
瞬間だ。MVPは、これで初戦から続けて4ラウンド連続獲得となったaka BarK選手。
4ラウンド連続MVPはAGCレコードとなった。

WIN    「Next DimensioN」          50 (+15pt)   
LOSE  「Lower Reg1oNs」          41 

209418_lr_vs_nd_r1
MVP  aka BarK  (Next DimensioN)(5pt)(AR)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS  JAGA Cstruct1.1

ほぼ互角の立ち上がりを見せた両チームだったが、勢いの衰えないNDが確実に
リードを広げていく展開。開始から2分を過ぎた時点でのスコアはND21vsLR12。
ペースを崩されたReg1oNsは、リーダーVeX4tioN選手を中心に立て直しを図るが、
MAP上層を押さえられてしまい劣勢を強いられてしまう。試合中盤を過ぎるとその差
は更に広がり、開始4分でのスコアはND41vsLR25。その差16K。並みのチームならば
敗北の2文字が頭を霞めるカウント差だ。しかし!トップチームNDを相手にこれだけ
の差を築かれたにも関わらずReg1oNsの心は折れない!乱戦に乗じて上層への
侵入に成功したReg1oNsは試合終了まで攻撃の手を緩めず、ラウンドオーバーと
なるまでにその差を8Kまで詰める活躍。またしてもReg1oNsの底力が炸裂した。
MVPはラウンド序盤、わずか30秒の間に3度のダブルキルを奪ってみせたNDの
Fomalhaut15選手!

WIN    「Next DimensioN」          50 (+15pt)
LOSE  「Lower Reg1oNs」          42
 
209418_lr_vs_nd_r2
MVP  fomalhaut15  (Next DimensioN) (5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1KING AGC Guardian06

オブジェクティブラウンドは、両チームの選択権によりAGC Guardian06でのKINGに
決定。このラウンドで主導権を握ったのはLower Reg1oNs。エリアに入り込んで
からの連携力でNDを凌ぐ強さを見せ、一時はLR130vsND80と、50カウントもの
リードを築き上げる。試合中盤を過ぎにかけて徐々にその差は縮まってくるが、
Reg1oNsの優勢は変わらず。一瞬の隙も許さぬハイスピードの攻防の中、初勝利
に向けて集中するReg1oNs。しかし、このまま終わるNext DimensioNではない。
両チームのカウントが150を過ぎた試合後半、エリアの確保に連続で成功したNDが
一気にカウント差を逆転。激戦となるGuardian中央エリアでの争いの中、なんと
40秒もの間生存する事に成功したhalomom選手がきっかけとなり、そこから流れを
奪い返した。逆転を許してしまったReg1oNsはエリアの確保に全力を尽くすが、
ラウンドオーバーとなるまでの最後の1分間に1カウントも稼ぐ事ができなかったのが
痛い。勝利の資格は十分にあったReg1oNsに対し、見事な逆転勝利をものにした
Next DimensioN。明暗を分けたその差は本当にわずかなものだったといえよう。
MVPはND逆転へ大きく貢献したhalomom選手!

WIN    「Next DimensioN」          250 (30pt)
LOSE  「Lower Reg1oNs」          175

209418_lr_vs_nd_r3
MVP  halomom  (Next DimensioN)(5pt)

AGC2009 D-1予選リーグ 第4試合 最終結果 

「Next DimensioN」    175pt
「Lower Reg1oNs」    83pt    



            
             Over rord Voice !!

Next DimensioN halomom選手
「接戦になるかなと思っていましたが予想通りでした。今回の舞台であるJAGA
  Constructは練習時間がとれなくて不安があったのですが、途中からなんとか
  ペースを掴む事が出来たので、あとはもう気合でカバーって感じでしたね。
 オブジェクティブラウンドはいつもの展開とは全く違って、全員がもう叫び
  まくっているような状況で、情報を処理しながら行動するのに精一杯でした。
  そのくらい追い込まれていたラウンドだったと感じています。


Lower Reg1oNs  Vex4tioN選手
「昨年のAGCに出場経験があるのが自分だけだったので、チーム全体が
 AGCに慣れていなかったのが大きな敗因です。ただ、今の強さががチームの
 完成形ではないので、今後力をつけて決勝進出を果たしてNDとの再戦に
 望みたいです。その時が本当の勝負です!」


AGC official eo555

「デビュー戦にしてNDを相手に互角、時としてそれ以上の力を見せたReg1oNs
 にまずは拍手を贈りたいです
!本当に見ごたえのある試合でした。どの
 ラウンドにおいても勝利のチャンスは十分にあったReg1oNsですが、あと
 1歩が及ばずに初勝利ならず。ですが、リーダーVex4t
ioN選手自身が言う
 ように、メンバー全員がAGCルールでの試合を経験してゆく事で更なる
 強さを身に着ける事でしょう。1stステージ終了時にはどんな強さを見せて
 くれるのか?Reg1oNsの今後の試合も注目したいと思います。そしてND。
 データの無いチームを相手に苦戦を強いられつつも、最後は見事な逆転
 勝利を飾り、予選リーグ未だ負け知らず。aka BarK選手の連続ラウンド
 MVP記録を阻んだのはチームメイトFomalhaut15選手というところが、この
 チームのレベルの高さを物語っているような気がしますね。この両チーム
 が再戦を行う事があるならば、それはDivisioN-1の中でも屈指の好カード
 となるでしょう!」

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.22 AM 23:09

|

2009年4月21日 (火)

D-1 QL-3 「Trash BOX」vs「Self SECOM Sabrina」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第3試合     2009.4.17 (FRI)

       「Trash BOXvs「Self SECOM Sabrina」

DivisioN-1予選リーグ第3試合は、昨年5star challengeのLEGENDチームとして共に
戦ったLaLaLa RascaLLL(元FB NicoL)選手とsabrina選手。その2人が共にリーダー
を務めるチーム同士の対決。Trash BOX対Self SECOM Sabrinaの一戦。昨年IAの
助っ人として活躍し初代王座を獲得したhirayamaX0選手とpopo2選手を迎え入れた
事で大きな戦力を持ったTB。一方、昨年のスタイルを一新し、勝利へ向けてストイック
な面を露にした3S。互いに初戦は白星スタートで波に乗りたいところだ。

ラウンド1 AGC2009 D-1TS  AGC THE PIT 5.1  
開始と同時にセオリー通りにパワーウェポン各所へ散開するTBに対して、チーム
全員がイエローオーブからのロケットランチャー確保へ動いた3S。DivisioN-1の
常識を覆す作戦でTBの意表を付いたかに見えたが、なんと先にイエローオーブを
獲得したのはTBのNot Eku選手。直後に3Sの3名に包囲されるも、援護に入った
RascaLLL選手の的確なサポートとオーブ取得後の無敵時間を利用して、これを
排除。唯一これを切り抜けたPEOGEOT 206選手がランチャーまで到達するも、
同じくランチャー確保に動いていたTBのxLASTx選手に阻まれてしまいダウン。
リスポーンから続けて速攻をかける3Sだったが、フリーでスナイパーを確保した
hirayamaX0選手の的になってしまう。結果、スタートの作戦が裏目に出た3Sが
最後までペースを掴めずにラウンドオーバー。MVPは終盤一気にカウントを稼いだ
TBのhirayamaX0選手。

WIN    「Trash BOX」          50 (+15pt)   
LOSE  「Self SECOM Sabrina」          31 

2009417_3s_vs_tb_r1
MVP  hirayamaX0  (Trash BOX)(5pt)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS  AGC THE PIT 5.1

インターバル後に行われたRd2。先ほどの作戦からセオリー通りの立ち上がりに
戻した3Sはsabrina選手がスナイパー確保に成功するも、同じくスナイパー確保に
向かっていたTBのhirayamaX0選手と近距離戦となりダウン。ハイペースで続く
戦闘に未だ流れを取り戻せない3Sは、開始1分で12vs5とアドバンテージを奪われて
しまう。度重なるリスポーンの合間に敵陣奥深くへ攻め込むTBに対して、常に裏を
取られてしまう形となった3S勢は連携を組む暇も与えられず、完全にその実力を
封じられてしまう形となる。試合時間4分34秒。昨年のSSを彷彿とさせるような
速攻を決めたTBがこのラウンドも勝利!MVPはリーダーLaLaLa RascaLLL選手。

WIN    「Trash BOX」          50 (+15pt)
LOSE  「Self SECOM Sabrina」          28
 
2009417_3s_vs_tb_r2
MVP  LaLaLa RascaLLL  (Trash BOX) (5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1BALL JAGA Narrows1.1

インターバル前の巧みな話術?によって望み通りのオブジェクティブマッチを得た
TB。その望んだオブジェクティブとは、AGC予選リーグでは初の組み合わせとなる
JAGA Narrows1.1でのTeam Ball。まずBallを奪ったのはTB、RascaLLL選手。
素早く自陣に持ち込むと防戦に入る。一度はBallの奪取に成功した3Sだったが、
10カウントを稼いだところで奪い返されてしまう。再び防戦態勢を築くTBに対して
MAP中央よりなかなか攻め入る事ができない3S。マンキャノンの利用やボールを
手放し、攻めに転じる判断力、そしてまるでボールスポーツのパス回しのように
巧みにメンバーがボールをキープしたTBが3Sにつけ入る隙を与えずに200対28
という大差をつけて完勝。「オッドボールはボールスポーツである!」そう感じさせ
られる程の見事なプレイを見せてくれた。TBのxLASTx選手が初のMVP獲得!


WIN    「Trash BOX」          200 (30pt)
LOSE  「Self SECOM Sabrina」          28

2009417_3s_vs_tb_r3
MVP  xLASTx  (Trash BOX)(5pt)

AGC2009 D-1予選リーグ 第3試合 最終結果 

「Trash BOX」    175pt
「Self SECOM Sabrina」    63pt    



            
             Over rord Voice !!

Trash BOX LaLaLa RascaLLL選手
「全体的に思ったよりもうまく試合を運ぶ事が出来ました。AGC初参戦の
 メンバーもいましたが、緊張している様子も無くベストを尽くしてくれたと
 思います。NDやZOAですか?特に意識してないですね。まぁ・・・・
 勝ちたいなぁ。。くらいに思っています。


Self SECOM Sabrina  Sabrina選手
「練習が不足していたので今日の結果はある程度予想していましたね。
 今回の結果をバネにチームでの練習に励みたいです。次戦からどうなるか
 わからないですが連勝できたらいいなぁ・・と(笑)。」


AGC official eo555

「気合十分!ながらも、sabrina選手本人が認めるように練習不足だった3S。
  昨年のスタイルから言えば、楽しかったのならばこの結果もOK!・・・・だった
  のですが、今季はライバル同様勝利を前提に戦うチームとして参戦して
  いますから、この結果は到底満足のいかないものだったはず。ただ、元々
  個人スキルよりもチームとして力を発揮するタイプなので、ここからの練習
 次第ではまだまだ十分にチャンスは巡ってくるはず。今後に期待です。
 そしてTB。NDやZOAとはまた一味違った強さの在り方を見せてくれる試合
 運びでした。個人のスキルや連携を駆使した、文字通り「強さ」を全面に
 発した戦いぶりで相手を押し切るND。流れるような連携で獲物を追い込んで
 ゆく、野生動物を感じさせるような本能的な攻めを見せるZOA。純粋な力を
 発揮する2チームに対して、そのどちらにも属さないTrash BOXの強さは、
 相手の力を封じ込み、実力を出させないような・・・・例えるならば、対戦相手
 を翻弄し、気づかれぬうちにその実力を奪ってしまう、奇術師のような印象を
 受けました。もしこのTBマジックがNDやZOAをも陥れるならば、DivisioN-1
 の戦力図はTBを中心として展開していく可能性もあります。今回のマジックは
 偶然の産物だったのか?TBの次戦には個人的にも大注目したいですね。

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。 


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.21 PM 21:52

|

2009年4月20日 (月)

2009.4.20 更新情報

予選リーグ第3、4試合が終了!結果は?

先週末予定されていたAGC DivisioN-1クラスの予選リーグ第3、4試合が終了。
第3試合「Trash BOX」vs「Self SECOM Sabrina」の一戦は、非常にスピーディーな
試合展開で終始攻撃の手を緩めなかったTrash BOXが、3Sから完封勝利を奪って
います。3ラウンド全てにおいてMVPの獲得にも成功したTrash BOXはフルポイント
勝利!これでここまでの3試合、勝利チーム全てがフルポイントを獲得している事
になり、トップを争うであろう3強の構図が現れ始めました。その3強の中でも最も
評価の高いチーム「Next DimensioN」が早くも2戦目に望んだ土曜日、予選リーグ
第4試合。相手はVeX4tioN選手率いるFAエース集団「Lower Reg1oNs」。Reg1oNs
にとってはこれがAGCデビュー戦、しかも初戦で圧倒的な力を見せつけたNDが相手
という事もあり、試合は一方的な展開になるかと思えましたが・・・・ここでいきなり
Reg1oNsがそのポテンシャルの高さを発揮!Rd1、Rd2と続いたチームスレイヤー
では、勝負に敗れはしたもののNDとの差を
10pt以内に収める奮闘ぶり。続く
オブジェクティブラウンドでも、ND、halomom選手に「チームメンバーが皆叫んで
いて対応するのに必死だった」と言わせる程にNDを追い込む大活躍を見せて
くれました!白星こそ飾る事は出来なかったものの、今後のReg1oNsの活躍次第
では3強ではなく4強が出揃う事になるのかもしれません!

なお、この試合のリザルトレポートは近日中にUPとなる予定ですので。もうしばらく
お待ち下さい。試合に参加された選手の皆さん、お疲れ様でした!

         
                   
JAGL Round④ AGC official eo555 2009.04.20 AM 4:00

|

2009年4月17日 (金)

2009.4.17 更新情報

ESENサイトでAGCを紹介していただきました!

ESEN、正式名称e-sports event news japanにAGCについての記事を掲載して
いただきました。このESENは、RTS界で活躍中のmatsujunさんと、e-sportsライター
として有名なsugijunさんが立ち上げた、ユーザー主催による自主大会のnewsや動向
を扱うサイトで、そういった大会への参加を望むユーザーに、より身近な情報を提供
していくものとなるそうです。こうした動きが国内においてもっともっと活発になり、
繋がって行く事、そしてその原動力である選手の皆さん自身が本気で活動を続けて
行くならば、やがてはAGC選手の誰もが憧れ、夢見る「WCG」そして「MLG」のような
大きな舞台への道も自ずと開けていくと信じています。私達Round④AGCスタッフも、
その大きな流れを形作る一因として、日本で活躍を続けるHALOプレイヤーを
これからも応援していきます。選手の皆さんも是非一度、ESENサイトをご覧になって
みて下さい!このサイトに国内のトッププレイヤーとして自分の名前が紹介される事
を目標にしてみるのも良いのではないでしょうか?
                                                                
                                                                  →  e-sports event news japan


                                     ESEN管理人matsujunさんのブログ → matsujunの日記

                             ESEN e-sportsライター杉山さんのブログ →  すぎやまの日々


D-1予選リーグ今週末の試合は?

今日、明日とAGC2009D-1クラスの予選リーグ第3試合、第4試合が開催されます。
試合日程は以下の通りです。


4/17 (FRI) PM 22:30~ QL-3 「Trash BOX」vs「Self SECOM Sabirna」
4/18 (SAT) PM 22:30~ QL-4 「Lower Reg1oNs」vs「Next DimensioN」

今夜行われる第3試合は、昨年FINAL BOUTのブレーンとして活躍したFB NicoL
(現La La La RascaLLL)選手率いるチームTrash BOXと、CUTE is JUSTICEの
リーダーとして活躍したsabrina選手と、そのメンバーを中心に再構成されたチーム

Self SECOM Saburinaの一戦。AGC全チームの中でもメンバー間のムードが非常に
良い2チームによる今試合ですが、そんな仲間と共に戦うからこそ勝敗にも本気で
一喜一憂できるのでしょう。特に、昨年はどちらかというと勝敗よりも楽しむ事に
ベストを尽くしていた感のあるCIJのsabrina選手でしたが、「新チームは勝つ事を
最大の目標として立ち上げた」と本人自らが語る新クランでの参戦に、今季にかける
意気込みが感じられます。昨年のデータから見れば
morokimi jpやFINAL BOUT
出身のメンバーで構成された
Trash BOXがやや有利ですが、オフシーズンの間の
成長度によっては3Sの白星スタートも十分に考えられます!

そして明日18日は予選リーグ第4試合。昨年度大会でチームRound④よりFA
としてスポット参戦したVeX4TioN選手が、AGCトップチームに対抗するべく、国内で
活躍を続けるエースクラスのプレイヤーのみを集めて立ち上げた新チーム
Lower Reg1oNsが遂に登場!その実力は未知数ですが、スカラシップによる参戦
であることからも解る通り、メンバー一人一人の実力は相当なレベルにあります。

しかし!そのデビュー戦となる相手は、初戦でR④D1からパーフェクトゲームを
奪い、未だその真の実力を見せていないチームNexT DimensioN。初戦でいきなり

トリプルクラウンを達成し、好調ぶりをアピールしたaka BarK選手ですが、オンライン
上でもほぼ対戦経験の無いチームを相手にどういった試合を展開するのか?
Reg1oNsの秘められた実力は、NDの底を引き出せるのか?今試合も目が
離せない一戦となる事でしょう!


                               → D-1 予選リーグ試合日程

         
                   
JAGL Round④ AGC official eo555 2009.04.17 AM 0:00

|

2009年4月16日 (木)

2009.4.16 更新情報

1st STAGE QL-1、2試合目のレポートUP

AGC2009、DivisioN-1クラスQualify LeagueのリザルトレポートがUPされました。
リザルトレポートは昨年度同様、試合のレポート記事とリザルトレコード、MVP動画、
そして両チームのコメントで構成されたもので、結果からだけではわからない当日
の状況や試合の流れなどをより深く知る事ができます。今回は第1試合、第2試合
のレポートをUP。第1試合では、記念すべきAGC2009の幕開けを告げるZOA、
Da KinG thumb選手の鮮烈なファーストキルが、そして第2試合ではND、aka BarK
選手のAGC史上2人目となったトリプルクラウン獲得の全貌が明らかとなるMVP
動画は、より高みを目指すD-2各チームの選手も必見です!
※UPが予定より遅れてしまった事をお詫び致します。
                
                            → D-1予選リーグ試合レポート


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.16.3:30

|

D-1 QL-2 「Next DimensioN」vs「Round④D-1」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第2試合 2009.4.11 (SAT)

       「Next DimensioNvs「Round④D-1」

AGC2009、1stSTAGE第2試合。Next DimensioN vs Round④。昨シーズン、それぞれ
が前チームで結果を残しながらも、更なる高みを目指す為、新たなメンバーで望む
今シーズン。シーズン終了までの数ヶ月、この期間中にどれだけ実力を身に
付けられるか。どれだけ仲間を信じられるか。全てはFINALに進む為に。全ては最強
の称号を手にする為に。レポートは、今シーズンからD-1レポートを担当させて
いただきますBeckthです。宜しくお願いします。

ラウンド1 AGC2009 D-1TS  AGC THE PIT 5.1  

いよいよ始まった開幕戦第2試合。昨年の覇者IAのリーダー、K 2the AgrrA選手
とDIKZ AthenaAres選手が移籍し、さらに実力を増したRound④。対するはFB、SSの
両チームが統合されて出来上がったNext DimensioN。否が応でも周りからの注目が
集まる両チームの今期初戦。お互い初戦ということもあるのか序盤は攻めつつも
けん制しあうと言った比較的静かな始まりであった。しかし、国内トップクラスと
いわれるチームはやはり違っていた。試合開始から2分が経ち徐々に差を広がり
始め、MVP aKa BarK選手が2回目のDownから復活した2分43秒を皮切りにNDの勢い
が増してきた。この時14対7とわずか7KILL差であったが1分25秒経った4分8秒まで
の間に倍の28になったND。それに対しR④は7から8とわずか1KILLしか奪えず、
チームKILL差が20に広がってしまった。勢いは止まらず最終的にNDが50対16で
勝利。実力者が集まるこのD-1では時に勢いも大事となってくる。この試合はチーム
ワークと個人技術がほぼ完璧に重なったNDに軍配が上がった。

WIN    「Next DimensioN」          50 (+15pt)   
LOSE  「Round④D-1」          16 

2009411_nd_vs_r4_r1_5
MVP  aka BarK  (Next DimensioN)(5pt)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS  AGC THE PIT 5.1

開幕戦第2試合 2ラウンド。試合時間8:101ラウンド目同様、勢いに乗り2連勝と
行きたいND。片やこのままでは終われない新生R④。このラウンドの印象はチーム
プレイ。いろいろな局面でそれが垣間見られる。ラウンド目の勢いが衰えないNDが
序盤からリードを奪う。常に2対1又は3対1の局面をつくり自チームが不利に
ならないような展開を作っている。自己を犠牲にしてでも必ずその時々の仲間が
相手を倒してくれる。よって自ずと差が広がる。このような連鎖が続き開始1分から
中盤まで常にダブルスコアですすめたND。アシスト数を見てもらえればよく分かる。
対しR④、個人の実力では左程開きが無いもののうまく連携がとれず、1ラウンド目
より良くはなったが、チームの練習不足が露呈されてしまった。試合開始5分あたり
中盤過ぎに、一時30対20とスコア10まで縮めたR④ではあったが最終的に50対34と16KILL差を付けられて敗北。どのチームスポーツでもそうだが、どれだけ練習を
してきたか、その差がいかに試合に響いてきてしまうという事が改めて感じてしまう
ラウンドとなった。

WIN    「Next DimensioN」          50 (+15pt)
LOSE  「Round④D-1」          34 

2009411_nd_vs_r4_r2_5
MVP  aka BarK  (NexT DimensioN)(5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1BALL AGC Guardian06

開幕戦第2試合 3ラウンド。よりチームの連携力が要求されるオブジェクティブ
ラウンドは両チームの選択権によりAGC Guardian06でのチームキングに決定。
開始からいきなり30秒の差をつけたのはND。これに対し、このラウンドから
オブジェクターとしてnina選手を投入して奮闘を続けるR④だったが、エリアの移動
による不運も重なりなかなかカウント差を縮める事が出来ず、逆に差を広げられる
展開。開始4分の時点で1分差を付けられてしまう。さらにエリア移動。NDはこの
移動を巧みに利用し、選手を中心にゲームを展開する。1人ずつ攻めるR④に
対して敵がエリア進入前に複数人で叩くという基本を忠実に行った。チーム内での
役割分担が見られるとやはり個人に頼ってしまった感が否めないR④はNDとの差を
縮める事ができず、最終的に200対139と60カウント以上の差が付いてしまった。
次戦までに少しでも修復を図り、昨シーズンのIAのような躍進を見せてほしい
R④メンバーにはさらに期待してしまう。このままでは、終われないプライドが
あるはずだ。そして見事なまでの白星スタートとなったNDには慢心することなく、
更なる高みを目指して次戦に臨んでほしいと思う。最強の称号を手にするには
ここから先、まだ長い道が続いている。

WIN    「Next DimensioN」          250 (30pt)
LOSE  「Round④D-1」          69

2009411_nd_vs_r4_r3_4
MVP  aka BarK  (Next DimensioN)(5pt)

AGC2009 D-1 予選リーグ 第2試合 最終結果

「Next DimensioN」     175pt 
「Round④D-1」     50pt


            
             Over rord Voice !!

Next DimensioN aka BarK選手
「今年は昨年よりも練習が積める環境なので、この開幕戦はとても高い
 モチベーションで望む事ができました。この開幕戦でフルラウンド勝利を
 収める事ができたのも、オフシーズンの間の積み重ねがあったからこそ
 だと思います。予選リーグは全勝で1位通過したいですね。


Round④D-1  K 2the AgrrA選手
「AGC初参戦のメンバーもいたので正直不安もありました。Rd1はその不安
 通りの展開となってしまいましたが、続くRd2、Rd3と重ねるに連れてイメージ
 も少しずつ近づいていた感じだったので、勝負には負けてしまいましたが
 今後に向けた手応えを感じる事ができたのは収穫だったと思います。まだ
 まだこれからです!」


AGC official eo555

「遂にNext DimensioNが試合に登場。実戦の中で明らかとなったその実力は
 前評判を大きく上回るものでした。勝負を挑んだRound④D-1も、昨年から
 大きくメンバーを入れ替えた事で戦力を増強していたので、チームの熟練度
 では下回っていても場面場面では良い勝負ができるものと思っていましたが
 ・・・・
正直Rd1のスコアを聞いた時は驚きを隠せませんでしたね。ですが、
 aka BarK選手自信の言葉からもわかる通り、今季NDがAGCに向けた思い
 とモチベーション、練習に費やした時間を考えれば当然の結果といわざるを
 得ません。それだけ今季のD-1の
レベルは高い所にある。今試合はその証の
 ような一戦となりました。更にAGC史上二人目、aka Bark選手のトリプル
 クラウン獲得は、NDのデビュー戦にこれ以上無い華を添える形となりました。
 お見事!

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。 


JAGL Round④ AGC official beckth & eo555 2009.4.14 PM 22:30

|

2009年4月15日 (水)

D-1 QL-1 「infected ZOA」vs「OniWa BanSyu」

AGC2009 DivisioN-1 予選リーグ第1試合     2009.4.10 (FRI)

         「infected ZOAvs「OniWa BanSyu」

遂に今年もHALOチーム日本最強の称号をかけたAGC2009が開幕!昨年度大会
で激闘を繰り広げたAGCプレイヤーの中から、更に上位レベルのプレイヤーが一堂
に集ったDivisioN-1クラス。その記念すべき第一試合は、今シーズンの幕開けを飾る
に相応しいカードとなった。新勢力ながら5starキラーとして既にAGCトッププレイヤー
からも一目置かれる存在となった「infected ZOA」!対するは不動のエースから
チームのリーダーへ成長を遂げたPym選手率いる「OniWa BanSyu」。どのチーム
も大きく選手を入れ替えた為に昨年のデータが全く当てにならない状況の中、
確かなものは試合後に刻まれる結果のみ!D-1クラス全チーム注目の第1試合が
遂に幕を開けた!

ラウンド1 AGC2009 D-1TS  AGC THE PIT 5.1  
開始と同時に両チーム全員が各自のポジションへ散開!D-1クラスはもはや何の策
も無く勝利を重ねられるレベルでは無い事を知っている彼等にとってはシナリオ通り
のスタートといったところか?ファーストコンタクトはスナイパーライフルの獲得に
向かったZOAのDa KinG thumb選手とOniBanのX haibuu X選手。グレネードの牽制
から隙をついてスナイプ奪取に成功したDa KinG thumb選手にX haibuu X選手が
ダブルハンドで勝負を挑もうとしたその時、鮮烈な一撃がX haibuuX選手を貫いた!
今季、D-1全選手を待ち受けるであろうハイレベルな戦いを象徴するかのような
Da KinG thumb選手の近接ノースコープヘッドがAGC2009ファーストキルとなった!
試合は序盤の争いでパワーウェポンの奪取に成功したZOAが着実にスコアを重ね、
差を広げてゆく展開。中盤に入りペースを掴みはじめたOniBanがKtoDの勝負を
繰り広げるが、序盤に築かれた10kill差が最後まで壁となりラウンドオーバー。
鳥肌モノのファーストキルを魅せたDa KinG thumb選手が今季初MVPを獲得!

WIN    「infected ZOA」          50 (+15pt)   
LOSE  「OniWa BanSyu」          41 

2009410_zoa_vs_oniban_r1
MVP  Da KinG thumb  (infected ZOA)(5pt)



ラウンド2 AGC2009 D-1TS  AGC THE PIT 5.1

Rd1終盤にかけてペースを取り戻したOniBan。インターバル後に行われたRd2は、
スタートから互角の戦いを繰り広げ、中盤まで1~3kill差を争う好バトルを展開。
が、19vs19とスコアが並んだ途端にペースは一気にZOAへと傾く。OniBanは
エースPym選手がまさかの4連続ダウンを奪われた事を皮切りに、まるで勝利の
女神に見放されたかの如く各々が1vs1の局地戦で敗北。ここで緊張の糸が
切れてしまったか、MAP中央のラインを踏み越えZOAサイドへ果敢に攻め込む
OniBanに対して今度はZOAの連携が決まり始め、気がつけばその差は15にも
広がっていた。試合終盤、ロケット、ビーム等のパワーウェポンの奪取に成功した
OniBanだったが時既に遅し。個人スキルから連携まで、まるでチームのお披露目の
ようなゲーム展開を見せたZOAが見事な勝利。MVPはZOAのGelVoCy選手!

WIN    「infected ZOA」          50 (+15pt)
LOSE  「OniWa BanSyu」          32
 
2009410_zoa_vs_oniban_r2_2
MVP  GelVoCy  (infected ZOA) (5pt)



ラウンド3 AGC2009 D-1BALL AGC Guardian06

今季初のオブジェクティブは両チームの選択権によりAGC Guardian06での
Team Ball戦となった。まずボールを獲得したのは2ダウンを奪ったZOA。そして
ここでもZOAは習熟したプレイを見せる。チャンスで確実にカウントを重ねつつも、
ダウン時にはボールごと落下死する等のオブジェクターセオリーを守り、OniBanの
手にボールが渡るのを徹底して阻止。この積み重ねが次第に結果として現われ、
その差は一時115カウントにまで広がるが、対するOniBanも決して反撃の手を
緩めない。この姿勢が功を奏したか、終盤に入り猛追を見せたOniBanが49カウント
にまでその差を縮めてきた。「終盤各自の配置が崩れてしまい、無理矢理押し切る
ような形での勝利だった」というDa KinG thumb選手の言葉通り、最後はリードを
利用した強行策で勝利を掴んだinfected ZOAだったが、結果的にはAGC
デビュー戦にしてフルポイントでの完全勝利。MVPはRd2に続いてZOAのGelVoCy選手が獲得した。

WIN    「infected ZOA」          200 (30pt)
LOSE  「OniWa BanSyu」          139

2009410_zoa_vs_oniban_r3
MVP  GelVoCy  (infected ZOA)(5pt)

AGC2009 D-1予選リーグ 第1試合 最終結果 

「infected ZOA」    175pt
「OniWa BanSyu」    73pt    



            
             Over lordVoice !!

infected ZOA Da KinG thumb選手
「スレイヤーに関しては想定通りに試合を進める事ができましたが、オブジェクト
 に関しては上手くいかない事が多かったです。予定ではボールをキープしたら
 固まって防戦するはずだったのですが、思っていたようになならなくて・・・・
 最後はリードを利用してゴリ押しとなってしまったのが反省点ですね。


OniWa BanSyu  Pym選手
「今回の試合は決勝トーナメントの前哨戦のようなものなので、この借りは
 決勝で返します!」


AGC official eo555

「遂に開幕となりました!皆さん最後までよろしくお願いします。今シーズンは
 オフの間にほとんどのチームで入れ替えや統合が発生した為、勝敗はおろか
 各チームの戦力についても全く予想がつかない状況。特に昨年の活躍で
 話題となったinfected ZOAのデビュー戦という事で、以降試合を控える
 各チームにとってもこの第1試合は注目の一戦だったと思います。昨年以上
 のハイレベルな激戦が予想されるD-1クラス。それを象徴するかのような
 Da KinG thumb選手のファーストキルは、思わず「おぉ!
」と声が出て
 しまいました。試合は終始ZOAがペースを掴んでおり、その力は昨年度大会
 であれほどの活躍を見せたOniBanのエースPym選手すら押さえ込んで
 しまう程。このチームはまだまだ底が見えないですね。要チェックです!
 OniWa BanSyuも黒星スタートとなってしまいましたが、そのコメントからも
 わかる通り、決勝進出、そしてZOAへのリベンジ宣言とまだまだこれからと
 いった感じ。宣言通りFINALでの再戦となるのか?今後の両チームの
 活躍にも期待しています。まずは初戦、お疲れ様でした!」

以上の結果で終了しております。両チームの皆様お疲れ様でした。


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.13 AM 03:05

|

2009年4月12日 (日)

2009.4.12 更新情報

D-1予選第2試合はNDが異次元の強さで快勝!

開幕から一夜明けた昨日22時半より、予定どおりDivisioN-1クラスの予選リーグ
第2試合「Next DimensioN」vs「Round④D-1」が行われました。

オフシーズン中最大の話題となっていたNext DimensioNのAGCデビュー戦という
事もあり、先日の第1試合同様多くの注目を集めたこの一戦。対するR④は初代
チャンピオンの称号を持つIAからk 2the AgrrA、DIKZ AthenaAresの両選手や
日本最強の女性プレイヤーと名高いvNeon選手が加入している事から、予想外の
接戦になるのでは!?という声も聞かれましたが、終わってみれば前日のZOAと
同スコアとなる一試合におけるフルカウント、175ptを獲得したNDの圧勝!
そしてエースaka BarK選手はAGC史上二人目となるトリプルクラウンを達成
するなど、非の打ち所が無い試合内容で好スタートを切りました。

また、大差で敗北を喫したRound④D-1ですが依然チームのムードは明るく、今回
得た経験と反省点を次戦に反映させるよう、既に課題に取り組み始めたようです。
尚、この試合の詳細は後日D-1予選リーグ試合レポートにてご紹介致しますので
お楽しみに!トリプルクラウンプレイヤーaka BarK選手のMVP動画は必見です!

AGC2009 DivisioN-1 第2試合 2009.4.11.
Next DimensioN  175    vs  Round④D-1 50
(ラウンドカウント3-0)



JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.12.02:17

|

2009年4月11日 (土)

2009.4.11 更新情報

AGC2009が遂に開幕!開会式が行われました!

2009kaimaku
昨日22時にAGC2009DivisioN-1クラスの開会式が執り行われ、今シーズンもAGCが
無事開幕となりました。式典前にはロビーにてRound④代表の挨拶やD-1エントリー
7チームのリーダー自身によるチーム紹介等も行われましたが、各チームとも昨年
とは比べ物にならない程にコメントがしっかりしており、選手の皆さんの精神的な
成長ぶりが伝わってくる開会式であったと感じています。今季の開幕宣言は昨年度
優勝チームのリーダーを務めていたk 2the AgrrA選手が。そして恒例の祝砲は
昨年の予選リーグで個人トップの成績を収めたPym選手が担当。お二方、ご協力
ありがとうございました。

Round④ AGC2009 HALO3ここに開幕!!
さぁ、今季はどんなクライマックスが待ち受けているのか!?まずは2ヶ月半の
1stSTAGEを戦い抜く事になります。選手達よ、今こそ日本プレイヤーの本気を
見せよ!!Round④は今季も最後までJapan HALO Playerを応援し続けます!


開幕第1試合はZOAが見事なデビューウィン!!

開会式直後にさっそく行われた今シーズンの開幕第1試合は、昨年FINALへの進出
を果たしている強豪OniWa BanSyuと、新勢力にして既に優勝候補としての存在感を
示すinfected ZOAの一戦。今季の初戦という事もあり、今シーズンの勢力図を占う上
でも注目の集まった試合となりましたが、高い前評判を更に上回る実力を見せた
チームinfected ZOAがPym選手率いる新生OniBanからフルラウンド勝利を奪う活躍
を見せ、見事なデビューウィンを飾っています。この試合のレポートとMVP動画は
近日中にUPとなりますのでお楽しみに!!

AGC2009 DivisioN-1 第1試合 2009.4.10.
infected ZOA  175    vs    OniWa BanSyu  73
(ラウンドカウント3-0)



本日22時半より開幕戦第2試合NDvsR④D1!


昨日の第1試合に続き、本日22時30分より開幕戦第2試合が行われます。
気になる対戦カードは、k 2the AgrrA選手やvNeon選手といったメンバーを獲得
した事で大きく生まれ変わったチームRound④D-1と、オフシーズンの間も噂の
絶えなかったaka BarK選手、halomom選手率いるNext DimensioNという
組み合わせ。遂にあのNDが今夜初陣となります!その強さは本物なのか?
そしてRound④D-1はエース集団NDを相手にどう戦うのか?今夜も注目の一戦です!


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.11.03:04

|

2009年4月10日 (金)

2009.4.10 更新情報

AGC2009 両クラス共に本日開幕!!

遂に本日22時にAGC2009が開幕となります!2年目の開催となる今季のエントリーは、
DivisioN-1クラスが7チーム、そしてDivisioN-2クラスは何と13チーム!エントリー
プレイヤーの総数も然る事ながら、参加選手のレベルに措いても昨年度を大きく
上回る事となった今季大会は、まさに日本HALOチーム最強決定戦と言っても過言
では無い規模となりました。たくさんの方々の参加本当にありがとうございます。
この中から近い将来、WCG代表選手やMLGプロが輩出される事を目標にしつつ、
私達AGC運営陣も皆さんと共に精一杯頑張ってゆきますので、シーズン終了まで
よろしくお願い致します。

前回の更新情報でもお知らせしましたが、もう一度本日行われる開会式の予定と
詳細を掲載しておきますので、各チームの代表者の方はご確認下さい。

AGC2009 DivisioN-1クラス 開会式

場所 : AGC official 開設 HALO3オンラインロビー
ロビーオープン : 4月10日 午後21時50分
開会式開始 : 午後22時~
参加対象者 : DivisioN-1クラスエントリーチームリーダー

開会式の後には開幕戦第1試合が控えておりますので、スケジュール通りの進行が
出来るよう開始5分前までにはロビーにお集まり下さいますようご協力お願い
致します。また、当初の予定ではD-1、D-2合同で開催する予定でしたが、D-2の
エントリーチーム数が予想を大きく上回り、両クラス合同ではロビーに入りきれなく
なってしまいましたので、やむなくクラス別の開会式となりました。
全7チームですので同伴は各チームとも1名までの参加が可能です。

AGC2009開幕の挨拶 : JAGL Round④ jyon13
AGC運営代表の挨拶 :
JAGL Round④ eo555
DivisioN-1クラスチーム紹介 :
各チームリーダーより
記念撮影
開幕宣言 :
前年度優勝チーム代表 K 2the AgrrA選手(Round④)
開幕の祝砲 :
前年度個人成績第1位 Pym選手(OniWa BanSyu)


AGC2009 1stSTAGE
開幕!
  
そして開会式直後の22:30には今季の記念すべき開幕第1戦「infected ZOA」
vs「OniWa BanSyu」の試合が早くも行われます。5starキラーの異名を持つ超攻撃的
チーム「infected ZOA」と、昨年度のリベンジに燃える不動のエースPym選手率いる
「OniWa BanSyu」!AGCデビュー戦となるZOAの力は当然ながら、新メンバーを
加えたOniBanの実力すら現段階では未知数。今季の流れを占う上で、全チームが
注目する一戦となる事でしょう!

AGC2009 DivisioN-1クラス 1st STAGE 第1試合

「infected ZOA」 vs 「OniWa BanSyu」
4/10 22:30 ~ START!!(担当officialはAGC official eo555です)


D-1エントリーチーム紹介がUPされました

D-1エントリーチーム紹介ページにチーム「Self SECOM Sabrina」がUPされました。
前身クラン「Cute Is Justice」を遥かに上回るネーミングセンスは、他のD-1ライバル
達の追随を決して許さない!それは心の強さの現われか?それとも・・?
                               
                                                                     → D-1エントリーチーム紹介


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.10.01:34
 

|

2009年4月 9日 (木)

D-1 エントリーチーム紹介 「Self SECOM Sabrina」

AGC2009 DivisioN-1 エントリーチーム紹介

Selfsecomsabrina_3

TEAM : Self SECOM Sabrina
チーム代表 : sabrina
メッセージ : 「自宅警備員のプロフェッショナルである我々が、個人では劣って
         いてもチームの力で勝てる事を証明します!」          


チームメンバー

No.71 sabrina
No.72 PEOGEOT 206
No.73 SmarmyX
No.74 matu1216
No.75 usaemon 1223

昨年度のAGCにも参戦したCute is Justiceのメンバーを軸に再編成したチームが
このself SECOM sabrinaだ。「今季はオンライン対戦の楽しさを追求するだけで
なく、本気で勝利を狙いに来た」というリーダーsabrina選手の意気込みとは裏腹な、
思い切ったネーミングセンスがこのチームの特徴を良く表している。戦力的な部分
だけを見ると、ライバル達に若干水をあけられた感は否めないが、それを補って
余りある程のコミュニケーションが奇跡のような連携を生む・・・・のか・・・・?
色々な意味で今季も期待大だ!

|

2009年4月 8日 (水)

2009.4.8 更新情報

DivisioN-1クラス 開会式のお知らせ!

いよいよ明後日に迫ったAGC2009の開幕!各チームとも最終調整の段階に
入っている頃ではないでしょうか?それでは、今季の開会式についての発表をさせて
いただきます。今季DivisioN-1クラスの開会式日程は以下の通りになります。

AGC2009 DivisioN-1クラス 開会式

場所 : AGC official 開設 HALO3オンラインロビー
ロビーオープン : 4月10日 午後21時50分
開会式開始 : 午後22時~
参加対象者 : DivisioN-1クラスエントリーチームリーダー

開会式の後には開幕戦第1試合が控えておりますので、スケジュール通りの進行が
出来るよう開始5分前までにはロビーにお集まり下さいますようご協力お願い
致します。また、当初の予定ではD-1、D-2合同で開催する予定でしたが、D-2の
エントリーチーム数が予想を大きく上回り、両クラス合同ではロビーに入りきれなく
なってしまいましたので、やむなくクラス別の開会式となりました。
全7チームですので同伴は各チームとも1名までの参加が可能です。

AGC2009開幕の挨拶 : JAGL Round④ jyon13
AGC運営代表の挨拶 :
JAGL Round④ eo555
DivisioN-1クラスチーム紹介 :
各チームリーダーより
記念撮影
開幕宣言 :
前年度優勝チーム代表 K 2the AgrrA選手(Round④)
開幕の祝砲 :
前年度個人成績第1位 Pym選手(OniWa BanSyu)


AGC2009 1stSTAGE
開幕!
  
そして開会式直後の22:30には今季の記念すべき開幕第1戦
「infected ZOA」vs「OniWa BanSyu」の試合が早くも行われます。5starキラーの
異名を持つ超攻撃的チーム「infected ZOA」と、昨年度のリベンジに燃える不動の
エースPym選手率いる「OniWa BanSyu」!AGCデビュー戦となるZOAの力は
当然ながら、新メンバーを加えたOniBanの実力すら現段階では未知数。
今季の流れを占う上で、全チームが注目する一戦となる事でしょう!

AGC2009 DivisioN-1クラス 1st STAGE 第1試合

「infected ZOA」 vs 「OniWa BanSyu」
4/10 22:30 ~ START!!


D-1エントリーチーム紹介がUPされました

D-1エントリーチーム紹介ページにチーム「OniWa BanSyu」がUPされました。
全チームからの支持を得た事で掟破りの7チーム目として参戦を果たした
OniWa BanSyu。メンバー自らの手によってチームロゴもリニューアルされています!
リベンジなるか!?
            
                                              → D-1エントリーチーム紹介


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.8.0:00
 

|

2009年4月 7日 (火)

D-1 エントリーチーム紹介 「OniWa BanSyu」

AGC2009 DivisioN-1 エントリーチーム紹介

Onini

TEAM : OniWa BanSyu
チーム代表 : Pym
メッセージ : 「今年はどのチームも強豪なので一試合一試合凄く楽しめそう
         です♪狙うは優勝のみ> </」          


チームメンバー

No.61 Pym
No.62 TAKAFUMI BEGINS
No.63 X haibuu x
No.64 xxSAPRIZExx
No.65 yuichirow

昨年度大会に措いて見事予選リーグをトップで通過するも、総合4位という成績に
終わったONIBAN。今年はエントリー名を正式名称のOniWa BanSyuに改め再出発
を試みる。メンバーで注目すべき点はリーダーがTAKAFUMI BIGINS選手から
個人成績でもトップを収めたウルトラエースPym選手に変わった事。そしてもう
一つは、初参戦の為全くデータがないxxSAPRIZExx選手の存在。TAKAFUMI 
BIGINS選手の手によって完成したオリジナルチームロゴを旗印に、今季こそ
初優勝を目指す!

|

2009年4月 6日 (月)

2009.4.6 更新情報

OniBanと3SのD-1参戦が決定!全7チームに!

エントリー終了後に申請を行った事でJAGLから条件提示されていたONIBANですが、
認可の条件であるD-1クラス全チーム代表の推薦を得る事ができた為、エントリーが
認められる事となりました。ちなみに正式名称をONIBANからOniWa BanSyuに
改めています。また、スカラシップ申請中だった3Sも申請許可を得た事でこちらも
D-1クラスの参戦が決定。これによって当初のDivisioN-1規定チーム数だった
6チームを上回る全7チームでの予選リーグを行う事となりました。

それに伴う形で今季1stSTAGEの予選リーグからD-2との入れ替え戦、および
FINAL進出に関する日程や規定において大幅な変更を迫られる事となったJAGL
Round④は今現在も対応に追われている形となっており、エントリーチームが
出揃った直後に発表となる予定だった入れ替え戦、およびFINALを争う事になる
チーム数や詳細等はおそらく開幕後の発表ともつれ込む形となりました。

また、7チームという奇数での総当たり戦となる予選リーグにおいてはチームに
よってMAPの偏りが生じてしまうのは避けられず、Trash BOX、OniWa BanSyu、
self SECOM sabrinaの3チームが5MAPでの戦いとなる事が明らかとなりました。

詳細は以下へ↓


DivisioN-1 1stSTAGEの対戦日程発表!

想定外の予選リーグとなった為に発表が遅れてしまいましたが、今季D-1クラス
1stSTAGEの予選リーグ試合スケジュールが発表となりました。前述の記事の通り、
7チーム、6MAPでの総当たり戦では全チームが全MAPを使用するという事が
不可能な為、3チームにおいてMAPの偏りが生じています。また、日程の上でも
昨年度大会に比べると各チームとも不定期での試合となりますのでご注意下さい。

                         → 1st STAGE 予選リーグ試合日程


JAGLから日程変更についてのお知らせ

既に上記されている通り、今季は規定数を上回る7チームでD-1クラスを争う事と
なりました。それに伴う形で日程や試合内容について大きな変更を行う事となり、
参加チームの皆様にもご理解とご協力をいただく事になりますので、詳細を説明
させていだきたく思います。

まず、全7チームに至った経緯についてですが、単純に言えば「選手の皆様の
参加への熱意に打たれた」というのが正直なところです。特に今回の発端となった
OniWa BanSyuにおいてはエントリー申請こそ遅れてしまったものの、その後の
対応は誠実かつ迅速で、参加へ向けた強い意志と情熱が感じられるものでした。

全くのゼロから出発した私達運営陣にとって、AGC参加へ向けてこれだけの意思
表示を示していただく事は何よりの励みとなる行為であり、同時に昨年度からの
選手自身の意識の向上を表すものであったと感じています。

大会が少しずつ大きくなるにつれて、こういったルールや規定の変更を簡単に
行えなくなっている事も十分に承知していましたが、私達の目標が日本における
HALOアスリートプレイヤーの地位向上である以上、こういった選手の更なる成長を
妨げてしまったのではAGCの方向性を見失っている事に繋がると判断し、今回の
措置を取らせていただきました。そして私達運営陣の一存のみで規定の変更を
する事が望ましくないという事も理解した上で、D-1クラス参戦全チームの承諾、
推薦を得る事を条件とさせていただきました。

結果として予選リーグの各チームの試合周期や使用MAPにおいて、全くのイコール
コンディションで無くなってしまった事は私達運営陣の責任であると感じています。
全チームの推薦は取り付けてはいますが、生じた変更点に関して色々な思いを
抱かれる方もいる事でしょう。本当に申し訳ありませんでした。

これによってどういう結果が生じてしまうのかは現段階では憶測となるので発言を
控えますが、D-1参戦各チームの皆様においてはご理解とご協力を得られる事と
信じております。

                          JAGL Round④ 代表 eo555  大塚英一


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.6.11:37

|

1st STAGE 予選リーグ試合日程

AGC2009 DivisioN-1予選リーグ試合日程

1st STAGEの予選リーグは7チームエントリーの為、日程、MAPともかなり変則的と
なっていますので、自チームの日程をよくご確認の上ご参加下さい。
また、総当り6戦となった為、採用MAPにAGC Isoration03が追加となっています。

全試合とも試合開始時刻は22:30スタートとなりますので、試合開始10分前
には各チーム毎にロビーで待機していて下さい。


4/10 (fri)    infected ZOA vs OniWa BanSyu (AGC THE PIT 5.1)
4/11 (sat)    Round④ vs Next DimensioN (AGC THE PIT 5.1)
4/17 (fri)    Trash BOX vs self SECOM sabrina (AGC THE PIT 5.1) 
4/18 (sat)   Lower Reg1oNs vs Next DimensioN (JAGA CStruct1.1)
4/24 (fri)    infected ZOA vs Round④ (JAGA CStruct1.1)
4/25 (sat)    self SECOM sabrina vs OniWa BanSyu (JAGA CStruct1.1)
5/1 (fri)    infected ZOA vs Lower Reg1oNs (AGC Guardian06)
5/2 (sat)    Round④ vs OniWa BanSyu (AGC Guardian06)
5/8 (fri)    Next DimensioN vs self SECOM sabrina (AGC Guardian06)
5/9 (sat)    Lower Reg1oNs vs Trash BOX (JAGA Narrows1.1)

5/15 (fri)    self SECOM sabrina vs Round④ (JAGA Narrows1.1)
5/16 (sat)    Next DimensioN vs OniWa BanSyu (AGC Isoration03)

5/22 (fri)    infected ZOA vs Trash BOX (AGC Isoration03)
5/23 (sat)    Round④ vs Lower Reg1oNs (AGC Isoration03)

5/29 (fri)    infected ZOA vs self SECOM sabrina (JAGA MIDNOTE)
5/30 (sat)    Trash BOX vs Round④ (JAGA MIDNOTE)
6/5 (fri)    Lower Reg1oNs vs OniWa BanSyu (JAGA MIDNOTE)
6/6 (sat) 
   Trash BOX vs Next DimensioN (JAGA MIDNOTE)
6/12 (fri)
    Lower Reg1oNs vs self SECOM sabrina (AGC THE PIT 5.1)
6/13 (sat)
    Trash BOX vs OniWa BanSyu (AGC Guardian06)
6/19 (fri)
    infected ZOA vs Next DimensioN (JAGA Narrows1.1)
6/20 (sat)
    NO GAME

急遽OniWa BanSyuのD-1参戦が決定し、全7チームで予選リーグを戦う事と
なった為、試合日程、試合毎の採用MAPが変則的となっています。
また、全MAP(6MAP)で試合を行うチームと、5MAPで試合を行い、うち1MAPが
2度登場するチームがあります。これは奇数での総当りというシステム上回避
する事ができませんでした。チームによっては日程、MAPともに多少の偏りが
生じている場合もありますがご了承下さい。

変則MAPとなったのは以下の3チームです。

OniWa BanSyu : AGC Guardian06が2回登場 JAGA Narrows1.1が無し
Trash BOX :
JAGA MIDNOTEが2回登場 JAGA CStruct1.1が無し
self SECOM sabrina ::
AGC THE PIT 5.1が2回登場 AGC Isorationが無し


JAGA Round④ AGC official eo555 2009.4.6.1:26

|

2009年4月 4日 (土)

2009.4.4 更新情報

ONIBAN登場!エントリー受理はされるのか?

昨日16時の時点でエントリーチーム数が規定に達した事から、日付変更前に
締め切りとなったDivisioN-1クラスのエントリーですが、締め切りから5時間を過ぎた
21時に急遽昨年総合4位となったONIBANからエントリー申請が到着。これを受けた
JAGLは、規定上では受理する事が出来ないものの、昨年度のONIBAN、そしてエース
Pym選手の実績とAGCにおけるONIBANの参戦効果を考慮した上で条件付きでの
エントリー受理を行う模様です。その条件の内容は、既にエントリーが確定している
DivisioN-1クラス全6チームからの推薦を受ける事となっており、既にONIBANは
多数のチームから推薦の許可を取り付けているとの事。

ONIBANの参戦が確定すれば1stSTAGE全体の大幅な日程変更が施される事と
なりますが、それが参戦全チームの総意であるならば、AGCを運営するJAGL
Round④は可能な限り応じる姿勢を見せています。また、ONIBANの参戦によって
国内のトップクランが出揃う形となり、また一つDivisioN-1クラスのレベルが
引き上げられたと言えるでしょう。日本の頂点に立つHALO3チームを決する
AGC2009の開幕まで残すところあと6日です!


AGC初の女性プレイヤー誕生!vNeon選手!

昨日更新されたチームRound④D-1のプレイヤーリストにvNeon選手が追加登録
されている事が明らかとなりました。このvNeon選手、なんとAGCでは初となる
女性のアスリートプレイヤー!! とはいえ、今季のRound④D-1はチーム代表
自らが「優勝を目指す」と公言している事を考えると、vNeon選手の実力は相当
高いものと思われます。果たして開幕戦スターティングメンバーにvNeon選手の
名前はあるのでしょうか!?AGCに新たな歴史を刻むvNeon選手のデビューが
待たれるところです!


D-1エントリーチーム紹介がUPされました

D-1エントリーチーム紹介ページがUPされ、チームNext DimensioNのエントリーが
確定となりました。満を持して優勝最有力候補であるNext DimensioNが登場。
さては、これも演出の一部なのか!?

                               → D-1エントリーチーム紹介


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.4.01:02

|

D-1 エントリーチーム紹介「Next DimensioN」

AGC2009 DivisioN-1 エントリーチーム紹介

Next_dimension_2

TEAM : Next DimensioN
チーム代表 : aka BarK
メッセージ : 「今回のAGCにはレベルが高いTeamが多数出ているので、凄く
         楽しみです。Next DimensioNとして初の大会なので、良い結果
         が出せるよう頑張って練習に励みます!去年みたいに試合中
         にどっちが勝つかなー?とか予想するのも面白そうですね♪」          


チームメンバー

No.51 aKa BarK
No.52 halomom
No.53 FB ZEPHYR
No.54 Fomalhaut15
No.55 HeaVenScream

オンライン上で最強と謳われ続けてきたFINAL BOUT、Speedy StyleがAGCで
直接対決し、雌雄を決したのも記憶に新しいが、その国内トップをひた走ってきた
ライバル同士がまさかの統合。文字通りの最強クランが誕生した。Next DimensioN
の参戦はその名が示す通り、AGCを次の次元へと牽引する事になるだろう。
オフシーズン中にメンバーの流出が話題となったが、改めてこうしてメンバー登録を
見ても穴があるとは到底思えない。人気故のプレッシャーも大きいが、まずは
デビューウィンを飾り、華々しいスタートを切りたいところだ。

|

2009年4月 3日 (金)

2009.4.3 更新情報2

DivisioN-1クラスのエントリーを締め切りました!

参加チーム数が規定に達した為、AGC2009 DivisioN-1クラス、1stSTAGEのエントリー
を終了とさせていただきます。これによって昨年度大会に続き、今年度の前半戦も
フルエントリーを達成する事ができました。AGC関係者の皆様、ご協力ありがとう
ございました。引き続き、シーズン終了までよろしくお願い致します


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.3.16:00

|

2009.4.3 更新情報

AGC2009 1stSTAGEエントリー最終日

本日でAGC2009の前半戦である1stSTAGEのエントリーが締め切りとなります。
今のところDivisioN-1のエントリー確定済みチームはinfected ZOA、Trash BOX、
Lower Reg1oNs、Round④D-1の4チーム。加えて2日深夜にエントリーした
NexT DimensioNが受付手続き中となっています。昨年度総合4位となったONIBANや
CIJの参戦もいまだ噂されていますが、今日までに参戦に向けた動きが無いところを
見ると、少なくとも1stSTAGEの参戦は見送るのかもしれません。また、余程の問題が
生じない限り手続き中であるNexT DimensioNのエントリー確定は確実の為、
残る枠はあと1つとなっています。何はともあれ今日がエントリー最終日。
まさかの参戦はあるのでしょうか!?

また、DivisioN-2は今日までに12チームがエントリーを申請。うち7チームの
参戦が確定となっており、5チームが手続き中、もしくは保留という形となっています。
DivisioN-2エントリーチームの中には昨年のAGCを戦ったJapan HALO Kyokaiや
VIVIDといったD-1レベルに相当するチームも見られる事から、運営陣の想定した
DivisioN-2のレベルを大きく上回る事が予想され、自らも楽しもうと軽い気持ちで
エントリーしたRound④D-2の運営陣は、開幕前から危機感と恐怖を募らせて
いるようです・・・。


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.3.0:00

|

2009年4月 1日 (水)

2009.4.1 更新情報

D-1エントリーチーム紹介がUPされました

D-1エントリーチーム紹介ページがUPされ、チームRound④D-1のエントリーが
確定となりました。昨年度からメンバーを一新したRound④には、IAやCIJから数名の
選手が移籍。大幅な戦力増強で初優勝を目指します。

                               → D-1エントリーチーム紹介


JAGL Round④ AGC official eo555 2009.4.1.02:13

|

D-1 エントリーチーム紹介 「Round④D-1」 

AGC2009 DivisioN-1 エントリーチーム紹介

Round4d1_4
TEAM : Round④ D-1
チーム代表 : K 2the AgrrA
メッセージ : 「今季のD-1クラスはどこも実力あるチームばかりですが、その中
         で結果を残す事にこそ大きな意味があると思っています。
         目標は当然チーム優勝!ですね。よろしくお願いします!」          


チームメンバー

No.41 K 2the AgrrA
No.42 DIKZ AthenaAres
No.43 nina
No.44 super ryooooooo
No.45 vNeon
No.46 VINCE RENO


昨年はFA選手を積極的に採用し、傭兵部隊の様相を呈していたRound④だが、
今季から方向性を一転。STAR of the FUTUREを受賞し、ベストルーキーに選ばれた
super ryooooooo選手とVINCE RENO選手の残留組に合流したのは、昨年の覇者
INn4TE AV1L1TYからK 2the AgrrA選手、DIKZ AthenaAres選手の2名。そして
国内最強女性プレイヤーとの呼び声も高く、AGC初の女性プレイヤーとなる
vNeoN選手が加入。更にCIJから経験豊富なnina選手を迎え入れた事で大幅な
戦力UPを図っている。もはや新規チームと言っても過言では無い選手構成ゆえ、
連携力に不安を抱えているのも確かだが、チームとして機能し出した時の戦力は
D-1のトップチームとも互角以上の戦いを見せてくれる事だろう。

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »