« (▼_▼)キリッ  2014.5.21 | トップページ | 2014.5.23 AGC insideをご覧の皆さんこんばんは »

2014年5月23日 (金)

yuuraの動画編集の心得 2014.5.22

こんばんわ、木曜日担当のyuuraです。
先週の予告通り金曜日にズレ込んでの更新です....。

いつもの事なので私は気にしてません。
おそらくこの記事を読む方は心が広い方なので皆さんも気にしていないはずです。

さて、今日は何について書こうか全く決めていないので困った時の動画ネタでいきます。


4TV、Twitter等で軽く告知している「HALO4 大会」が7月に開催する予定なのはご存知でしょうか?

大会が開催となれば告知の為、動画(CM)を制作するのが私の役目なのですが、毎回動画を作る際はスタートが肝心だと思うんですよね。

何かこう、滲み出る意欲っていうか、こうしたい!と思うイメージが出来るまで脳内がフリーズしてしまいます。

動画を作るコツは「テーマ」「コンセプト」が決まって初めてイメージが湧いてくるので、あとはイメージに合ったBGMが決まれば一気に波に乗れます。
どれくらい波に乗れるかと言うと、下の写真の彼ぐらい波に乗れます。

(これはもう動画書き出しまで一気にいってる状態)
1211280008
※彼のテンションが私ならこう言うだろう

「動画サイズはこっれくらいだからぁ!」
もしくは「ここにモニター持ってこぉい!」
または「おまえらHeavenの柱のサイズは....」
「ちょっと待てAbandonの幹はこれくらいの....」

大変失礼致しやした(笑).....。

脱線し過ぎてレールがぶっ壊れたので後戻り出来そうにありません。


とりあえず、「テーマ」と「コンセプト」と「BGM」が揃えば動画のイメージは膨らむこと間違いなしって事を言いたかったのです。


ちなみに今回のAGCが考えるHALO4大会のテーマは「Fiesta」です。
スペイン語で(パーティ・お祭り)と言う意味で、大会予定ではオールスター戦があったり、ガチな試合があったり、ランダムチーム戦があったりと、まさにFiestaという言葉が最も相応しいという事で今回のテーマに決まりました。

コンセプトはまだ未確定ですが、テーマからの流れで楽しむと言う意味合いを持ってこようと考えています。


この2つの揺るがない軸が出来れば30%くらいのイメージが膨らんでくるはずです。
ちなみに私はイメージが糞も湧いてきません。

イメージが出来てくると自分の技量と向き合う訳ですが、問題は技量を考慮してイメージをするのではなく、イメージをして技量を身に付けるという事です。
(ヤベッ!今いい事言ったっぽい)

その技量を試されるのが何といっても素材作成です。
素材とは一言で言うと「エフェクト」の事です。たぶん


例えば「Fiesta」という文字が真っ暗な画面に白地でパッっと出現するより、画面外から光と共に現れた方が何だか温かみや華やかさが少しは出てくるんじゃないかなぁと思います。

その光こそエフェクトなのです!そうエフェクト!Seyエフェクト!

このエフェクトこそがある意味一番苦労する所であり、動画の出来栄えを左右すると言っても過言ではない工程の一つだと思います。

どれくらい左右するかと言うと、私がHALOガチ勢の中に入った時の勝敗くらい左右します。
もしくは、チャラスティックからチャラクロウにした事で勝敗が左右....あ、負け越してた。
いや、負けが左としたなら.....。

あ....。いい加減トリップしてるとスタッフに怒られるかもしれないのでこの辺でやめてやります。
大人は危機管理能力が大切だと親が言っておりました。


あらら、「BGM」について語るの忘れてました。
とりあえず、テーマとコンセプトに合わせて選択すると吉と出ました。

しかしこのブログを読み返してみると適当さが目立ちます。
この辺がチャライに結びつくのではないかと、ふと考えてしまいました。
しかし一般的にチャライ方がモテると聞いたのでこのまま突き進んでやろうと思います。
見た目はチャラ男心は紳士のyuuraでした。

|

« (▼_▼)キリッ  2014.5.21 | トップページ | 2014.5.23 AGC insideをご覧の皆さんこんばんは »

inside」カテゴリの記事