« ふろめしねる | トップページ | huluってみた »

2012.03.21

あれは観たかった

先日、仕事から帰ってTVをつけたらすぽるとの時間だった。
疲れたなーとか思いながら何の気無しにボーっと眺めていたのだが、いきなり映し
出されたF1開幕戦の予選の様子にゴロゴロしていた身体は超反応を示した。
目を見開いて思わず「やべぇ!」と一言。

今年からF1の地上波放送が無くなってしまったので、これまで通りF1の超カッコイイ
様を見る為にはBSが見れるかどうかが条件になってしまった。無くなって初めて
わかる地上波のありがたさ・・・・。

いちF1ファンとして残念なのは勿論なのだが、高校の頃にF1を観て人生の道を
決め、後先考えずに突っ走った自分にしてみればこれは本当に寂しい事だ。
セナ亡き後のF1のその後はというと、日本のF1離れを加速させる話題というか
出来事も確かに多かったけど、ここ数年はプロスポーツというかエンターテイメント
としての魅せる要素が本当に多くて、観ていてとても面白かった。

かくいう自分もシューマッハーからアロンソへと時代が変わってゆく頃から段々と
F1を観なくなっていたのだけれど、タイヤの溝が無くなり、やたらと複雑化していた
空力デバイスが規制されて洗練されたマシンになってきた頃から再びF1に興味
が沸き始め、2年前に再燃。特に最近のDRSやKERSを使った、オーバーテイクに
対する駆け引きの視覚化は見た目にもかなり面白かった。

ドライバーのラインナップを見ても今シーズンはここ数年でぶっちぎりに凄まじい。
なってったってワールドチャンピオンドライバーが6人もいるのだ。そして日本を
代表するドライバー小林可夢偉も昨年に引き続きザウバーのエースとして
参戦!今年ますます盛り上がるF1を見ずにいられるファンがいますかってんだ!!
と、気合と予備知識だけは十二分だったのだが、いかんせん準備が悪い。
というか既に手遅れ。しっかり開幕戦の日程チェックしとくんだったという名の
アフターフェスティバル。

だがしかし!そんな祭りの第2回開催だけはやらせはせん、やらせはせんぞ!
と心が叫んでいるので、その衝動のままに今日は電気屋さんへまっしぐら。
目的は勿論BSアンテナのゲットである。

2年ほど電気屋さんで働いていたにも関わらずBSだの分配機だのの話はなんだか
面倒くさっぽいのでスルーしてきた自分であるからして、案の定何を揃えたら
いいのかてんでわからなかったのだが、店頭のパネルを熟読してみたところ
どうやらBSアンテナは買わなくても良いかもしれないとの結論に達した。
どういう事かというと、今住んでる賃貸のようなところは高性能集合アンテナが
ドーンと振る舞われている確率が高く、それが上がっているならば分波器と
いうので電波を文字通り地デジ波とBS波に分けさえすれば、後はTVにそれ用の
ケーブルを繋げるだけで映ってしまうらしい。

説明には室内用アンテナというものもあると書いてあったのだが、あんまり頼りに
なりません的な注意書きが添えてある上に、買おうとしてみたところで1個も売って
なかったのでこちらは断念。最悪、アンテナを自分で上げる事になった場合は
南西の方角に設置できなければダメなのだそうだ。さっそく家に帰って調べてみる
事にする。

大抵こういう局面で良い目は出ない星の下に生まれてしまった自分としては
家が近づくにつれやはりネガティブな考えが頭をよぎる。ネガeo。ネガ電王みたいで
ちょっとカッコイイが、あっちはネガの意味が違う。いや、そんな事はどうでもいい。
たった1個の窓が南西に都合よく向いているはずが無い・・・・と、半ばあきらめつつ
家の中でi-phoneのコンパスアプリを起動してみると、これがまさかのド南西。
しかも屋根にそびえていたアンテナは電気屋の写真で見た高性能集合アンテナに
そっくりだ。恐ろしい。逆に恐ろしい。この1件で今年度分の運を全て突っ込んで
しまっているのではないか心配だ。

まぁとりあえず、どちらにしてもなんとかなりそうな雰囲気なので次の休みにでも
設置しちゃおうかな?と計画中。スカパーとか今まで全然興味なかったけど、今日も
アンテナ台+工事費0円!みたいなポスターが貼ってあったので、それも含めて
検討してみよう。どうせならルマン24hとかFIAカートとかも観てみたい。

ちなみにF1開幕戦は今一番好きなドライバーのジェンソン・バトン(マクラーレン)
が優勝!可夢偉もなんと6位入賞を果たしたとの事。
あれは観たかった・・
観たかったぞぉおおおお!!とフリーザさんくらいに心は叫んだ。

|

« ふろめしねる | トップページ | huluってみた »