« AGC スカラシップ申請制度 | トップページ | D-1 エントリーチーム紹介 「infected ZOA」 »

2009年3月19日 (木)

2009.3.19 更新情報

AGCスカラシップ申請制度が導入されました
 
DivisioN-1へのエントリーを目指すチームに対して、AGCスカラシップ申請制度が
導入されました。これは、今季DivisioN-1を戦ってゆくに相応しい実力を備え、
なおかつ参戦の意思があるにも関わらず、前年度大会の実績が不足している為に
エントリーが出来ないでいるというチームの為に導入された制度です。

申請にはDivisioN-1エントリー希望チームのデータやプロフィール等が必要で、
申請したデータや選手の実績、オンライン上の評価等を元に、AGC運営を行っている
JAGL Round④のスタッフが審査を行い、無事認可が下りると前年度の参戦実績に
関係無くDivisioN-1への参戦が可能になるというものです。

詳しくはAGCスカラシップ申請についてを御覧下さい。

                           →  AGCスカラシップ申請について 



JAGL Round④ AGC official eo555 2009.3.19. 22:53

|

« AGC スカラシップ申請制度 | トップページ | D-1 エントリーチーム紹介 「infected ZOA」 »