2008.03.20

あと数時間で

今日はオープンセールの前日。嵐の前の最後の休息日。
明日からの想像するのも避けたくなる怒涛の週末4日間に備えて外出中。
と、いっても明日からの仕事に備えて準備品の買出し!とかではなく、
気分というか心の充実をはかっているだけ。

我先にと群がる人の波に揉まれ、絶える事なく音と声を浴び続ける。
インカムから飛び交う罵声は疲れた心にまさしく矢の如く突き刺さる。
仕事だからしょうがないが、好きではないから耐え抜くのはツライ。
そんな修羅場の4日間を耐え抜くには、それ相応の心の覚悟が必要だ。
あとはまぁ・・・・ノリと勢いとほどよいテキトー加減か?

だけど昨日今日はとても良い時間を過ごせた。
一番年齢の離れた友人であるryo君とkaggra君が遊びに来てくれたのが昨日の夜。
相変わらずアメフト体型のryo君。憧れであり尊敬するHALOプレーヤーの
一人であるkaggra君。当然の流れとしてHALO3で対戦を始めるも、
山のようなeo555とryoの死体が築かれるばかりの展開に、やられているこっちが
なんだか申し訳なくなり即終了。マジ本気度360%のガチプレイがただの
接待プレイにしかならないこのレベル差。すんげーカッコイイ!
殺られてるってのに「ぅお!今のスゲー!」なんて喜べるくらい重症です。

その後は予定してなかった3時間に及ぶryo君の本音トークもあって、
なんだか貴重な時間を過ごせた気分。
せっかく来てくれたkaggra君とあまり遊べなかったのは少しもったいない気が
するけど、その分LIVEチャットではしないような話が出来たので良かった良かった。
何より、年齢にして14も離れている二人が気軽に遊びに来てくれるのは
本当に嬉しいし、彼らと話しているとオッサン連中に囲まれた職場にいるよりも
ずっと勉強になる事や気付かされる事が多い。感謝。
できたら今度はkaggra君の本音トークも聞きたいもんだ!


今回の更新、本当は昼間に外出先で下書きしたものがあって、
それを全部写す予定だったのだけど、ちょっと時間がなくなってきた。
更新始めるのが遅かったせいもあり、明日(というかもう数時間後)に迫った
鬼セールにちょっとビビってる事もありで焦ってきたので、もうあきらめて
寝る事にする。こんな日に限って書きたい事が多いんだけど・・・・
まぁ次回に持ち越せばいいか。起きるのは4時間後。

さて・・・・、明日の今頃はどんな時間を過ごしているのだろう?
きっともう爆睡してるんじゃなかろうか?

| | コメント (0)

2008.03.17

寝るかぁ!

ここ数日、仕事の日は帰宅後の就寝前に、休日は起きて外出前に、
ともに1時間ほどWiiFITをがんばるのが日課になりつつある。
「WiiFIT?あんなのもうゲームじゃない!」なんて言う人もいたり、ちょっと前までは
自分もそんな事思ってたりしたけども、まぁこういうのもアリだと思える今日このごろ。
ってか、ゲームはこう!!みたいな決めつけなんてなくてもいいと思う。
今はどんどん新しい事試していきたい気分。

体がカタイので前半のヨガはめっちゃ厳しいが、ほんのちょっとでも体が
柔らかくなったのを実感すると妙に嬉しい。
続く筋力トレーニングでは、体がキツイにもかかわらず3日に一度は
「慣れてきたので回数を増やしましょう」とトレーナーからやさしく言われる。
が、こっちは正直必死である。どんなにやさしく言われても
「鬼か!?」と突っ込まずにはいられない。そのくらいハードル上げるペースが早い。
トレーナーとしてそりゃどーなんだ!?とかの疑問を抱きつつも言われるままに
ひたすらがんばる。お陰でレースやってた頃の体つきにちょっと戻ってきた。
おぉ!嬉しい☆と、いう事で結果オーライ。明日からもがんばる。

がんばった褒美と称して今日はシャトレーゼのチョコミントアイスを食べた。
これくらいはいいでしょ!別にダイエットしてるってワケじゃないし。
6本入って300円前後と安いのに、甘すぎずミント過ぎずでお気に入り。
なんていうか、アイスのくせに食べた後でも喉渇かないくらいサッパリ。
運動した後に、洗った頭を乾かしながらアイス食べる。しかも後は寝るだけ!
なんて、しがない一日の締めとしては上出来だ。

これでいい夢見れたらもっといい。
枕の下に見たい夢の写真とか本とかを置いて寝ると、その夢が見れるって
昔誰かが言っていたので、ミステリーハンターさんの本でも置いて寝てみよう。
何処行く?ネパール?エジプト?ローマもいいな!
とか想像してたらテンションUPしてきた。
よっしゃーじゃあ張り切って寝るかぁ!!

| | コメント (0)

2008.03.14

何を求めて?

昨日、今日と連休だった。
オープン日までにはあと一日公休予定がある。
あるにはあるがオープンの前日なので、たぶんゆっくりできるのは今日が最後。
明日からしばらくは忙しい日々が続くことになる。・・・・ちょっと憂鬱だ・・・・。

最近ゲームしてる時間よりも、友人や仕事仲間と遊びに行ったり食事に行ったりする
時間の方が多く、そこで皆と色々な会話をしている方が楽しい。
一人でゲームしてるよりも今は楽しく感じているのだろう証拠に、ヒマな時間があっても
あまりゲーム機の電源が入っている事が無い。
(とか言いつつも、BIOSHOCKはクリアしたしWiiFITも楽しんでいるのだけど)
それでも一時期と比べたらコントローラーを握っている時間はだいぶ減っている。
と言うか、DVDを見たりするのも含めてTVの前に座っている時間が減っている。

理由としては色々な心当たりがあるが、単純に、家に居るよりも外に出かけて何かを
している方に充実感を得ているからなのだろう、と思う。
だからといって外出先で何か特別な事をしているわけでもなく、
ウインドーショッピングをし、本屋に立ち寄り、ゆっくりできそうな飲食店で
コーヒーを飲みながら持ち歩いている買い置きの本を読む。
あ、その前に軽い運動をして、温泉に行っておくのが大事かな。
体重も要チェック!

これも齢とったせいなのかもしれないけど、何だか最近心身の健康を求めるのが
MYブーム。体はともかく心の求める健康は人それぞれだけど、自分の場合は
テンション&モチベーションがアガる買い物をするというのが特効薬だ。

自分自身、なんて単純な心の構造だ・・・・。と思う。テレるくらい単純だ。
要は欲しい物買えばいいんでしょ?って事なのだが、これがなかなかどうして難しい。
「なんとなく欲しい」なんてヌルいレベルじゃダメなのである。
「もうめっちゃ欲しい!!値段見なくていいほど欲しい!!」ってくらいじゃなきゃ
あんまり回復してくれない。だからといって何でも買えちゃうほど潤っているわけでは
ないので、それはそれとしてお財布や様々な事情と要相談なのだが、
それだけ欲しいものに出会う事が出来ると、たとえその場で買えなくたって
テンションやモチベーションはガガーン!とアガるし、それを手に入れるのを目標に
仕事頑張ったりできちゃうのである。んで、休みのたびにそのアイテムを見に行って、
いいなぁ、欲しいなぁ、か~っこいいなぁ~。なんてするのが我が心の健康法。
子供みたいでアホっぽいかもしれないがそうなのだからしかたない。

だから、実際にお金使ってなんとなく欲しいものを買い続けてもダメなのだ。
実際つい最近まで、ちょっと気になるゲームだったり、本だったり、そういうのを
手ごろな値段だったらつい買ってしまって、少しの満足感を得ていたんだけれども、
それだとほとんどテンションもモチベーションも上がらない。心が動かない。
こういうのを自分にとっての本当のムダづかいというんじゃぁなかろうかと。
昨日今日の連休中にゆっくりと色々な事を考えていたのだけれど、
その過程でそういう事にも気がついた。

手が届きそうで届かないところにある憧れのアイテムを見つけるのがいい。
それを手に入れる為に何をどうしたらいいか考えたり(別に悪巧みじゃないよ!)、
単純にそのアイテムを手に入れたらこうしよう、ああしようと思っているときの
自分はどんな時よりも前向きになれている気がする。

自分自身にしか通用しない考えだろうし、人によって喉から手が出るほど欲しいと
思うモノが一本のゲームソフトだったり高級一戸建て(土地つき駐車スペース込み)
だったりと、そのレベルにも雲泥の差があるのだろうけど、そこはあんまり関係ない。

だって、自分なりの健康法ですから☆
そんな事もあって、ヒマがあったら出歩いてるのだろう。そしてそれはモノに限った
事ではなくて、今日もしかしたら何処かで古い友人に会うかもしれない。
最近気になってた人にばったりと会うかもしれない。そのついでにめっちゃ欲しい
モノに出会えるかもしれない。

ん?そっか。結局はモノであれヒトであれ、出会いを求めているのかもしれない。
心動かされたり、もしかしたら人生変えるだけの出会いを求めているのかも?
そう考えると、今の自分は今の毎日に変化を求めてるって事になるんだろうか?

ん~、またなんかよくわかんない方向にだらだらと進みそうな気配なので
ここらでやめておこうっと!

外、ずいぶん雨降ってるなぁ・・・・。
もう春だ。

| | コメント (0)

2008.03.11

残留・・・・なの??

とうとう今月の2日を最後に職場のエンターテイメント事業が終了。
つまりそこを担当していた自分にとっては仕事が無くなった事を意味する。
いくらそこにかける夢や信念や情熱を語ろうとも、会社の方針と言われれば
それまでで、それ以上の抵抗は無意味とは言わない、が、無駄である。

で、当然配置変更が発生する。家電担当として残るか、もしくはエンター特化店に
転勤するか。自分はあくまでもエンターの仕事がしたい、というかゲーム売りたい、
それがこの職場についたきっかけであり最大の理由だったので、当然のように
エンター店舗への転勤を希望した。
午後8時過ぎに最後のお客さんを送り出した最終日。
エンター事業の終幕からもう既に一週間が過ぎたにもかかわらず、
な~んにも音沙汰ナシ。

一応聞いていた噂では、昨日、10日に転勤者を含む大きな配置転換が発令される
との事だった。で、実際に辞令が出された。
出たには出たが自分の名前が何処にも無い。無いったら無い。

え??まさか?予想外の家電店残留ですか!?!?
これには上司もびっくりだ。なんせ店長はじめ、皆が自分は転勤するとばかり
思っていたものだから、今月の自分のシフトはテキトーにノリでチーフが組んでいた。
しかも担当グループなんてオペレーション担当だ。オペレーションなんていうと
なんだか指揮系統な雰囲気でカッコイイが、何のことはないただのレジだ。
配送とか売掛けとかが発生しないエンター担当にとって、家電用のレジはもう
未確認物体くらいにワケがわからない。もはやUMAだ。現配ってなんのこっちゃ?

そんな上司の軽いノリだけで配置変えされた自分を待っているのはオープンセール。
電気屋のオープンセールといったらアレだ。たまにTVで見るアノ怖いやつだ。
2日前キャンプは当たり前、オープンの号令は宣戦布告と言っても過言ではない。
そんな戦場の中でも超激戦地、フロントラインとなるレジ地帯へペーペーの新兵として
投入されるのだ。しかもペーペーのうえにおっぺけペーだ。
自分の足元にグレ投げて開戦早々に死亡してもなんらおかしくない。
それどころか仲間巻き添えにしたりなんかも全然予想の範囲内。

でも、一番怖いのは頑張ってオープンをやっとの事で乗り切って、
さぁ~てちょっとはゆっくりできるかな?
ってくらいにディレイ人事が発令される事だったりする。
せっかく山場も過ぎて一通り仕事こなせるようになったってのに転勤かい!?って。

まぁ、なにはともあれ、全てはなるようにしかなりません。
夢と希望は捨てずに、少しの間流れに身をまかせつつ、
ちょっとだけがんばってみることにしよう。
そんな自分は、最近一日300回の腕立てと、これまたノリだけで最近衝動買いした
WiiFITにハマっており、毎日やたらと健康に過ごしております。
心身ともに健康だと物事が良い方向へ進むような気がする今日このごろ。
春をいい季節にしたい!

F1000022 クローズの際にもらった
絵本用の什器。
ぴったりDVDサイズが
入ってイイ感じ☆

| | コメント (0)

2008.03.03

止まらない時間

F1000023













昨日は本当に久々に部屋が大賑わい!前の職場で仲間だった子達が大集合!

来週からはまたそれぞれの土地、それぞれの生活へと戻っていく、又は旅立って
いくのだが、今日ばかりはHALO2で毎晩のように騒いでいたあの頃に戻ったかのよう。
高校時代はサッカー選手として活躍した子が多かったので、自然とウイイレ対決にも
それぞれの自身がみなぎる。ウイイレが全くできない自分としては、どうしてこうも
ウイイレ好きは自身過剰が多いのか?なんて思ってしまうけれど、そんな勝気で
本気なスタイルが見ている側にも心地いい。横で観戦してるだけで楽しい。
そして何より、極端なところでは一回り以上も自分と年の差がある子達が
気軽に遊びに来て、気兼ねなく楽しんでいってくれるのが本当に嬉しい。

せっかくだったので、LIVEカメラのエディットを使ってこの日集まったメンバーの顔を
取り込み、リアルウイイレ選手達を作成した。
中にはこのまま証明写真に使えそうなくらいのそっくり選手の完成に一同大爆笑。
マイキャラエディット中は必死に自分の長所をアピールしてくるあたりに、元&現役
サッカープレイヤーとしてのプライドが見え隠れして笑える。カワイイもんだ!

このメンバーそれぞれが別の時間を過ごすようになってから、もう既に3年くらいが
経とうとしている。自分のもとで働いていた頃の印象が強く、それ以降、彼らが
どんな生活、どんな時間を過ごしてきたのかはほとんどわからない。
そして、残念ながらこの3年間で誰がどう成長したのか、どう変化したのかを
深く知るだけの時間は今は無いけれど、ゲームで本気になって勝敗に一喜一憂
したり、笑いあう姿を見ていると、自分が知っている頃のまま、それぞれ真っ直ぐに
成長してきたように見えてしまう。親バカならぬ先輩バカだろうか?

でもまぁ、それならそうでも構わない。
そう思えるくらい、この子達と過ごす時間をとても楽しく感じている自分がいる。
またいつか!そう願って止まない。
午前3時半。
祭りのような夜は過ぎ、部屋にはタバコのキツイ匂いと煙がしばらく残っていたが、
目が覚める頃にはほとんど消えかけていた。
タバコを吸わない自分の部屋の壁紙が黄色くなってしまっているのも、
彼らとの思い出の一部と考えると、そう悪い気はしない。
あと何年、何十年か経って、何かの機会にこの部屋を見回した時、
黄色く変色した壁を見渡して思い出に耽り、少し微笑んでいる自分を想像してしまう。

う~ん・・・・やっぱ齢か?
いや、まぁ・・・・こんな事考えるのは今日を以って今の職場のエンターテイメント事業が
終了→撤退してしまったからというのが影響しているからなのだろう。
たった1年半だったけど、好きな仕事である程度満足のいく結果を残せた事が、
更に深い心残りを自分の中に生み出すはめになってしまった。
悔しい・・・・。

明日から20日までは店舗改装作業の為休業。
スタッフもワイシャツ&ネクタイから少しの間開放され、作業用の私服で出勤だ。
今日聞いた情報では、10日に大規模な人事異動が出されるらしい。
一体何処へ転勤になるのやら?しばらくは落ち着かない日々が続きそうだ。


F1000028

 ← また来いよ!!

| | コメント (0)

2008.02.23

試合中

F1000017







 
   
   
   
   
 
 
今日は久々に部屋の中が騒がしい。

最近は友人がこの部屋に大集合する事も少なくなった。
HALO3で一時は盛り上がったものの、2の頃の仲間がそれぞれ転職した事、
それに伴いそれぞれ都合をつけるのが難しくなった事などが大きな理由。

今日はその頃から特に仲の良かった二人が遊びに来ている。
処分在庫に埋もれていたX360のウイイレ2008を特価で購入。
自分はサッカーに疎くてサッカーゲームもプレイする事が無いので、このウイイレは
空けること無く積まれるものだと思っていたのだけど、今横で二人が絶叫しながら
ガチ対決中。只今夜中の0時45分。
ジョークでも言い過ぎでもなくホントに絶叫してます・・・・。
人ん家だと思ってどっかの二次会のカラオケ並みに騒いでます。

でもまぁ久々に部屋の中が異様に盛り上がってるので、これはこれで悪く無い気分。
ここまで本気で盛り上がってると、見てるこっちはホントのサッカー見てる感覚。

転勤したらこんな時間を過ごす事もしばらく無くなってしまうのだろうと思うと
また寂しくなってしまうけど、今は今を楽しもう。

ガチ対決は1-0でyuura君の負け。
リアル歓声がスタジアム並みに部屋に響いてます。
たぶん今の声、近所の人起きたんじゃないかな・・・・?

| | コメント (0)

2008.02.17

山あり谷あり

人生山あり谷あり。それを小さな山と谷にしてぎゅっと詰め込んでみました!
そんな休日を過ごした。

木曜日夜。
仕事帰りに上着のポケットに手を突っ込むとあるはずの感触が無い。
車のキーを紛失した事に気付く。休憩室内をくまなく探すが見つからず。
車周辺にも落ちている様子は無い。夜で視界が悪い上に、降り続いた雪のせいで
朝の路面には雪が更に上乗せされている。こんな状態で見つけるのは無理!
と判断し、しかたがないので車は置いて帰る事にする。
電話をしたら友人が迎えに来てくれた。ありがとう。。。。
明日は休み。まぁたぶん店のどっかに置き忘れたんだろう。
ゆっくり探せば見つかるさ!と、お気楽にゲームして寝る。

金曜日(公休)。
朝。起きる寸前に鍵を駐車場で発見する夢を見る。「やったー!」と喜んで起床。
こんな夢を見るということは、自分のお気楽精神とは裏腹に本心は結構なダメージを
受けているらしい。「夢かぁ・・・・」と、内心落ち込んでいる自分に気付き更にヘコむ。
ちなみに合鍵は無い。毎回つくろうと思うが、思うだけでつくってはいない。自業自得。

休日だというのに朝から出社。もう一度、休憩室、ロッカー、店内、事務所の落し物
置き場を探すが見つからない。しょうがないのでスコップを借りて駐車場までの
道のりを一生懸命雪かきしながら探す。300mくらいはあるが頑張る。
・・・・が、歩道や近隣のお店前やバス停前まで除雪したがやっぱり見つからず。
休日に会社から駐車場までひとりで雪かき・・・・。これじゃただのボランティアじゃん!
と、ちょっと腹が立つと同時にマジで焦りだす。

だが焦っても見つからないものは見つからない。
仕方がないのであきらめてどうすればいいか何人かに相談する。
すると、専門のところに出張製作を頼むと1万2千円以上かかるが、キーシリンダーの
番号さえわかれば4千円もかからずに鍵を作れるらしいとの結論に至る。
出費が3分の1で済むなら!と、そのキーシリンダーなるものを捜索。
ちょうど売り場の仲間で車の整備に詳しい人がいたのでつきあってもらう。
なんでも、キーシリンダーの番号を見るには車のドアを開けて内装を外さなければ
ならないとの事。だが、車のドアをロックしないという非常識な自分の習慣に助けられ、
幸いにもドアはフリーの状態。工具を持参し内装を外しにかかる。なんとか番号ゲット。
午後の4時までかかってやっと車のキーを手に入れる。

もう夕方。休みも終わりに近い。しょうがないので店内をブラブラしていると、
AVコーナーで処分品を見つける。東芝DVDプレーヤー¥2,980!安い!
ちょうど両親にDVDプレーヤーを買ってあげようとしていたので即購入。
たった今店頭に並べたところで、これが最後の一台だったらしい。ラッキーだ!
通常だと¥7,980だったので、ちょうど合鍵作成代金分得した感じになる。
これで今日はプラマイゼロ、という事にする。

帰宅して両親にプレーヤーをプレゼント。ついでにセットもしてあげようとTV台の下を
片付けていると、一番奥からだいぶ前に置きっぱなしにされたビデオテープを発見。
よく見ると、もうず~~~~~~~~~~~~~っと探しても見つけられなくて、
すっかりあきらめていたカート時代のビデオテープだった。
初めてTVの特集に出させてもらった時の記念に録画しておいたのだが、
引っ越してきた際に紛失していたもの。
自分にとっては照れくさくも嬉しい過去の記録。良かった!見つかった!
もう何年も家中探して見つからなかったのにこんなところから出てくるとは!
いや良かった。DVDプレーヤー買って良かった。今日店に行って良かった。
というか、鍵無くして良かった?うん、結果としては良かったという事だ。
「怪我の功名」ってこういう事を言うんだっけ?

その夜。在庫処理でしかたなく自分で買った処分品のゲームソフトが、
ネットオークションで予想外の価格につり上がってくれた。おぉ!助かる!
申し訳ないので送料はこちらで出す事にしよう。。。。
いや、朝はどうしようかと思ったけど終わり良ければ全てヨシ!
今日は一転して良い日になってくれた。
神様ってのがいるのなら感謝しておいた方がいいのかもしれないくらいだ。

土曜日(今日)。
いつものように仕事をしていると、インカムに落し物についての情報が流れる。
どうやらお客さんが駐車場で鍵を拾い、事務所で預かっているらしい。
なので、鍵を落としたお客さんがいたら連絡をするように!との事。
あらら、可愛そうに。まるで昨日の自分じゃないか。
見ず知らずの落とし主を自分に重ね合わせて同情する。
今頃必死に探しているはず。できるならここにあると教えてあげたいくらいだ。
落とし主が店に訪ねてくるよう願いつつ仕事を続ける。

休憩室で遅めの昼食。拾い主から鍵を預かった社員に落とし主は来たのか?
と尋ねるとまだ来ていないとの返答。もう結構時間が経っているので、たぶん
予備の鍵を持っていたのだろう。落ちていたのは店の前の駐車場。
心のどこかで自分のではないか?と思ったのは確かだが、あいにく木曜は
出社する際に店の前は通らずに裏口から入店していたので自分のではなかった。

「あんなにでっかいキーホルダー付いてるのに落とす時は落とすんだねぇ」
という会話が聞こえる。悪かったね、俺のもデカイですよ、と心の奥で答える。
「色も金色なんだよね。目立つのにね。」
お、おいおい、オレのも金色だ・・・・だがただの金色じゃない。ゴーストリコン2の
マークが入った特製だ。せいぜいその金色は厄除けまねきねこみたいなのだろう?
一緒にされちゃあ困るのさ。
「しかもドクロマークみたいのついててさぁ・・・・」
ちょっと待てぇい!そりゃオレんだ!!

慌てる気持ちを隠しつつ事務所で確認。間違い無い。オレのじゃん・・・・。
でもなんで裏口から100m以上離れた店の前の駐車場に落ちてたんだろう?
しかも今日になって出てくるなんて・・・・。昨日休み一日かけて、しかも寒い中
雪かきして、ドアの内装も外して、¥3,800までかけて、やっとの事で手にした
車の新しいキーはたったの2回使って御役御免。

まぁ・・・・見つかったのは良かったから・・・・いいか。
落ち込んだり焦ったり喜んだり驚いたりと、なんだか慌しいここ3日間でした。

F1000013 一体どこでどうなって
いたのか・・・・????
いろんなところが
傷だらけになって帰還。

| | コメント (0)

2008.02.14

予想外

F1000009

車運転中。
10m先が見えない。
あと寒すぎ!!








今日は朝から大荒れどころじゃないほどの超悪天候。
先日ほんの少しだけど寒さが和らいだかと思ったのに、昨日の今日でワンエイティー。
真冬日の風の冷たさと猛烈な吹雪がまだまだ北海道の2月だという事を思い出させる。
今日から明日にかけては全道的にこの冬一番の冷え込みになる。
そう天気予報が伝えていた。

仕事仲間とよくゲームの話をする。お互いゲーム担当なのだから当たり前と
いったらそれまでなのだが、趣味としてもゲームをするので結構話が合う。
ちなみにエンター店舗のゲーム担当という仕事をしていても、プライベートでは
全くといっていいほどゲームをしない人達がかなりいるという事実を、
実際に自分がこの業種についてみてから初めて知った。

まだ自分がこの業種につく前は、XBOXのちょっとマイナーなソフトを予約しに
電気屋やエンター店によく行ったものだが、予約用紙がコーナーに設置されて
いるにも関わらずよくわからない顔をされたり、やたら受付で待たされたりなど
した記憶がある。その理由がよくわかった気がする。

ウチの系列でも、いち担当はおろか数十店舗分に及ぶ仕入れを担当するMDですら、
「自分は仕事以外の時間でTVゲームはしません!」なんて人が実際にいる。
普段ゲームにほとんど触れないような人間が、そのソフトの良し悪しを判断し、
数百万単位の仕入れを実際に行っているのだから怖い話である。
確かに過去データや傾向、更にはメーカーからのリサーチ結果などなど、
綿密なデータ解析と予測のもとに発注をするのだろうが、これだけゲームの
シリーズ化が進んでしまうと過去データや前評判だけで売れ行きを判断するのは
とても難しいし危険だと自分は思う。

1がこれだけ売れました!2はそれ以上に売れました!!
以上の事から3はもっともっと売れると予測しています。だからたくさん仕入れましょう!
シリーズものを何作か買った事のあるユーザーであれば、その判断が如何に危険か
身をもって知っているはずである。

もしくはその真逆も考えられる。実際X360のソフトなんかがいい例だ。
市場の勢いやメーカーが発売までに用意するソフトの本数でイニシャル数を
判断していくと、X360の売り場が目に見えて衰退していくのは極当たり前の事になる。

確かに今売れているハード、ソフトに販売店が注目するのはよくわかるし、それが
商売として間違っていないとは思うけれど、それだけの事であれば専門のMDなぞ
つけなくても、巷のライトユーザーですら判断できうるレベルではないだろうか。
Wiiやスマブラが売れる、DSのドラクエが売れる、そんなの子供だって知っている。
問題は、本質を見抜いての判断なのかどうかだ。

スマブラXが売れに売れた。じゃあ一体何故売れたのか?
皆が面白いと言っているから?子供に大人気のキャラがたくさん出てくるから?
ファミ通のレビューがとても良かったから?
それともニンテンドーがCMも販促もガンガン行っているから?

そんなミーハーな理由ではなく、本質的な事を理解している担当者が
もっともっと必要だと自分は思っている。そしてその為にはまず、担当者自身が
自分の感覚を通してゲームの良し悪しを判断していける人間であって欲しいと
強く思っている。


イタリアに行った事のない人間が語る「本場イタリアの味」とはどうなのか?
スノーボード経験のない店員に薦められた板を買う気になるだろうか?
家にビデオしかない店員が接客するブルーレイレコーダーは魅力的か?

ゲームに触れない人間が語るX360が売れない理由は信じるに値するか?

じゃあ、担当MDがX360買ってLIVEに繋いでHALO3やCoD4あたりを
バンバンやり込んだら大局は変わるのか?って話になるが・・・・
個人的には「変わる」と、そう思う。
少なくとも今のような低評価を受けてはいないのではないだろうか?
そして力を持っている人間が下す評価、判断が大局を変えていけるきっかけと
なるという事は、皆が知っている事実だ。

本当は仕事仲間と話したゲーム談義のことを書こうと思っていたのだけれど、
気付いたらこんな感じになってしまって自分でも予想外。。。。

| | コメント (0)

2008.02.12

どっちが純粋?

今日は2月の気温としては高めだったようで、外はあいにくの雪、ではなく雨。
この時季もうひとがんばりしたいスキー場にとってはきっと最悪の雨。

昼過ぎから友人宅へ遊びに行っていた。ようやく使い方がわかったPARを持参し、
友人のポケモン、正確にいうと友人の愛娘さんのポケモンパールで実験。

とりあえずせっかくなので、その子に一番見てみたいポケモンを一体だけ
選んでもらい、出現させてみることにする。
別に教育上悪い事をするわけではないのだけれど、「チート=ズル」という概念から
なんだかPARは見せない方がいいような気がしてしまう。
というか、見せたくない。
なので、作業している間は質問攻めの会話でこちらのDSから気を逸らして
くれるようにする。その隙にコードをササッと入力。
なんだかやっぱり悪い事をしてるような気になってしまう。

途中、トークの限界を感じたところでDSのカートリッジ部分から不自然に突き出た
PARを発見されてしまい、今度は見てはいけないものを見られてしまった気分になる。
う~ん・・・・なんなんだこの罪悪感は?PARはもはやメジャーなアイテムじゃないか!
そうとわかっていても心のどこかで否定している自分がいる。
やっぱり人間そう簡単に考えが変わるものではないなぁ。。。。
とか思いながらもコードの方は入力完了。いまいち気乗りはしないが実験開始。

今回の効果はというと、Lボタン一発でゲーム開始早々の草むらにお目当ての
伝説ポケモンが登場するというもの。実のところ、ここまで準備しても半信半疑。
ホントにこれだけでいいんだろうか?なんか信じられないけど・・・・。
設定どおりにLボタンを一度だけ押して草むらに入る。エンカウント。

「うわ!ホントに出ちゃったよ・・・・」

本来であればゲームボーイアドバンスのポケモンルビーが必要で、
そのゲーム中でも入手が困難なポケモン。数々の条件や手順を乗り越えて、相当な
苦労をしなければゲットすることの出来ない伝説のポケモンが、ゲーム開始早々、
ものの数秒でゲットできてしまう。しかも出現場所は草むらだ。
霧深い森の奥にある神秘的な湖でもなければ、深淵の底にある神々の祭壇でもない。
草むらだ。町から歩いて数歩のところに生えてるただの草むらだ。

こうなるともはや何が伝説なのかわからない。ありがたみもなければ感動もない。
だが、初めて見る伝説のポケモンにその子は素直に驚き喜んでいる。
当然の質問として「なんで出てきたの?どうやったの?」と聞かれる。
正直何をどう説明したらいいか、この状況を自分でどう把握すればいいかに迷った。

「滅多にいないんだけど、ホントにたま~にこの草むらにも出てくるんだ。」
これでは嘘である。純度100%の嘘つきである。
もしこの嘘情報を信じたこの子が良かれと思って友達に教えてしまったなら、
この子までが嘘つきになるのである。それはダメだ。

「秘密の条件があってそれをクリアすると出てくるんだ。」
嘘ではない。ただしゲーム中にクリアできる条件でもない。微妙なごまかし方だ。
その秘密の条件は言ってもいいのか判断に迷う。というか言いたくない。
そして子供の好奇心からくる追及はとどまるところを知らないので、ごまかしきるのは
非常に難しい。これでもダメだろう。困った。

だが幸い出現した瞬間を見せてはいなかったので、さっさと弱らせてゲットした後で
ゆっくり見せてあげる事にした。最後まで気の利いた言い訳が思いつかなかったので、
驚きと喜びという「結果」を以ってそれまでの過程を忘れさせてしまうという
なんともありきたりな子供だまし作戦で切り抜ける。

過程はどうあれ子供にとっては初めて目にする伝説のポケモン。
当然欲しいに決まってる。話の方向は予想通りトレード打診へ突き進む。
迷う。
迷った挙句これまた多少の罪悪感を感じたが、トレードに応じてあげる事にした。

交換相手に指名されたのは「うんちゃん」という名のビーバーのようなポケモンだった。
レベルが20を越しているが、どうみても貴重なポケモンではない。
だが、ある程度でもこの子が時間を費やし育てたポケモンであろう事や、
「うんちゃん」というオリジナルの名前がついていた事を価値として捉えるならば、
そこいらの草むらからひょっこり現れた伝説のポケモンなぞよりも
それは貴重ではないかと思えた。

PARで手の加えられたポケモンデータが氾濫している小学生の間では、
チートという行為はどのように解釈されているのだろう?
やっぱりPARに抵抗のある正統派と全く抵抗なく、むしろ楽しんでいる純粋派に
分かれているのだろうか?PARを素直に楽しんでいる子供達からすれば、
PARやチートを邪道と考え、使用する事に罪悪感が伴い、ゲームをあるべき
仕様のままに純粋に楽しみたいと思っている大人の方が、ある意味理屈っぽく
純粋ではない。という事になるのだろうか?

なんだかよくわからなくなってきた。
ついでに考えるのが面倒になってきた。

結局のところ人がどう思おうが使う使わないは個人の判断。
否定はしない。
そして自分は使いたくないから使わない。
それでいいじゃないか!って事で。

で、仕事的には商品の仕様と使用方法を覚えましたよ!って事で。。。。

| | コメント (0)

2008.02.10

PARは邪道!はもう古い?

今日も処分処分。ひたすら在庫を処分。

今日、明日、明後日の3連休は今月最大の売りタイミング。序盤の勝負どころだ。
スマブラ目当てで来店の方々になんとかひとつでも買ってもらえるよう工夫。
それにしてもスマブラの勢いは止まらない。
処分タイトルを抱き合わせにしたらどれだけ在庫が減ってくれるだろう?
なんて昔々のスーパーマリオ商法が頭をよぎる。
やらないけど。・・・・ってかやっちゃいけない。

特に周辺機器の処分が一向に進まない。
ひどいのは意外にも一番勢いのあるWii関係。最初は本体とほぼ同数売れていた
リモコン&ヌンチャク用シリコンジャケットが特にイタイ。
大元のニンテンドー様がエア入りの豪華リモコンジャケットをデフォルトで
同梱するようになってからというもの、売れ行きがピッタリと止まってしまった。

そりゃそうだ。
誰もわざわざお金を出して同梱のよりも薄っぺらいペラペラ仕様のジャケットを
買うワケがない。せいぜいヌンチャク用の方がたまに売れるくらいだ。
実際に同梱ジャケットを装着したリモコンを手に持つと、見た目以上にリモコンが
ボリュームアップされており、子供の手には使いずらいサイズとなる。
それを知っていると、このペラペラジャケットにも存在価値が出てくるわけで、
「お子様の手にもジャストフィット!しっかり握れるリモコンジャケット!」
みたいな売り文句でいけるのだけど、値段が微妙にお高い事やカラーが微妙に
ショッキングな事が更なる壁となり、どちら様も財布の紐が緩んでくれない。

逆に周辺機器で売れているといえば、一昨年のホリデーシーズンに大爆発した
DSライトと一緒に名を上げたDS用プロアクションリプレイ。いわゆるPARである。
PARというとそれまではPS2用やアドバンス用が主流で、どちらかというとマニア層が
購入する商品だったのだが、DSライトのタッチペン対応になった事や、
07年クリスマスの主役であったダイヤ&パールのポケモン収集に絶大な効果を
発揮してしまう事などから、小学生の間で一気にブレイク!
大流行となり、まさにライトなアイテムとなった。

個人的にはPARの使用に対しては否定派で、使う事で失ってしまうゲームとしての
価値観や、クリエイターさんの拘りや情熱とかを無碍にしてしまう仕様から、商品としてPARを扱う店員であるにも関わらず、接客時にも正直お勧めはしていなかった。
というか、どちらかというと売らないようにしていた。
まぁ欲しいというのだから無理に止めるような事は言わなかったし、なんだか
説教くさくなってしまうのでやんわりと商品説明の隙間にもったいない感を忍ばせる
程度だったけど、心の中では
「ポケモンは頑張って自分で捕まえるから嬉しいんだぞっ!!」
と強く思っていた。

そんないち店員の拘りとは裏腹に、PARはこれまた飛ぶように売れた。
「オレたちゃラクして楽しみてーんだよ。経験値稼ぎ?マジうぜぇし!」
みたいな空気を感じて、今時の子供はこんなんだからあーなんだ!こーなんだ!
などと、またまた説教くさくなる自分に齢を感じてしまう。
実際はなにもそこまでじゃなくて、ただ単にクラスで一人でもPARを使ってる子が
いると、たちまち人気者になってしまう背景があるのが現状だと思う。

昔クラスで一人だけスターフォースの無敵コマンドを知ってる子がいて、
皆にコマンドが知れわたるまでの間、その子はヒーロー扱いされていた記憶がある。
今でもその図式は変わっていないという事なのだろう。
映画館やイベントの来場者に限定で配信されたポケモンは、その会場にいけなかった
子供達にとってはまさに幻のポケモンなのだ。それを従えているポケモントレーナーは
もはやトレーナーではなく、マスター、ポケモンマスターなのだ。
伝説のポケモンマスターとなった友人に小学生トレーナーが一目置くのは当然!
ある意味純粋ですらある子供の姿だ。

そこから「どうやって手に入れたのか?」→「PAR?なにそれ?」→「ママ買って!」
となるのはもう時間の問題であって、ちょうどいいタイミングで訪れたサンタクロースに
PARをおねだりするのは当たり前といってもいい流れだった。
ポケモン好きなら誰だってミュウやセレビィは欲しいに決まってる。
自分だって友達みたいにルカリオやダークライのマスターになりたいのだ。

で、困ったのは店員さんである自分達。
「使い方がわからない」、「効果が発揮されない」、「データが消えた」などなどなど、
聞かれても答える事が全くできない。なんたって一度も使ったことがないのだから。
ポリシーといったら聞こえはいいが、自分の拘りを優先した結果、市場的にも
ヒットしている商品の知識を自分からシャットダウンしていたものだから、子供達に
何を聞かれても説明書に書いてある事を自分の言葉に変換して説明するレベル
くらいでしか返答ができないというハメになった。

一緒に来店するお父さん&お母さんにとってもPARなんて未知のアイテム。
ただ、息子があまりに困っている様子なのでかわいそうに思い、
「ショップの店員に聞けばきっとわかるだろう・・」と考えて行動する。
で、自分達店員がしどろもどろとしている様子に出てくる決め言葉は

「自分達で売ってるのにわからないってなんだ!?」

・・・・ハイ。すいません・・・・。

という経験はもうしたくないので、っていうか既にいいだけ経験したけど
これ以上重ねたくはないので、処分品に紛れてPAR一式とポケモンを格安で購入。
なんだか教科書と実験道具一式を買った気分。正直まだ気が進まないけれど、
これからお勉強開始です。

F1000067 学研の教材セット!
みたいなノリです・・。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧