« 身近にいるもんだなぁ 2014.4.30 | トップページ | すたっふぅー 2014.5.2 »

2014年5月 2日 (金)

今日は「The Division」について 2014.5.1

こんばんわ、木曜日担当ですが金曜日に更新しちゃう性格がアレなyuuraです。



今年のGWは大型連休とよく耳にしますが、毎年言ってません?
ここ函館ではGW中に桜が満開となり、陽気なリーマン達が昼間から酒を浴びてらっしゃいましたよ。



さて今日はXbox Oneの気になるソフトを書きたいと思います。
皆さんは既に狙ったソフトなどありますか?

私はソフトを購入する際、どれくらいそのソフトが欲しいかパーセントでスタッフに話す事があります。
ちなみに今回紹介するソフトはなんと4000%を叩き出したソフトになります。


Xbox OneソフトTom Clancy's The Division」
The_division_on_pcn2gTomclancysthedivisionimage








気になるジャンルはオープンワールド型のTPS:RPGになります。おそらく
 横文字だらけで一体何なの?って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
簡単に言うとマップの広い三人称視点のRPGですね。たぶん


このソフトはE3発表後からほとんど情報が公開されていないのですが、デモ動画を見るだけでそのポテンシャルの高さがジワジワと伝わってきます。


まず、ヤバイのがこのエンジン「Snowdrop Engine」

このエンジンはマジすげーんです。
ゲーム画面上に舞うゴミや雪、銃撃された看板の穴から差し込む光、天候もリアルタイムで移り変わり車のボンネットに積もるみぞれ状の雪に至るまで,そのリアリティの高さはまさに「次世代エンジン」間違いなし。

このエンジンはグラフィックだけでなく、物理演算処理もスゲーんです。
銃撃で壊れるオブジェクトも常時リアル演算しているので、例えば車のヘッドライトを右側半分だけ破壊すると照明の漏れ方まで変わるほどリアルに作られています。
煙とか炎の動きとかもう凄すぎてもう・・・。わぁーってなります。


戦闘部分はデモ動画を見る限り、プレイヤーに多数のスキルが存在するみたいです。
例えば飛行型偵察機のドローンを飛ばして敵の位置を把握したり、遠隔操作型爆弾?のようなスキルまで男の子には堪らない演出がたくさんありそうです。
まずはデモ動画を見てみて下さい。
きっとあなたも欲しい度指数が4000%を越すことでしょう。


と、まだまだ書き足りないのですが、またまた長文になりそうなので今日はこの辺にしておきますね。

|

« 身近にいるもんだなぁ 2014.4.30 | トップページ | すたっふぅー 2014.5.2 »

inside」カテゴリの記事