« すたっふぅー 2014.5.2 | トップページ | オススメのデバイスを紹介する<ヘッドセット編> 2014.05.04 »

2014年5月 4日 (日)

2014.05.04 eo更新

こんばんは、eoです。

3年メインで使ってきたノートPCの液晶がおかしくなり途方に暮れている所です。
HALO4でのAGCを一から生み出してきたこのPC。HPの作成、管理から、各チーム
のロゴのデータに至るまで、全てコイツに頼りきりだったのでちょっと落ち着きません!
ていうか3年て・・・・早くないですか?入れば良かった長期保証!!


今週のR4ミーティングでは、先週ほんの少し触れたエキジビションについて提案
してみました。まだまだ具体的な事は決まってませんが、7月くらいに皆さんが
楽しめる&盛り上がる内容で何か出来たらいいなぁと。まだちょっと色々と見えない
感じですが、ここ最近、去年の興奮がすっかり冷めてきてしまっているので、
ウチとしてはまた何か仕掛けたいなと思っています。BxRとかいいかなと。


先週の4TVの紙粘土を使った芸術コーナーの冒頭でもスタッフぴらきが言って
ましたが、今Round4では一部のスタッフの間でガンプラが流行っており、デルーセ
のあちこちに製作道具やら完成品やらが置かれています。そして、かくいう自分も
その「一部のスタッフ」。

きっかけはデルーセの近くに出来た文教堂という本屋さんに、やたらプラモの製作
工具が充実していた事。いやほんと、ハンパないとはこの事か!?ってくらいの
充実ぶりなんです。昔からいつかはきちんと道具を揃えて本気で作ってみたい!
と思っていた自分には十分過ぎる説得力だったというわけです。

0504日に日に増える工具やアイテム。
皆でガシガシとヤスリがけとかしたすると、
プラの粉が相当な量飛んでゆくので
ゲーム機やPCには絶対良くない環境かと!




ガンプラにハマっていたのは自分が小学校低学年くらいの頃だったので、実に
約30年ぶりくらいの再燃なのですが、最近のガンプラは製品としての完成度の
高さに驚かされます。

この30年の間も、電気屋などで見かけるたびにチラチラと眺めてはいたのですが、
実際作ってみるとガンプラ30年の歴史とその進化っぷりを感じずにはいられない!
なんてったって、箱開けてそのままパチパチと作っただけの完成品が既にめちゃくちゃ
カッコイイんですよね。昔集めてたガンプラだって当時はカッコ良いと思って机の上
にズラーっと並べて小学生eoはゴキゲンだったのですが、当時のキット
(今でも売ってるというのもスゴイ!)と最近のを比べるとまぁ大変。

35th_3









皆大好き赤いザク。ガンプラは35周年だそうです。
プロポーションから可動範囲まで全然違う!思わず目から汗が出るカッコ良さ!

小学生の頃にファミコンと出会い、新たなハードが出るたびに新しい体験をさせて
きてもらった自分としては、本当に良い時代に生まれたなぁと常日頃から思って
きましたが、こうやって思い返してみると、ガンプラに関してもそれは同じ事が言える
のかなと感じます。

30年前の自分に、このガンプラや最近のゲーム画面なんて見せたらどんな反応
するのか想像もできませんが、それはたぶん今の時代にも言える事。
これから30年先のそう遠くない未来にもゲームやガンダムは間違いなくあると
思いますが、それは一体どれ程の進化を遂げたものなのか?きっとその形を
今の自分が知ったら、それこそ「信じられない!!」って言うんでしょうね、きっと。

あ、ガンプラやってると色々身に付くものがあります。エアブラシだって使えるように
なってきたし、キレイなヤスリがけだってお手の物。カッティングプロッターなんて
ものまで使えます(OMGのもちのさんに教えてもらいました!)。

つまりですね、これを応用すれば・・・・
カッコイイオリジナルカラーのノースローコントローラーが作れるのではないかと・・
HALOチームカラーのコントローラーなんて今度作ってみたいですね。

と、無理やりゲームに繋げた所でまた来週!!

|

« すたっふぅー 2014.5.2 | トップページ | オススメのデバイスを紹介する<ヘッドセット編> 2014.05.04 »

inside」カテゴリの記事