« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

2014.5.30 自分の好きなモノは薦めたくなるようでして…

たいへん遅くなってしまいましたが、3週連続になりましたでおなじみの坂本です。

実は、今週はなぎさんにブログを書いてもらうようお願いしたのですが、

なかなかムズカシイようでして… 

そろそろ皆さんも読みたくなる頃だと思いますので、来週こそはと言っておきます。

先週はRound④のメンバーとの趣味の違いに付いて書きましたが、今週はと…

今週は自分の趣味を一つ

自分は10年位前から落語が好きで、よくCDを借りてきて聞いたり、NHKでやっているのを見たりしています。

やっぱり古典落語はおもしろいなぁとか創作もまた良い等と思っているのですが、その中でも印象が強い演目があります。

それは立川志の輔の「三方一両損」

ある時、道で財布を拾った男がその財布の持ち主(大工の棟梁)に届けた所、落とした金は落とした時点で自分の物じゃないからあげるよとその財布を受け取る事を断る。しかし、届けた男はそんなつもりで届けたんじゃねーと両方譲らずケンカに発展。その後裁判にまで発展し、お奉行が下した判断は…

と、こんなあらすじなのですが、他の噺家さんのであれば某●ouTubeにあるので興味がある方は是非

他にも古今亭志ん朝の「風呂敷」ってのも面白いですよ。笑い転げます。

とまぁ、あまりに大袈裟に言っても後で自分が困るかもしれませんが…風呂敷だけに

ではでは、お後がよろしいようで

|

2014年5月30日 (金)

Watch Dogsについて 2014.5.29

こんばんは、2時間かけて書いた記事が全て消えたyuuraです。

既に心が音を立てて折れましたよ。
そりゃもう軽快な音で折れましたね。

ちなみに記事の内容はXbox Oneで発売される「Watch Dogs」でした。
91pdtphrmpl__aa1500_
発売元:UBIソフト
発売日:2014.06.26

パッケージ版:7.400円(税抜)
ダウンロード版:6.600円(税抜)

ジャンル:アクション/アドベンチャー
(都市支配型オープンワールドゲーム)



これについて2時間かけて熱い想いを書いたのですが、僕の記事はどこにいきましたか?
見かけた方は直ぐにご連絡お願いします。

これだから電脳世界は困ります。
そんなウォッチドッグスも電脳都市シカゴが舞台となっています。

気になるストーリーは主人公(エイデン・ピアース)は過去に自身の前科により姪のレナが殺されてしまい復讐のため、ハッキング能力を武器に事件の真相を解き明かすといった感じ。

ストーリーはとりあえず置いといて、伝えたいのは主人公のハッキング能力!
まず舞台となる電脳都市シカゴは、電力・交通機関・個人情報・監視カメラなど、あらゆるものがコンピュータ制御で管理されている世界の為、ハッキング出来れば全てがコントロール出来てしまうのです。

例えば交通機関のハッキングは警察に追跡された際でも、信号機を遠隔操作する事で事故らせる事も出来るし、車止め(地面から支柱を出す)をハッキングして突っ込ませる事も可能。
Watch_dogs_screen_shot_001_2

これは車止めで事故らせてる場面ですね。
見事に突っ込んでます。
何だか爽快感さえ感じられます。



ちなみにハッキング能力は攻撃以外にも様々な用途がありそうです。
例えばATMをハッキングして安全にお金を引き落とすことも出来ますし、電車に乗り遅れたら緊急停止で乗ることだって出来ちゃいます。
結局なんでもありなんです(笑)

ウォッチドッグスではまだまだイケてるハッキング能力があるのですが、私が最もテンションが上がった能力はブラックアウトと呼ばれる街全ての電力をダウンさせる能力です。

先日、新作のプレイ動画内でブラックアウトが公開されていたので気になった方は観てみて下さい。
動画から街を支配している感を感じとれるはずです。

https://www.youtube.com/watch?v=TJeR3pHYqYw
(19分05秒あたりでブラックアウト発動)

ちなみにこの記事は既に2回もブラックアウトしてます。


個人的に気になるウォッチドッグスのプレイ時間はというと、メインストーリーだけでも35~40時間くらいでサブミッションを合わせると100時間くらいかかるみたいです。

更にオンライン要素もありますし、ストーリーと全く関係ないポーカーやチェス、レースといったミニゲームも多数用意されているみたいなのでしばらく遊べそうです。


あ、オンライン要素というのはネットに接続してソロでプレイしていると、他のプレイヤーがシームレスに入って来るみたいです。
オンライン要素にはいくつかモードが用意されていて、中には多人数によるチーム対戦などもあるそうです。(最大8人のプレイヤーと遊べます)
外部のスマートフォンやタブレットとアプリで連動してゲームをプレイすることもできるみたいで日本での発売が今から待ち遠しいです。

結構長文になってきたので記事がブラックアウトする前に更新ボタンを押したいと思います。
それでは最後は紳士的なお別れで
ちょりんっす!

|

2014年5月29日 (木)

パピコの味は悔しさの味 2014.5.28

こんにちは。最近、お腹の調子がよくないぴらきです。
1日1回はお腹が痛くなります。日頃の行いが悪いのだろうか…

あっ、私もDANNYさんと同じく、肩こりが酷いので、是非とも肩こり改善方法がありましたら教えて下さい!

* * * * * *

今回は、とあるブログをご紹介しようと思います。

-Rset In Peace-
http://omg117312.blog.fc2.com/

こちら!今月18日にRound4と対戦してくれたOMGのブログです。
対戦だけでなく、日頃も一緒にプレーしてくれたり(いつも声をかけてくださって有難う御座います!!(´;ω;`)ブワッ)、ガンプラの先生として相談したり、ラーメンを送ってくださったり…
と、私一人だけでなく、Round4全体でもお世話になっているクランの一つです。

OMGのメンバーであるもちのさん、アンフェアさん、ネクロさん、ひーこさんの4人が日替わりとなって毎日更新していくそうです。

……ん??

毎 日 更 新 し て い く … ?

ちょっとまてよ、これは負けてられないぞ、Round4。
でもほら、insideだって毎日更新してるしー、日付またいでの更新が多いけど、一応ちゃんと更新してるしー(震え声)

HALOだけでなく、様々なジャンルで活動しているOMG!
そのOMGのブログ、皆さんも毎日チェックしてみてください!あっ、insideももちろん毎日チェックしてくださいね((o(´∀`)o))(笑)


* * * * * *


先ほどまで、デルーセにて4人でHALOの練習してました。
ベックス先生の記事でも書いていた通り、コミュニケーションを取る!コールアウト!これに気をつけて今回は練習。

が、ここで足を引っ張ってしまうのがやっぱり私。
コールアウトがちゃんとできない、コールアウトが同時にされるとどうすればいいか分からなずあたふた、無理に突っ込んでしまう、立ち回りが下手くそ、AIMなんて無かったんや…等、基礎という基礎ができてない。
ベックス先生からも、「とにかくやり込む!」とアドバイスを頂き、他の3人のアドバイスと比べると、やっぱり次元が違うなぁ…と。
別にそれが嫌という訳でもないですし、自覚症状はあります。
もちろん、3人から比べるとHALO…ましてやFPSの経験も浅く、致し方ない事だとも分かっています。
それでも、eoさん・yuuraさん・DANNYさんがぶつかっている壁と、私がぶつかっている壁は高さが全然違う…と考えると、何だか悔しい気持ちになるのです。


現在、SRが58なんですが…

キル:2,100ぐらい
デス:本日、6,000を超えてしまった…
アシスト:2000近い

という、キルレを計算したらとんでもない数字を叩きだすこの成績。
いくら初期の借金が多いにせよ、改めてみるとこれは酷い。
「少しでもキルレを上げたい!」と思って、仮に相手が複数いても、敵を見つけたら1人で突っ込んでしまう。いやー、悪いクセである。


今日も、シアターで私の動きを皆でチェックしてもらい、アドバイスを頂きましたが、自分では「こうしよう!」というつもりで動いていても、他の人からはそういう風に全然見えてなかったり…
直すところがいっぱいありすぎて、自分の出来なさにイライラするという悪循環が発生。
そんななか、チースレで強い人たちと当たり、心がバッキバキに折れて、ワンショ状態になってました…()
…eoさんが見かねてパピコを半分くれたのですが(有難うございました)、どことなーくしょっぱい味がしました…くっ…。


選手として選ばれたからには全力で練習して上手くなりたいですが、なかなかゴールは遠そうです…:(;゙゚'ω゚'):

|

2014年5月28日 (水)

2014.5.27 どなたか知りませんか?

こんばんは!

火曜日のミィーティング終わりで書いています。
DANNYです!

今日のミィーティングの内容は7月に予定しているエキシビジョンのことについてのことがほとんど、どんな大会になるか少しずつ色んなことが進んでおります。
ボク自身も大会すごく楽しみです!
わくわく(●^o^●)

さて、タイトルの”どなたか知りませんか?”ですが、最近とても悩んでいることがあります!

それは、、、

肩こり!!

そう!!肩こりなんです!!
特にゲームを長時間してるとめちゃくちゃ肩こるんです!!
こるの通り越して痛い、、、
痛いんですよ、、、、、


ガチでゲーム長いことしてる方々は肩こらないのでしょうか、、、
また、肩こるのならどうやって解消してるのでしょう。

ボクは、

Img_20140525_181312








このように、登別温泉に赴いてなんとかほぐそうとしてみたり、
湿布貼ったり(お年寄りっぽいがw)、
肩動かすようにストレッチしてみたりしてるのですが、
いっっっっっっこうに改善の気配なしwww

このままじゃ7月のエキシビジョンノ前に肩が

こ・わ・れ・るwww
(ピッチャーかw)

ということで、なんかいい方法ないですかねー(@_@;)

とりあえず、今日ピップマグネループを発注したので、
これで良い方向に進んでくれればいいのですが、、、

ということで、今日はゲームをおやすみして、本を少し読んで寝ようと思います

Img_20140528_015820









おやすみなさい(@^^)/~~~


DANNY

|

2014年5月26日 (月)

caricarikunのゲーム紹介 その6 「ICO」 2014.5.26

皆様こんばんは、caricarikunです。 

最近欲しいゲームが多く、またやりきれていないゲームをプレイする時間もあまりとれておらず、禁断症状が出始めています。あぁ、ゲームがしたい・・・・ 

 

 

それはさておき、今回私ことcaricarikunが紹介するゲームはこちら

Ico_cover__eujp 

 

2001年にソニー・コンピュータエンタテインメントから発売された「ICO」です! 

発売された当初はPS2が対応していましたが、2011年にHDリマスターとしてPS3でも発売されており、2012年からはPS3でダウンロード版も発売しております。 

簡単なあらすじは、生贄として頭に角が生えている少年イコを操作し、同じように捕らわれていた少女ヨルダと一緒にお城から逃げ出す、といったものになっています。 

このゲームの最大の特徴はヨルダと手を繋ぎながら移動するという所で他のゲームではあまり見られないものとなっています。基本的にイコよりヨルダの方が身体能力が低いために、時にはヨルダが通れるように道を作ってあげたり、届かない足場や段差では手を差し伸べたりと助けてあげないといけないのです。非常に思いやりのあるゲームだと感じます。

382061ae74cf63da1dc1e90fb68ac4bf 

←参考画像はこちら いつも手を繋いでいます。

城の中を進んでいくと正体不明の「影」に襲われることがあります。この影はヨルダを連れていってしまうのでイコは影からヨルダを守っていかなければなりません。ただ、このゲームは謎解きの要素の方が大きいのでアクションが苦手な方でもあまり苦労することなく戦闘を終わらせることができると思います。 

 

また、このゲームは基本的にHPなどの細かいパラメータはありません。なので、シンプルに作り込まれた世界観などを堪能することができます。操作方法も基本的には簡単かつ、プレイ時間もそこまで長くないので誰でも気軽に楽しむことができると思います。 

さらにこのゲームはBGMが素敵なのも特徴です。一度聞いてみるとわかるのですが、とれも透明感があり非常に綺麗です。caricarikunはPS2版もPS3版もプレイしましたが、BGMが好きすぎてICOのサウンドトラックを買ってしまったほどです。一度お聞きになることを強く勧めます! 

発売された当時は「手を繋ぐ」という要素を持ったゲームを見たことがなかったので、とても印象に残っています。ただ、残念なのはcaricarikunの周りでプレイしていたというのが全くいなかったということです。プレイした人にしかわからないような部分で盛り上がりたいのに、気持ちを共有できる人がいなかったです。セーブする所がいいよねー、などと語りあってみたいものです。 

独特の世界観、綺麗なBGM、短いながらも心打たれるようなストーリーを楽しみたい方に是非おススメします。よければ、一度サントラを聞いてみて下さい。

 

それでは、今週はここまで 読んで下さりありがとうございました。

caricarikunでした。 

|

チームワークはコミュニケーション、の巻 2014.05.25

どうもこんばんは。VEXです。1日遅れの更新です。申し訳ない(3度目)。

Logo













そういえば昨晩のIron Gaming AtlantaでElumnite、Hoaxerのチームが優勝したようです。めでたい。
アマチュアがメインの大会であまりレベルは高くないですが、逆に、いわゆる「上手すぎで参考にならない」状態に陥らないので、大会の動画を見慣れていない方にはいいかもしれません。

で、今回はチームワークについて考えていこうと思います。
前回の4 TVで大敗を喫したTeam Round4ですが、いったい何がいけなかったのか。細かい点をあげればきりがないですが、わかりやすいところを1つだけ挙げようと思います。

先生激おこポイント
「コミュニケーションがなってない!」

はい。ずばりこれが最大の敗因です。コールアウトを”していない”です。
試合中、あまりにコミュニケーションをとらないので、なぜかコーチングをしてる私が「P2!P2!」と思わず叫んでしまったくらいです。

まず、場所を言う。次に味方とコミュニケーションを取る。それがチームワークの基本のきの字です。

Red Bull Gaming Uの講師をつとめさせていただいたとき、Halo 4を初心者の子に教えるにあたって、一番最初にコミュニケーションがとにかく大切!と教えました。とにかく喋れ、と。

その結果、なんとなくではありますが連携のようなものがところどころであらわれるようになってきました。

連携ってなんぞ?
A「助けて!」B「今行く!」これでBさんがAさんを助けられれば、それでもう連携が決まったと言えます。

今後のTeam Round4は、まずそこから。初心に戻って、自分も教えていこうと思います。

ばいちゃ。

|

2014年5月25日 (日)

2014.05.24 eo更新

こんばんは、eoです。

皆さん、今回の4TVはご覧になってもらえましたでしょうか?

魔人さんのデルーセ訪問1v1から、チームRound4の参加型強化練習まで、
内容的にはかなり充実していたのではないかと思います。更に、番組配信中の
デルーセには今回も函館スタッフが全員集合と、さながらAGC本大会中の4TV
を思わせる雰囲気がありました。

が、しかし!!肝心の練習結果は全くのいいとこ無し・・・・。

教わった事の大半が出来なかったどころか意識づけも曖昧で、番組後のVEXコーチ
の採点は全員揃ってなんと「0点」!ワタクシ、生まれて初めて0点を頂きました。

情けないやら申し訳無いやら・・。正直な話、いい勝負どころか接戦になる事を予想
していたのですが、あっという間の大敗。惜敗ならぬ惨敗。笑ってられない程の
敗北感を味わってきた所です。皆強すぎ!!!

「悔しい!」と人に堂々と言える程の練習は出来ていない自分達ですけど、それでも
やっぱり悔しいものは悔しい!ほんの少しですが、AGCで敗れていった時の皆さん
の心情に今日は近づけた気がします。

ただ、チームとしての挑戦はまだまだ始まったばかり。チームの完成度としては
まだまだどころじゃないですが、これからも頑張っていきますので皆さんご指導と
お手合わせ、よろしくお願いいたします。

ちなみに、次回の配信で4TVはなんと1周年を迎えます!

代表の自分が言うのも何ですが、よくもまぁ続いてるもんだなと・・。
1周年記念にふさわしい何かを用意しているというわけでは無いんですけど、
いつも4TVを見てくれている、もしくは、AGCに参加してくれる皆さんに、せめて
今準備している7月のEXマッチの詳細発表が出来ればいいなぁと思っている
ところです。

と、いう事で・・・・

せっかくなので、次回の4TV配信に先駆けて今準備中のエキジビションマッチの
タイトル画像をご紹介して今回はお別れしたいと思います。タイトルは7AFに決定!
7afdemo
それでは、また!

|

2014年5月24日 (土)

2014.5.23 AGC insideをご覧の皆さんこんばんは

今日はなんと仕事が終わって家に帰ってきたのがAM1:00と久々に日付をまたいだで、

おなじみの坂本です。

先週に引き続き書く事となりました。

早速書くネタが無く困っています。

最近Round④のみんなの一部の行動はブログなどで知っている方も多いかと思いますが、

その中にほとんど自分はいません。

それは何故かというと、みんなが好きな物に自分はハマらないのです。

最近でいうと、ガンプラはほとんど全員と言っていいくらい作っていますが

自分は作っていません。過去に2〜3体作ったことがあるくらい。それも20年以上前に…

他にはアメリカンヒーロー物の映画とかも皆好きみたいなのですが、自分はほとんど見た事が無いのです。

ガンダムユニコーン?もみんな見ているようですが、これも見てないのです。

じゃあなんで一緒にいるの?とか、なんで一緒に4TVやってるの?と思う方もいるかもしれませんが、それはRound④のメンツが面白い人たちだからかもしれません。

趣味が合わなくても、いつも一緒にいなくても人が面白ければ十分補えるんだなぁと改めて感じる今日この頃です。

今日の好き:深夜に飲むCCレモン1.5リットル
今日の嫌い:アホみたいにいつまでも寒い気温

|

2014年5月23日 (金)

yuuraの動画編集の心得 2014.5.22

こんばんわ、木曜日担当のyuuraです。
先週の予告通り金曜日にズレ込んでの更新です....。

いつもの事なので私は気にしてません。
おそらくこの記事を読む方は心が広い方なので皆さんも気にしていないはずです。

さて、今日は何について書こうか全く決めていないので困った時の動画ネタでいきます。


4TV、Twitter等で軽く告知している「HALO4 大会」が7月に開催する予定なのはご存知でしょうか?

大会が開催となれば告知の為、動画(CM)を制作するのが私の役目なのですが、毎回動画を作る際はスタートが肝心だと思うんですよね。

何かこう、滲み出る意欲っていうか、こうしたい!と思うイメージが出来るまで脳内がフリーズしてしまいます。

動画を作るコツは「テーマ」「コンセプト」が決まって初めてイメージが湧いてくるので、あとはイメージに合ったBGMが決まれば一気に波に乗れます。
どれくらい波に乗れるかと言うと、下の写真の彼ぐらい波に乗れます。

(これはもう動画書き出しまで一気にいってる状態)
1211280008
※彼のテンションが私ならこう言うだろう

「動画サイズはこっれくらいだからぁ!」
もしくは「ここにモニター持ってこぉい!」
または「おまえらHeavenの柱のサイズは....」
「ちょっと待てAbandonの幹はこれくらいの....」

大変失礼致しやした(笑).....。

脱線し過ぎてレールがぶっ壊れたので後戻り出来そうにありません。


とりあえず、「テーマ」と「コンセプト」と「BGM」が揃えば動画のイメージは膨らむこと間違いなしって事を言いたかったのです。


ちなみに今回のAGCが考えるHALO4大会のテーマは「Fiesta」です。
スペイン語で(パーティ・お祭り)と言う意味で、大会予定ではオールスター戦があったり、ガチな試合があったり、ランダムチーム戦があったりと、まさにFiestaという言葉が最も相応しいという事で今回のテーマに決まりました。

コンセプトはまだ未確定ですが、テーマからの流れで楽しむと言う意味合いを持ってこようと考えています。


この2つの揺るがない軸が出来れば30%くらいのイメージが膨らんでくるはずです。
ちなみに私はイメージが糞も湧いてきません。

イメージが出来てくると自分の技量と向き合う訳ですが、問題は技量を考慮してイメージをするのではなく、イメージをして技量を身に付けるという事です。
(ヤベッ!今いい事言ったっぽい)

その技量を試されるのが何といっても素材作成です。
素材とは一言で言うと「エフェクト」の事です。たぶん


例えば「Fiesta」という文字が真っ暗な画面に白地でパッっと出現するより、画面外から光と共に現れた方が何だか温かみや華やかさが少しは出てくるんじゃないかなぁと思います。

その光こそエフェクトなのです!そうエフェクト!Seyエフェクト!

このエフェクトこそがある意味一番苦労する所であり、動画の出来栄えを左右すると言っても過言ではない工程の一つだと思います。

どれくらい左右するかと言うと、私がHALOガチ勢の中に入った時の勝敗くらい左右します。
もしくは、チャラスティックからチャラクロウにした事で勝敗が左右....あ、負け越してた。
いや、負けが左としたなら.....。

あ....。いい加減トリップしてるとスタッフに怒られるかもしれないのでこの辺でやめてやります。
大人は危機管理能力が大切だと親が言っておりました。


あらら、「BGM」について語るの忘れてました。
とりあえず、テーマとコンセプトに合わせて選択すると吉と出ました。

しかしこのブログを読み返してみると適当さが目立ちます。
この辺がチャライに結びつくのではないかと、ふと考えてしまいました。
しかし一般的にチャライ方がモテると聞いたのでこのまま突き進んでやろうと思います。
見た目はチャラ男心は紳士のyuuraでした。

|

2014年5月22日 (木)

(▼_▼)キリッ  2014.5.21

こんばんは。あっという間に水曜日。ぴらきです。
今日はなんだか雨模様な函館。癖っ毛の私にとっては辛い天気です…ううっ…

* * * * * *

昨日はいつも通りミーティング。
主な内容は、今週末の4TVについてと、7月の大会の概要についてでした。

今週末の4TVの前半は、「Round4特訓スペシャル!!全国を飛び回っているあの方が、ついにデルーセへ!!yuuraとDANNYが、あの方相手に1v1対決?!」
ということで、先週の月曜日に、普段からあちこちを飛び回ってお忙しい中、ある方と4TV用に収録しました!(多分、お察しの方もいると思います)
yuuraさんとDANNYさんが1v1に挑戦したのですが…果たして結果は…

そして後半は、毎回恒例になりつつあるVEX先生によるRound4教育コーナー。
前回の放送のプレイスタイル診断では、放送中のコメントでも「あるある」「俺もだ…」等、皆さんも自分のプレーを見つめ直す良いきっかけになったのではと思います。
今回も、Round4スタッフと一緒に、皆さんも学べるようなスタイルにしたいと考えています。

そ!し!て!!!
今週の放送では、皆さんと一緒に実践スタイルで学んでいこうと考えています!!
詳しくは木曜日辺りにtwitter等で募集をかけると思いますので、お暇な方は是非ご参加頂けるようよろしくお願いします(^◇^)


次に、7月の大会について。
eoさんのブログでもあった通り、今のところ3つのイベントマッチを予定しています。
まだまだ概要を詰める部分もありますが、大会まで2ヶ月、それまでの準備をするとなると…あらま、意外と時間が無い…
イベントマッチが3種類あることや、今までやったことのない企画を行うリスク、更には私たちRound4もクランとして参加するという事もあり、レギュレーションの決定・Web更新・パーツ作成・CM作成・広報などなど…やることは盛り沢山です。
決して準備は楽ではありませんが、それ以上に、自分自身がこの大会を非常に楽しみにしています。
5Gのように、HALO4という1つのコンテンツで、皆で一丸となって盛り上がれればいいなと思います!!


* * * * * *


あっ、そうそう。昨日のミーティングが始まる前、皆でサングラスをかけて遊んでいました。
日曜日、ガンダムUCのエピソード7をデルーセで見よう!ということで、絶対涙無しには見れないのではないか…?という話から
eoさん「皆の衆、サングラスかハンカチを持参するように」

私はeo大佐の命令を忠実に守り、サングラス持ち込みでエピソード7に臨んだところ、開始15分でサングラスにお世話になりました。えぇ。

そのサングラスをデルーセに置きっぱなしにしており、それがたまたま目に入った坂本D。
「俺、サングラス本当に似合わないんだよね…!」というお言葉を無視し、ひたすら「いやいやかけてくださいよー!」とプッシュすると…
さすが坂本D。リクエストに答えてくれました。

Dsc_1266


DANNYさん「なんか、逃走中に出てくるハンターっぽい!!!」

そう言われると、ハンターにしか見えなくなってしまいました。
坂本Dに追われたら、逃げられる自信がないっす…( ゚Д゚)ヒョエー
















(どんな感じか本人に見てもらおうと↑の写真を撮ったのですが、坂本Dが「いやいやいいよいいよww もうブログに載せればいいじゃん」と言って下さったので、有り難く掲載させて頂きました。ちょっとツンデレ気味な感じだったのを私は忘れない。坂本D、有難うございます!)

その後、スタッフみんながかけると…
VEXさん:音楽作りそう DANNYさん:ハワイにいそう
ちなみに、私がサングラスをかけると、みんなに苦笑いされました。ナンデダロー???

そして、Round4代表、eoさん

Dsc_1267

「…車に乗ってそう」


 
> そ の ま ん ま <



















まぁ、こんな感じで、Round4スタッフがゆるーく遊んだりすることもしばしば。
そのうち4TV内で、サングラス姿のスタッフが見られるかも…しれない。

|

2014年5月21日 (水)

2014.5.20 練習練習!

こんばんは!

火曜日の男DANNYです(●^o^●)

さて、最近はというともっぱらHALOの練習してます!
チーム練習楽しい☆

が!むずかしい!
特にオブジェクトはちんぷんかんぷんですw

いつもスレイヤーばかりやってきたので、オブジェクトを見る習慣がないので、なかなか慣れるまで大変そうです、、、

あとは、クリアリングの意識が低いみたいです(@_@;)

意識して毎日やってたらうまくなるかなー


と、言うのもこの間の日曜日にOMG VS ROUND4で練習試合をやったのですが、とても納得のいく内容では無かったので、今日はミィーティングのあとに、シアターを見ながら反省会をしてきたのですが、どうやらボクが重大なミスを連発してたみたいで申し訳ないな、と

練習して出来るようになんなきゃなー

うまくなりたい
あー、うまくなりたい!!

そして、練習シーンを写メって載せようと思ってたのですが、完璧に撮り忘れてきましたw
次また機会があったら載せたいなと思っておるです、はい


じゃぁ、今日は何の写真を載せるかって?
はいこれ!

Img_20140521_030139








どん!

そう!
ボクも欲しくなっちゃったの!

カ・メ・ラ!デジイチ!!!
で、先日電気屋さんでたくさんカタログを持ってきてどれ買おうか悩んでたところなんです!

来月には決めて購入しようかと思ってたので、買ったカメラで練習シーンを撮ってアップしようかしら、、、

どのカメラがいいかなー

買ったらみんなをイケメソに撮ってアップできればと、、、
乞うご期待w



あ、ラジオ体操の時間だwww


DANNY

|

2014年5月20日 (火)

caricarikunのゲーム紹介その5 「grand thert autoⅤ」 2014.5.19

こんばんは、caricarikunです。                

 

 

 

すっかり日付が変わってからの更新になってしまいました。何について書こうか迷ってたらこんな時間までうなってしまってすっかり時間が経つことを忘れていました。 

さて、今回私ことcaricarikunが紹介するゲームはこちら201306gta5wallpaperfreedownload_3 

Rockstar Games社から2013年10月10日に発売された「grand thert autoⅤ」(グランド・セフト・オートⅤ) 通称グラセフⅤです!

ジャンルはクライムアクションゲーム、対応しているハードはPS3とXbox360でプレイすることができます。

 

簡単にゲームのあらすじを紹介すると、3人の主人公であるフランクリン、マイケル、トレバーをあやつって様々なミッションをクリアしていくというもの。 

グラセフシリーズ初のシナリオ1本を3人の主人公で進んでいく今作は前作のグラセフ4からまたグラフィックが大幅に進化しており、本当に見えている場所すべてに移動することが可能になりました。

グラセフシリーズではおなじみの街、山、海に加えて復活した空、新たに加わった海底など遊びつくせる要素が大幅に増えたのも特徴で、乗り物も前作に比べて戦闘機など新たに増えています。 

 

 

毎回グラセフシリーズにはその広大なマップとリアルすぎるグラフィックに感動するのですが、今回のグラセフⅤはなんと前作のグラセフⅣの約5倍の広さのマップとなっており結構プレイしているcaricarikunでもおそらくまだまだ訪れていないエリアがあるほどです。笑 またグラフィックも進化しておりもう本当にリアルなのです!まるで映画の中のキャラクターを動かしているのではないかという錯覚に陥りそうでした。 

ゲームの中で主人公である3人を自由に変更できるのですが、3人が各々に生活をしているため切り替えた直後にスポーツをしていた、トイレをしていた、警察に追われていた、などなど様々な変化がありそれを体感するだけでも面白いです。 

また今作ではランダム生成ミッションというものがあり、エリアを移動中に様々な出来事が発生します。荷物を盗られたから奪い返してほしいといったものやある場所まで車で送ってほしいなど内容は様々。中には制限時間付きのミッションまであるのでいつまでも楽しむことが可能です。 

 

NPCもよりリアルに進化していて、まるで本当の人間のように生活しています。朝にバス停で見かけたNPCが午後にはテニスをしていたりと、各々が独自に行動しているのでそれを眺めるのも楽しめる部分の1つです。 

 

まだまだ面白さについては書くことが多くこのままいくと朝まで書き込みそうなので今日はこの位で・・・

 

とにかくやることが多く、いつまでもやりこめるゲームなので長く遊びこみたいという方には是非おススメです!caricarikunもこのゲームはやり込むまでどれほどかかるのか見当もつかないです。笑 

それでは今週はここまで  読んで下さりありがとうございました! 

caricarikunでした。

 

|

2014年5月18日 (日)

勝ち続けるプレイヤー、負け続けるプレイヤー

どうも!VEXです。また1週間が経ちましたので更新したいと思います。
今回はゲームをスポーツという意味合いでプレイする時の勝負論について、お話をしようと思います。

47195











最近またHaloをプレイするようになって、忘れていた勝負勘をなんとなく思い出せてきたかなぁ、と感じます。
それと同時に思うのが、多くのプレイヤーは心量があまりに、あまりに足りない。足りな過ぎる。ということ。

個人戦では別にエイムがぶれていたり、チョーク(ここぞというときにヘマをすること)したりすることは少ないのですが、それが急に強いチームと対戦するとなると本っ当に駄目・・・。
いわゆる勝負に弱い、です。

そうです。上手い、強いと、「勝てる」は完全に別物。

勝負強い歴代Haloプレイヤーの代名詞と言えばマムさんことhalomom。近年だと、自分で言うのもなんですが私VEXATION。

マムさんのことは他人事なのであまり自分の中のイメージだけでお話しするのはやめておきますが、自分はと言えば「負ける要素を考えうる限り潰す」ということを心がけています。

ちょっとしたウォーミングアップでも本気で1位を取りに行く練習を心がけていますし、いつでも何をしてても常に勝ちにこだわってます。そう、ただの負けず嫌いです。

負けたくないから練習をする、考える、誰よりもそうしていれば絶対に負けないでしょう?だからこそ堂々とプレイできるんです。

自分を強いと思って堂々とやれ!と言われても難しいです。普段そう思っていても、その裏付けがないと絶対にここぞという時に心が折れます。間違いなく。

その裏付けは何でもいいんです。

「俺は毎日オクタゴンやってるからエイムだけは絶対に負けない!」

とかでも大丈夫。
1つ自分の中で自信を持てるものがあれば、いざというときはそれを軸に戦っていけます。


私の場合は勝ちにこだわってきた姿勢と、理詰め。

凡才の私が勝てる理由はそこ。

勝負事において、BESTやLUCKという言葉が一番負けをもたらす要因です。なぜなら相手の心理を”完全に”読んでベストな行動を取る不可能ですし、運に任せてプレイしても一発でかいプレイは出せても、平均してみれば大したことのない戦績になります。

勝つために必要なのは予想しうる可能性全て、もしくはそのほとんどに対応できる”ベター”な戦い方です。

相手の動きを断定して動いたり、運に任せて飛び出したり、というのは基本のベターな動きがあってこそのスパイスで、それができてないのに付け加えても何の意味もありません。

あれです。これが魅せプです。yuuraさん。Dannyさん。


こういう動きを、中途半端に根拠のない自信を持っているプレイヤーや、とにかくビッグプレイを出して気持ちよくなりたい!という思考の持ち主はしがちです。

それを今夜の練習で、チームRound4は極力しないよう心がけて頂けたらと思います。

|

2014年5月17日 (土)

2014.05.17 eo更新

また1週間あっという間に過ぎたなぁ・・・・と感じたeoです。

北海道もだいぶ暖かくなり、もう一息で日中は半袖が着られそう。
本州ではとっくに散ってしまった桜も、まだ結構残ってます。

今週火曜に行われたR4ミーティングでは、7月開催予定のHALO4エキジビション
マッチについて大まかなイメージをスタッフに伝えました。既に公表している通り、
自分達Round4もチームとして参戦させて頂くわけですが、今現在、正規チーム
メンバーのみで活動出来ているチームは昨年に比べてほんの一握りの様子。
ここ最近の「AGC」というと登録チームが本気で競い合うイメージが強いですが、
HALO3の頃は様々な一般参加型イベントも行っていたので、今回のエキジビションは
その当時の形に近い感じで、なるべく多くの層が関われるようなお祭り的なもの
にしたいと自分は思っています。

個人的な理想を言えば、2009年に行ったオールスター戦、アクティブプレイヤー
がランダムでチームを組むトーナメント戦、Cクラス同士によるAGC準公式戦、この
3つを2日間くらいかけてスケジューリング出来たら面白そうだなと感じています。
特にオールスター戦は野球等と同じく一般投票によって選出される仕組みの為、
「プレイするより見る方が好き」という方達も投票という形で参加できるので、
特に実現させたいところです。2009年に行った時はまだ4TVが無かったので、
これに4TVという要素を加えたらどのくらい楽しい事が出来るのか?
自分としても挑戦してみたいと思っています。

準備は・・・・なかなか大変そうですな・・・・

2014517 ちなみに明日23時より、チーム
Round4が練習試合に挑みます。
対戦相手は、4TV企画
「R4チャレンジ」で唯一勝負らしい
勝負?が出来たOMGの皆さんと!




これはなんとしても勝ちたい所です!負けたらたぶんウチの講師に4人とも
涙が溢れんばかりのダメ出しと、他ゲーム禁止令が出されるでしょう。
それぞれのポジションを与えられた4人はちゃんと自分の役割を果たせるのか?
yuuraとDANNYは本当に魅せプ(魅せるプレイ)を封印出来るのか!?
せっかくなので配信でもしてみようかと準備してますが、どうしようも無くヒマで
仕方がないという方以外はマンガでも読んでる方がよっぽど楽しいかもしれません。

ちなみに配信先は昨年メインにしていた配信先のUstreamを予定。
これには色々と理由があって、現在の4TVをニコニコからUstに戻そうかという
流れがR4内であったり無かったりなので、今回はその流れに乗った感じです。

色々な理由というのは文字通り色々なのですが、その大半はウチが使っている
配信機材とエンコーダーやら何やらとの相性からくるものです。

ニコニコに移ってからも4TVを見て頂けている方々(いつも本当にありがとう
ございます)はおわかりかと思いますが、ここ最近の4TVはまず時間通りに配信
を始められた事がありません。ついでなのでこの場を借りてお詫びを・・・・

「いつも時間通りに配信できず申し訳ございません! by eo555」

この「皆との約束(はしてないですが)の時間を守れない事」と、「機材(ソフト?)
トラブルの原因が不特定で予測もできない事」が自分としては本当に申し訳ないと
同時にストレスとなっているので、その点割と安定していたUstに戻そうかと思い
ました。ただ、ニコニコの利点もとても大きいのでミーティング内でも色々な意見
が出ていて、まだ決め手には欠ける感じです。見る側にとってはどっちがいいの
でしょう??あと、確かにUstは広告がしつこいんですよね・・。

あ、全然関係ありませんが、今回の写真には自分が唯一買ってる&待ち兼ねて
いる漫画「シャーマンキング FLOWERS」の最新刊が!これから読むんですよ!

自分は困った時、迷った時に、この漫画の名セリフ「なんとかなる」が必ず頭を
よぎります。まぁ、その場ではなんとかならない事もありますけど、後々は大抵
なんとかなっているかなと。

|

2014.5.16 「このブログがいいね」と君が言ったから5月16日はブログ記念日

初めての方は初めまして。そうでない方はお久しぶりです。
生まれて初めてブログを書いているRound④スタッフの坂本です。

金曜日担当はなぎささんじゃないのか!?と楽しみにしている人には申し訳ないのですが、代わりに書く事となりました。どーも代打坂本です。今後はどっちかが毎週金曜にアップしていくと思いますので、よろしくお願いします。

まず、名前ですが何故タグ名じゃなく坂本と名乗っているかといいますと、自分は嘘をつけないタイプ(良い人に次ぐ良い人)なので正直に言うとゲームをほとんどしないのでタグ名を持ってはいるのですがあまり使っていません。

ですので、たまに使うbeckthより毎日使う坂本でいいやと思ったからなのです。

本名を言っても困る事も無いですし、VEXと呼び方被ってるし…で…

全くやらないという訳ではないのですが、自分にはゲームセンスがないのでやるより見てる方が面白いのです。見る専。

ゲーセンに行ってもまず何もしない事が多いので自分でも何しに行っているのか分からなくなる事があります。

なので、HALOのマジ試合を見てると、みんなスゴいなぁ〜と普通に関心してしまいます。

そんな、キャプテン翼「くっ!ガッツがたりない」世代の自分はソフトの事をついついカセットと言いそうになるし、カセットの事もカセットと言ってしまいます。

そんな自分が何故Round④に入っているかというと…長くなるのでまた今度書きますね。

ここまで考えながら書いているので1時間以上掛かってしまって、これ以上書き続けるとさらに遅くなってしまうので、また次回にしたいと思います。

それではみなさんまた会う日まで…

今日の好き:仕事中に聞いているおぎやはぎのPodcast
今日の嫌い:仕事が終わっているのに、なかなか帰してくれない上司

|

2014年5月15日 (木)

ユウラがハマったXBOXソフトTOP5 ※360編 2014.5.15

こんにちは、木曜日のブログ担当yuuraです



4回目にして初めての期日更新となります。
やる時はやります。チャラいのは見た目だけなんです。
心は常に紳士!
紳士is紳士!


それでは早速、前回に引き続き「ユウラがハマったXBOXソフトTOP5」※360編
を紹介していきます。

※適当すぎるので読む方はザックリな感じでお願いします。


第1位「Call of Duty: Modern Warfare2」
Callofduty_modernwarfare2 発売日(2009年12月10日)
発売元(アクティビジョン)
ジャンル(FPS)


・今作より近代戦となり武器・兵器が豊富

・戦場感が半端ない

・別モードの「Special Ops」が糞楽しい

・キャンペーンのシチュエーションが良い

・オンラインはチーターが居なけりゃ最高

・基本的にキャンパーがムカつく


第2位 「Dragon's Dogma」
Doragonnzudoguma 発売日(2012年 5月24日)
発売元(カプコン)
ジャンル(オープンワールドアクション/RPG)

・ハイファンタジーの世界感が見事

・戦闘がアクションゲーム並に熱い

・エディット機能で主人公を「阿部寛」に可能

・相棒を「上戸彩」でテルマエプレイが可能

・主題歌が何故かB'zで意味不明

・MAPの両サイドが海のクセに泳げない


第3位 「デッドライジング」
Photo 発売日(2006年 9月28日)
発売元(カプコン)
ジャンル(ゾンビパラダイスアクション)

・武器の種類が豊富で戦闘が飽きない

・レベルを上げでスキル開放が楽しい

・豊富なサブミッションでやり応え十分

・ゴキゲンなキャラが多数登場

・CPUキャラはゾンビの餌レベルでAIが糞

・実績1000点は奇跡が起きない限り無理

第4位 「Borderlands」
Photo_2 発売日(2010年 2月25日)
発売元(マイクロソフト)
ジャンル(FPS/RPG)


・4人協力プレイが最高に楽しい

・キャラ育成と武器集めが熱い

・トゥーンタッチのグラフィックが独特で良い

・とりあえずドロップアイテムは無言で拾う

・背景が荒地だらけで見飽きる

・日本は奇跡の隔離サーバー


第5位 「レインボーシックス ベガス」
Photo_3 発売日(2007年 4月26日)
発売元(UBIソフト)
ジャンル(FPS)


・特殊部隊ってだけでテンション上がる

・仲間に指示を出して隊長気分

・「テロリストハント」モードの達成感は良い

・敵の弾がゴルゴ並の命中率でムカつく

・特殊部隊のクセにジャンプ不可

・ところでトムクランシーって誰?


いやぁ相変わらず適当でしたね。
自分でも認めます。

次はXboxOneでTOP5ですかねw
それでは次回は金曜日の更新で!
最後は紳士的なお別れで
ちょりーっす!

|

諦めるのは簡単だけども 2014.05.14

こんばんは。水曜日担当のぴらきです。
すーーーーっかり更新が木曜日になってしまい申し訳ありません…うぅ…。
先週、eoさんとyuuraさんと函館公園で腹筋崩壊してからもう一週間。時間が経つのは早いですね…
函館もすっかり桜も散ってしまい、短い夏へと突入しそうな気配です。


* * * * * *


さて、昨日は恒例のミーティング。
先週の4TVで発表された、7月のエキシビジョンの発表が行われました。
今までのAGCとはまたちょっと違った形で、HALO4のお祭りのような感じで行おうかと話し合っています。
詳細はまだ決まっていませんが、決まり次第随時お知らせしていくと思いますので、4TVやTwitter、このブロク等のチェックをよろしくお願いします!!


* * * * * *


昨日、母校の高校野球の試合があり、会場が近所ということもあって、2回戦目を観戦してきました。
Dscf1423
高校野球の観戦なんて久しぶり!
天気もよく、気温も寒くもなく暑くもなくでちょうどよかったです。
母校は後攻だったので、三塁側から応援。






現在、母校の野球部員の人数は8名。しかし、試合に出るには9名必要…
ん?と思った方もいると思いますが、今回、卓球部に所属している子がお手伝いとして参加し、試合に出ることが出来ました。
さらに、私の地元は自然が溢れるThe・田舎であり、地元から見ると函館は都会に見えてしまうぐらい田舎なんです。(いや、都会っちゃ都会ですけどね…函館)
また、隣の高校までの距離が非常に遠く、なかなか練習試合も出来ない環境です。

誰一人欠けても成立しなく、全員がレギュラーという状況。そんな悪環境の中、1回戦を見事に勝ち抜きました。
昨日の2回戦の結果は、7-0で負けてしまいましたが、打たれても決して下を向かない姿勢、仲間がエラーしても皆で声を出して励ます様子。
そんな彼らの姿を見て、母校バカ?と言われればそれまでですが、終始うるうるしながら試合を応援していました(笑)

私たちRound4も今、7月のエキシビジョンに向けて練習しています。
チームとしての動きの練習を全くしたことがない、同じぐらいのレベルの人たちがなかなかいなく4v4の練習が厳しい、個人のスキルに差がある等、他のクランに比べると力の差は歴然です。
もちろん、今からやめるっていうのも簡単です。むしろ、7月に向けて練習していくことのほうが圧倒的に大変です。
「…そんな中でも諦めず、2ヶ月間練習すれば…。時には心が折れることもあるだろうけど、母校の姿を思い出して、前を向いて頑張れば…
そうすれば、彼らが1回戦を突破したみたいに、成果として現れるのでは?」
そう思いました。

まぁ、Round4に関してだけでなく、普段の生活や研究にも言えることなんですけどね。
どこかで諦めてしまう傾向がある私にとっては、とても良い試合を見させて頂き、後輩から色んなことを教えてもらいました。有難う、後輩達。


6月末にもう一度試合があるという事で、時間が合えばまた見にいこうと思ったぴらきでした。

|

2014年5月13日 (火)

趣味の事 2014.5.13

はい!こんばんわ!
Tuesday DANNYですw

もう一週間たちましたか(@_@;)

今週一週間なにしてたかな、、、
と思い返すと、まぁ、やはりゲームしていた時間は長かったんですが、せっかくこのように毎週ブログを書く機会を与えてもらいましたので、今日はその他の趣味の事なんかに触れていっちゃおうかなと思います(●^o^●)

Round4スタッフそれぞれみんないろんな趣味、特技を持ってます、、、
eoさんは最近ガンプラにハマってますし、
yuuraさんはスケボースノボーが上手です、
ぴらきは最近カメラが好きみたいですし、
かりかり君は踊れますw
etc・・・・・

このように、みなさん多種多様な趣味、特技を持っているわけですが、ボクはスポーツ観戦(特に野球の日ハムファン、サッカーもバスケも好きだなぁ)や、旅行、食べ歩き、映画鑑賞などなど、趣味はたくさんあります(どれも広く浅くw)が、何といってもこれ!!

Img_20140513_215027









そう!!
音楽大好きっ子でございます!!

なにをしても続かないボクが何年も続けられているのはこれだけといっても過言ではありませんwww

楽しい時、いらだった時、さびしい時も、どんなときにも
ぱぱぱぱっぱぱー、、、ギター(ドラえもん風)
これさえあればエヴリデーハッピーです!

てなわけで、ちょっと4TVの自分のコーナーの時にでも使えそうなリフとか作れないかなと密かに思っております
あくまで密かに個人的にw

NO MUSIC NO LIFE

DANNY

|

caricarikunのゲーム紹介その4 「俺の料理」 2014.5.12

こんばんは caricarikunです。

何のゲームにしようか迷っていたらいつの間にか日にちが変わっていました。

更新遅れてしまい申し訳ございません。

さて、今回私ことcaricarikunが今回紹介するゲームはこちら51mvecwfjhl__sl500_aa300_

1999年にソニー・コンピュータエンタテインメントがPSで発売した「俺の料理」です!

現在ではPSだけでなくPS3でもゲームアーカイブスとして発売されています。

お値段は300円少々ですが一度ダウンロードするとずっと遊ぶことができるので一本のゲームソフトとしては破格のお値段ですね。笑

タイトルにもある通りこのゲームの主な内容は料理を作ること!

店に次々とやってくるお客に対していかに早く・上手く・丁寧に料理を作って店の評判を上げるのかがゲームの目的です。聞こえだけではただ料理を作っていくだけのゲームでつまらなそうと思われがちですが、いざやってみると印象がガラリと変わります。

操作に関しては、1999年に発売されたゲームゆえ主に使用するのはコントローラーのアナログスティックのみというシンプル操作

左右のアナログスティックは左手・右手として使います。

Orenoryouri_04_cs1w1_640x480

←参考画像はこちら

なんといってもこのゲームの楽しい部分は、効率よく料理を作り、お客を満足させながら店の評判を上げる部分!店の評価がサイコーになればステージクリア、逆にサイテーまで評価を下げてしまったらゲームオーバーとなります。

また、料理だけでなくゲームの進行を妨げる「お邪魔」も多数存在しています。一例を挙げると両替や酔っ払いなど妙にリアルなものばかり。笑

しかし、お邪魔を早く解決しなければ店の評価がどんどん下がってしまうので結構イライラしてしまいますね。

そして、1999年に発売されたとは思えないほど料理の種類も結構多いのが特徴です。和食に洋食、中華などレパートリーは様々。ファーストフードもあるのには驚きました。他にも屋台やファミレスなど意外とプレイできるステージは多いのは嬉しいですね。

一度やってしまうと結構はまってしまう方が多いと思われます。笑

caricarikunが初めてこのゲームをプレイしたのは小学生の頃なので今でもこうやってプレイできるのは嬉しい限りです。この記事を読んで興味を持った方は是非ともおススメします!

アクションやFPSとは違った何かをお探しの方は是非!

それでは今週はここまで    読んで下さりありがとうございました!

caricarikunでした。

 

|

2014年5月12日 (月)

Round4のチーム練習方法を考える、の巻 2014.05.11

こんばんは。最近、またHalo熱(重症)が戻ってきて、練習が深夜にまで及ぶことがあり、ブログの更新が遅れることもこれから多々あるとは思いますがお許し下さい。
って前回から謝りっぱなし。

今回は7月のエキシビジョンに向けて始動したチームRound4の練習方法を書いていこうと思います。
現状、練習相手になる同レベル帯のチームがいないことから、練習方法はだいぶ限られてきます。その中でいかにスキルアップしていくか、考えていこうと思います。

Mlg_providence_2011_instinct









2v2

ダブルスはチーム戦におけるもっとも重要なチームワークを磨くことができます。味方が自分以外に1人しかいないので、そこで連携がとれないとなると、4v4でも連携がとれるはずはありません。

前に出る人がけん制して、stay alive、味方の援護を待って2人で倒す、という基本の動きを学ぶ練習になります。

いかに味方とコミュニケーションをとって戦えるかがポイントです。味方にどう動いてほしいのか、自分はどうしたいのか、限られた情報を共有して連携を高めていきましょう。

1v1

AIMがものを言うゲームタイプだと思われがちですが、それは大きな間違い。大切なのは引き際です。

AIMがよくなくても、先に1~2発撃ってアドバンテージを取れればAIMの上手い相手でも倒せます。それを最初から最後までやれば?10-0で勝てちゃいます。結局はそういうゲームです。

そこで必要なのは引き際・攻め際を見極めることと、逃げるスキル、追いかけるスキルです。これはチーム戦においても重要なスキルになります。

特に前線に出るプレイヤーは逃げる、追いかける、という状況の繰り返しになるので必須のテクニックともいえます。

マッチメイキング

コールアウトの練習と考えればいいです。味方全員が口うるさくコールアウトしても何が何だか聞き取れません。もちろん誰もコールアウトしないのは論外です。

敵が弱いことが多いので、気持ちよくなりたくて個人プレイに走りがちですが、そこを抑えてしっかり連携をとっていく必要があります。それができないのなら、変な癖がつくのでそもそもやらない方が幾分マシです。


結局はカスタムで4v4の練習をするのが一番手っ取り早いのですが、いつも練習相手がいるわけではないので、こういった練習方法をとっていくほかないです。

チームRound4は、本っ当に初心者のチームなので、もし練習相手になってくれる方がいればご連絡くださいませ。yuuraさんがチャラスティックを卒業してチャラクロウの練習をしたいそうなので、ぜひボコにしてあげてください。

|

2014年5月10日 (土)

2014.05.10 eo更新

こんにちは、eoです。今日で自分は4回目の更新。

スタッフでブログ更新をするようになってよく耳にするのが、
「もう自分の番!?一週間早いなー!」です。ホント、全くもってその通り。
一週間て早いですね。もう少しすると既に今年も半分が終了。
今年はまだ何にも残せてない・・・かも・・?

ここ最近はTITAN FALLをきっかけにゲームを再開したプレイヤーがHALOに
戻って来ている流れもある様子。今年はまだ何もしてないから、という訳では
ありませんが、せっかくなので、AGCとしてはこの流れを後押しできないものかと
ミーティングで話合いを進めてきました。まだようやく概要が決まりつつある所で、
何かを見せられる段階までは来てないのですが、ちょうど今日は22時より4TVの
ある週なので、今はここで何かしらの発表が出来るようにあれやこれやと作って
いる所です。

2014510_1いつもの朝マックでパーツ作成中。
昼まで入り浸ってます・・

ポジション発表とは??





また、スタッフでありチームFANATICのリーダーでもあるVEX君もTITANではなく
HALOでの再始動を決めたとの事。

結局皆HALOなんだなあ・・と、なんだかちょっと微笑ましい気分です。
という事で!お時間のある方は本日の4TVをチェックしてみて下さい。
特に、「これからチーム組むなんて遅すぎるよなぁ・・」なんて方がいたら必見!
・・・・かも?です。




遅ればせながら、桜見てきました。

2014510_2函館公園にて。

写ってる後姿はyuura君と
pirakiさん。
天気良かったですが
風が強くて・・



先日のpirakiの更新記事を読んで、今のスタッフで活動していけるのはあともう1年を
切っているのだと改めて気づきました。他のスタッフにしても、それぞれの生活が
ある以上、いつまでもこの時間は続かないのだと。チームでの活動をしている皆さん
も、それぞれのチームメイトと過ごす時間の中で実感する事があるのではないかと
思います。

今の自分に出来る事。何を目指して、何をしてゆくのかという事。
そして、同じ目標に向かって同じ時間を過ごしてくれる仲間がいるという事。
日々それらを感じながらというのはちょっと重いかもしれませんが、いつも心の
片隅には置いておきたいです。

|

2014年5月 9日 (金)

ユウラのハマったXBOXソフトTOP5 2014.5.8

こんにちは木曜日担当のユウラです。
ん?今日は金曜日?そうですか(笑)



先日更新されたピラキのブログですが、皆さん是非「函館公園の子供の国」へ行ってみてください。
確実に腹筋が鍛えられます。



ってことで、今日の内容は「ユウラがハマったXBOXソフトTOP5」を紹介しようと思います。
このTOP5は完全に個人的評価なので何の参考にもなりませんから。

まずは初代XBOXソフトから!


1位 「HALO2」 (画像はリミテッドエディションバージョン)
Xbox_halo_2_collectors_edition11021 2004年11月11日発売
マイクロソフト

・コレはもうFPSの神ソフト

・これでFPSにハマった俺

・寝る事を忘れさせるソフト

・会社に遅刻した原因はこのソフト

・このソフトで多くの友人が出来た

・Clan Round④が誕生



2位 「O・TO・GI 〜百鬼討伐絵巻〜」
00003749156 2003年12月25日発売
フロム・ソフトウェア

・とにかく破壊が気持ちいい!

・当時では驚愕のグラフィック!

・やり込み要素が豊富!

・世界感や雰囲気が最高!

・百鬼討伐モードが熱い!

・XBOX本体を購入するキッカケとなったソフト




3位 「ファンタシースターオンライン エピソード1&2」
158000566 2003年1月16日発売
SEGA

・初めてのオンラインRPG!

・eoさん家でめっちゃハマった

・寝落ち率半端ない

・気づいたら画面が真っ赤

・攻撃パターンが催眠術

・レアアイテムは無言で拾う




4位  「フェイブル」
Fable01 2005年3月17日発売
マイクロソフト

・行動次第で善・悪になれる画期的システム

・ある意味初体験のオープンワールドRPG

・ゲーム内で出来る事が豊富

・悪の道に行けないチキンな自分に絶望

・予約したのに発売日に購入出来ず

・地元ショップの糞対応に絶句



5位  「NINJA GAIDEN」
423909ninja_gaiden___xbox 2004年3月11日発売
テクモ

・スピード感のある最高のアクションゲーム!

・操作性が良く、戦闘がとにかく気持ちいい

・グラフィックに驚愕(アレ?さっきも書いたか)

・最後のボスがアイツで驚いた

・カメラワークは酷いが我慢できる

・なんかネタ無くなってきた


ふぅ・・・。
以上、初代XBOXソフトTOP5でした!
途中てきとうになってきましたね(笑)


さてお次はXBOX360のTOP5を!
と、言いたい所ですが長文過ぎて読むのが怠くなってきたと思うので
・・・書くのは怠くないよホント(汗)


また来週の木曜日....いや金曜日の更新ですかね(笑)
では最後は紳士的なお別れで
ちょりーんす!

|

2014年5月 8日 (木)

Round4の休日【3人でお出かけ編】 2014.5.7

みなさんこんばんは。昨日のRound4ミーティング@ファミレスで、注文した和風パフェをベックス先生に食べられそうになったぴらきです。パフェはちゃんと奪い返しました。

恒例のミーティングについて…と思ったら、ミーティングについてはDANNYさんが更新してくれたので、今日一日の出来事でも徒然と書こうと思います。いつもより写真多めです!


* * * * * *


さて、7日はeoさん・yuuraさんがお仕事がお休みということで、何日か前からeoさんが「桜を見に行こう!」と言っていました。
函館の場合、毎年GWが桜が満開になる季節で、あの有名な五稜郭もこの時期だけピンク色に染まります。
7日に都合がつくのが、eoさん・yuuraさん・私だったため、その3人でお昼を食べて桜を見に行くことに。

eoさんとyuuraさんがデルーセに12時半に集合し、途中私を車で拾っていくというプランからスタート。


…の、はずでした。


…yuuraさん、安定の寝坊です…。
(正直、個人的に予想の範囲内だった…(笑))


まぁ、結局13時にスタートし、今回桜を見に行く「函館公園」の近くにあるレストランに行き、各々腹ごしらえ。
その後、今日のメインである函館公園に向かいました。

ちなみに、デルーセから一番近いお花見スポットは五稜郭なのですが、なぜ遠い函館公園えと向かったか…
実は、この時期の函館公園では、露店がでてまして、焼き鳥や綿あめ、たこ焼き等が並んでいるのです。ちょっとお祭り気分でわくわくします。
で、それを一番楽しみにしてるのが…

yuuraさん「俺ぜってーりんご飴食う!!!!!!」

そうですこの方、yuuraさんです。
どうやらりんご飴が大好きなようで、お祭りにいくと欠かさず食べるらしいです。

ということで、函館公園に到着。
函館公園は噴水やベンチがあるだけでなく、ちょっとした動物園(入場無料!)とちょっとした遊園地(らしきもの)が併設されている場所なんです。市民の憩いの場にもなっています。
駐車場から一番近い入口から入ると、最初にポニーちゃんがお出迎えしてくれました。

Dscf1334_2Dscf1337








ポニーちゃんに夢中になる大人2人。いや、私含めて3人。
可愛いかった!まつ毛長かった!その長さ分けてほしいです(切実)


ポニーちゃんと遊んだところで、目的の一つであるりんご飴をGETしに行こうと公園内を歩くと…

Dscf1345


わぁお!桜がキレイに咲いてました!!












Dscf1347


eoさんもテンションが上がっているご様子。
テンションたかeo(これが言いたかっただけなのは内緒)










キレイな桜を見つつ、りんご飴を無事にGETしたyuuraさん。

Dscf1350


迷わず大きいほうのりんご飴を手にしてました。
ご満悦な表情である。
今年のyuuraさんの誕生日プレゼントはりんご飴にしようと心に決めたぴらきでした。



その後も公園内を散策…

Dscf1351_2Dscf1352









風が強く、花びらが結構舞っていたのですが、それもまた風情があってキレイでした。
来年はRound4スタッフみんなでゆっくり花見がしたいなーと思いつつ、来年の今頃、自分はどこでどんな仕事をしているんだろうか…みんなで花見できるかなぁ…なんてぼんやり考えながら写真を撮っていました。函館を離れたとしても、この時期に帰ってきて、花見に参加するんだ…!


ふらふらーと再び散策していると、今度は例の遊園地「こどものくに」へ到着。
Dscf1364


ここにある観覧車、実は日本最古の観覧車と言われており、約60年程可動しております。
えっ、大丈夫なの?って思っちゃいますが、まぁ、大丈夫みたいです…。乗ったことはありませんが…。









さて、観覧車の写真を見て「ん?なんかこの遊園地全体的にショぼいんじゃね?」と思った方も多いはず。
何でしょう。ショぼいといったらそれまでなんですが、それよりも「ツッコミどころが満載」と言ったほうが当てはまると個人的に思っています。

Dscf1355Dscf1357








よくわからないシュールさと反応に困ってしまい、思わず3人が立ち尽くしてしまったこのアトラクション(?)。
カエルなのは分かるが、なぜ目が4つあるかは本当に理解できませんでした。
いやでも、これを楽しみに来ている子どももいるかもしれないし…うん…

そして、カエルと同じぐらい衝撃を受けたのがこれ。

Dscf1359


「本物のはたらく車であそんじゃお~
    ユンボ DE GO!(日本初上陸)」




…遊園地に…ユンボ?!?!?!
いや、最初は「あー、なるほど、子どもにウケそう」って正直思ってましたし、「日本初上陸ってやるな」ってちょっと関心しちゃいましたが、よくよく考えたら、遊園地の新しいアトラクションがユンボっていう時点でアレだし、さらに遊園地にユンボを導入しよう!なんて思うのはココぐらいだろうから、日本初上陸なのも当たり前だし…!!!!

Dscf1361

といった感じで、考えれば考える程笑ってしまうこのアトラクション。大爆笑する2人。ていうかこれアトラクションなの?w
ちなみにこの後、ちいさい女の子がユンボに乗ってました…。需要はあるみたいです。



Dscf1362
アトラクション以外もなかなかやばいです。
もはやどんなものが出てくるか全く分からないガチャガチャ。
「やばぁ~いぃぃ…」って、お前が一番やばいよ。でろでろでろでろ…って何…




こどものくにで色々と腹筋崩壊してしまった3人は、動物に癒しを求めにいくことに。

Dscf1374

白鳥さんに指を噛まれそうになったyuuraさん。
なんかこの感じ、ちょっと乙女っぽくて笑ってしまった(笑)





ライオンやトラなどの目立つ動物はいませんが、ウサギやリス、大きい動物だとオオワシなどもいるんです。
みなさん、函館にお越しの際はぜひ函館公園に立ち寄ってみては如何でしょうか?


* * * * * *


この後どうしようかという話になり、eoさんのリクエストで文教堂に行き、各々ガンプラ作り必要な道具を買い求めました。
(途中ユニクロに寄って、ユンボのグラフィックがプリントされた子ども用Tシャツを見つけたときには思わず爆笑してしまった…)
17時からデルーセにてガンプラ作業に入り、途中、晩御飯休憩&シュガーラッシュ鑑賞会(すごく面白かった!)はあったものの、何だかんだで今の時間までやっています。
yuuraさんも遂にサフを吹いたり、eoさんの作っているV2ももうすぐ完成しそうな気配…。私のユニコーンさんももうすぐ完成…と思いきや、スミ入れするための下処理をしなければならないことが判明し、ゴールはもう少し先になってしまいました。うむー。

やっぱり、外に出るのはリフレッシュにもなるし、何よりみんなで出掛けるのは楽しいです!カメラを持つようになってから尚更思うようになりました。

同じ空間でAGCや4TVを作り上げたり、ガンプラ作りやご飯食べたりするのがあと1年かもしれないと思うと、なんだか寂しいなーと考えてしまう今日この頃。まぁ、来年も函館にいる可能性はあるんですけどね。
万が一離れてしまっても後悔はしないように、今自分ができる精一杯の活動をRound4でしていきたいと思います。もちろん遊びも含んで!花見が出来なかった代わりに、BBQしましょう!!

よし、それじゃぁ7月に向けてHALO特訓しよう。強化練習じゃー!!!!

|

2014年5月 7日 (水)

ミーティング 2014.5.6

こんばんわ☆

火曜日担当DANNYです!

いつか誰かも書いてたと思いますが、毎週火曜日はRound4のミーティングの日なのでございます(●^o^●)

いつもはミーティング前にブログを更新、もしくは更新をすぐできる状態にしてたのですが、今日は真夜中の更新になってしまいましたので、先ほどまでのことを書きましょうかねー


いつもはだいたいミーティングはデルーセでおこなわれているのですが、今日はeoさんの提案で、某ファミレスでお茶や食事を楽しんだあとにミーティングをしてきました。

Img_20140506_222450









Img_20140506_222503









楽しそうでしょーーー(@^^)/~~~
集まって話しするの楽しいです☆


でも、今日はこれだけでは終わらなかったんです!

このあと、デルーセ行ってみんなで久し振りにHALOしました☆
Round4スタッフでパーティーを組んでHALOするのはめちゃくちゃ久し振りでとても楽しかったです(●^o^●)

途中AGCでも馴染みのある方々とマッチングしたり、ベックス君にレクチャーしてもらったりと気分はひゃっほーいですw


で、なぜみんなで練習してたかというと・・・・・・・

それはまだ秘密です!


ふふふ・・・・・・


そのうち4TVでなにかの発表があるかもしれないですよー(@^^)/~~~


まだ未定なのでなにも明言は出来ませんが(@_@;)

それが現実のものになればいいなとわくわくしながらDANNYは今日は眠りにつきたいと思います!

あぅ、もう4時だW 
おやすみなさい!

DANNY

|

2014年5月 6日 (火)

caricarikunのゲーム紹介 その3 「CATHERINE」 2014.5.5

こんばんは、caricarikunです。

ネット環境の不具合があったので更新遅れてしまい申し訳ありません。

さて、今回私ことcaricarikunが紹介するゲームはこちら

20101203214208

株式会社ATLUSが制作・販売している「CATHERINE」(キャサリン) です!

ジャンルはアクションアドベンチャーでPS3とXbox360で遊ぶことが出来ます。

内容はブロックを積んで上まで登りきるという単純明快なパズルゲームとなっています。

あらすじとしては仕事にも恋愛にも野心をもたないヴィンセントが、恋人である「キャサリン」と酔った勢いで浮気をしてしまった「キャサリン」に振り回されながら、夜は謎の悪夢から脱出するといったものです。

わかりづらいのですが、ヴィンセントの恋人である「キャサリン」は上の画像の右側、浮気してしまった「キャサリン」は左側です。まさかの恋人と浮気相手の名前が同じという最悪のパターンになっています。笑

ゲームでは日常パートと悪夢パートの2種類で話が進んでいきます。

アクションパートは夜の悪夢の部分であり、大きな階段が果てしなく上まで続く世界をひた
すら登っていくものとなっています。

Screenlg1

説明でもちょっとわかりづらいので参考画像を

ただ単純にブロックを積み上げて登るだけなのに、これがとてつもなく難しいのです!一応制限時間があるので悠長に考えることも出来ず、かといって適当に積んでいっても上にたどり着く前に足場が無くなる・・・というふうにパズルゲーとしてはとてつもなく難易度が高いです。泣

ブロックを階段状にして、こっちの足場を持ってきてあそこから登って・・・と頭を使うので苦手な方はクリアするのが困難な仕様になってます。caricarikunも難しすぎて危うくステージ2でやめかけました。

制限時間も難易度ノーマルでさえ結構シビアなので、何回もやって攻略法を編み出していくしかありません。ただ、このゲームをプレイして思ったことは焦ったらクリア出来ないということでした。制限時間が近づくなかで、いかにして落ち着いて周りを見渡し登っていくかが鍵となっています。

また、このゲームの面白いところはアクションだけでなく、日常パートにもあります。主に日常パートはヴィンセント行きつけのBARなのですが、豆知識として様々なお酒の雑学を学ぶことが出来るという細かい遊び仕様もあります。お酒が好きな方は豆知識を読んでるだけでも楽しむことができると思います。笑

自分はパズルゲームが得意だ!という方は是非プレイしてみてはいかがでしょうか。caricarikunはこれより難しいパズルゲーム見たことないです。クリアするまで何回ゲームオーバーになったことか・・・・・・

それでは今週はここまで  読んで下さりありがとうございました!

caricarikunでした。

 

|

2014年5月 5日 (月)

オススメのデバイスを紹介する<ヘッドセット編> 2014.05.04

更新が遅れましてまことに申し訳ない。GWは私の職業柄、忙しい時期なのでどうかお許しください。

で、今回は私が使ったことのあるヘッドセットを紹介したいと思います。


ヘッドセット

Astro mixamp & A40 (現役)

Yjimage








Haloプレイヤーが憧れを抱いているヘッドセットといえばアストロでしょう。
MLGの公式ヘッドセットとされたのも記憶に新しいです。

特筆すべき点はマイク性能が非常にいいということ。

また、左右のパネルも磁石で取り外し可能!オサレ!

http://www.astrogaming.com/a40


PC350

Big_pc350_1










密閉式のヘッドセットなので、LAN環境では大活躍します。
周囲の音をシャットアウトしてくれるので、試合に集中できること間違いなし。

マイク性能も良好です。

http://www.senncom.jp/pc/pc350/


あと、使ったことはないですけど、SteelSeries Siberia v2も評価がいいです。やはり、ヘッドセットの評価って音質もそうだけど、マイク性能も大きな幅を利かせていますよね。

次回はモニターを紹介しようと思います。EIZOはええぞぉっ・・・おっと誰か来たようだ。

|

2014年5月 4日 (日)

2014.05.04 eo更新

こんばんは、eoです。

3年メインで使ってきたノートPCの液晶がおかしくなり途方に暮れている所です。
HALO4でのAGCを一から生み出してきたこのPC。HPの作成、管理から、各チーム
のロゴのデータに至るまで、全てコイツに頼りきりだったのでちょっと落ち着きません!
ていうか3年て・・・・早くないですか?入れば良かった長期保証!!


今週のR4ミーティングでは、先週ほんの少し触れたエキジビションについて提案
してみました。まだまだ具体的な事は決まってませんが、7月くらいに皆さんが
楽しめる&盛り上がる内容で何か出来たらいいなぁと。まだちょっと色々と見えない
感じですが、ここ最近、去年の興奮がすっかり冷めてきてしまっているので、
ウチとしてはまた何か仕掛けたいなと思っています。BxRとかいいかなと。


先週の4TVの紙粘土を使った芸術コーナーの冒頭でもスタッフぴらきが言って
ましたが、今Round4では一部のスタッフの間でガンプラが流行っており、デルーセ
のあちこちに製作道具やら完成品やらが置かれています。そして、かくいう自分も
その「一部のスタッフ」。

きっかけはデルーセの近くに出来た文教堂という本屋さんに、やたらプラモの製作
工具が充実していた事。いやほんと、ハンパないとはこの事か!?ってくらいの
充実ぶりなんです。昔からいつかはきちんと道具を揃えて本気で作ってみたい!
と思っていた自分には十分過ぎる説得力だったというわけです。

0504日に日に増える工具やアイテム。
皆でガシガシとヤスリがけとかしたすると、
プラの粉が相当な量飛んでゆくので
ゲーム機やPCには絶対良くない環境かと!




ガンプラにハマっていたのは自分が小学校低学年くらいの頃だったので、実に
約30年ぶりくらいの再燃なのですが、最近のガンプラは製品としての完成度の
高さに驚かされます。

この30年の間も、電気屋などで見かけるたびにチラチラと眺めてはいたのですが、
実際作ってみるとガンプラ30年の歴史とその進化っぷりを感じずにはいられない!
なんてったって、箱開けてそのままパチパチと作っただけの完成品が既にめちゃくちゃ
カッコイイんですよね。昔集めてたガンプラだって当時はカッコ良いと思って机の上
にズラーっと並べて小学生eoはゴキゲンだったのですが、当時のキット
(今でも売ってるというのもスゴイ!)と最近のを比べるとまぁ大変。

35th_3









皆大好き赤いザク。ガンプラは35周年だそうです。
プロポーションから可動範囲まで全然違う!思わず目から汗が出るカッコ良さ!

小学生の頃にファミコンと出会い、新たなハードが出るたびに新しい体験をさせて
きてもらった自分としては、本当に良い時代に生まれたなぁと常日頃から思って
きましたが、こうやって思い返してみると、ガンプラに関してもそれは同じ事が言える
のかなと感じます。

30年前の自分に、このガンプラや最近のゲーム画面なんて見せたらどんな反応
するのか想像もできませんが、それはたぶん今の時代にも言える事。
これから30年先のそう遠くない未来にもゲームやガンダムは間違いなくあると
思いますが、それは一体どれ程の進化を遂げたものなのか?きっとその形を
今の自分が知ったら、それこそ「信じられない!!」って言うんでしょうね、きっと。

あ、ガンプラやってると色々身に付くものがあります。エアブラシだって使えるように
なってきたし、キレイなヤスリがけだってお手の物。カッティングプロッターなんて
ものまで使えます(OMGのもちのさんに教えてもらいました!)。

つまりですね、これを応用すれば・・・・
カッコイイオリジナルカラーのノースローコントローラーが作れるのではないかと・・
HALOチームカラーのコントローラーなんて今度作ってみたいですね。

と、無理やりゲームに繋げた所でまた来週!!

|

2014年5月 3日 (土)

すたっふぅー 2014.5.2

 アワワワ アワワワ
 もう一週間経ったの?! 早いよー><

 さて、今日はRound4スタッフのみんなについて書こうと思います。

 よく4TVを見てくださっている方、一緒に遊んでいる方、スタッフのツイートを見ている方々はもう既にどんな人達がいるのかご存じかもしれませんが、私から見たスタッフの印象や皆さんがまだ知らないようなスタッフの素性や暴露話し?等など、超簡単にご紹介したいと思います!

グヘヘ


***
Round4スタッフとはこんな人 (完全nagisa視点)

58444

  • eoさん---Round4代表、F1とか車大好き、運転させたら大変、
          お絵描きや物作りが上手、優しい、間違わない人、
          リラックマが好き、欠点ドコー?

  • ゆーらくん--チャラい、軽い、チャラ男、軽男、適当、とりあえず適当
             動画担当、実はRound4副代表、自称チャラいのはフリ、
             よく笑う、周りを幸せにするオーラを持ってて好き

  • ダニーさん--食通、旅先カットモデル、ラジオDJが憧れでスタッフに(動機が不純)、太るってわかってるけどつい食べちゃう、実は繊細な優しい人

  • 坂本D---パズドラを2年程している(惰性)、メガネと帽子、深夜TVマニア、
          お笑いやTVに詳しい、笑いのセンスはピカイチ、同級生

  • ninaさん--ヘッドフォン、頭がキレる、新婚ホヤホヤ、奥様かわいい、
           オーラがある、Round4の癒し担当、サウスポー諦めた

  • ベックス---元キチガイ、第一印象は絶対にお近づきになりたくないガチ勢No1
           最近は言動も顔つきも優しくなったよね、Halo大好き、
           Haloうまい、泣き虫、eoさん大好き、

  • カリカリくん---ダンスやってるけど上手なのかな?、絵心が画伯並、
             笑顔がうさんくさい、足が長い、細い、ガリガリくん

  • ぴらき---第一印象はデキるぞこの子!何でもできる子、お料理がとにかく上手
          最近はカメラにハマってます、家事なら何でも任せて、
          今すぐにでもお嫁さんになれる、あとは素敵な旦那さまだけ


    番外編
  • ダースベイダーさん---中身はエロオヤジ、ススキノのことなら俺に任せろ!
  • シェフ---eoさんの弟さん、やっぱりeoさんの弟さんって感じ、真面目、お料理のプロ



    以上、箇条書きになりますが、超個人的主観で書かせてもらいました。

    ところどころただの悪口になってるように見えるところもありますが、みんな良い人で大好きです♪


    これからもスタッフの裏話等があればお伝えしていこうと思います!


    それでは皆さんまったねー☆


    ***nagisa***

|

2014年5月 2日 (金)

今日は「The Division」について 2014.5.1

こんばんわ、木曜日担当ですが金曜日に更新しちゃう性格がアレなyuuraです。



今年のGWは大型連休とよく耳にしますが、毎年言ってません?
ここ函館ではGW中に桜が満開となり、陽気なリーマン達が昼間から酒を浴びてらっしゃいましたよ。



さて今日はXbox Oneの気になるソフトを書きたいと思います。
皆さんは既に狙ったソフトなどありますか?

私はソフトを購入する際、どれくらいそのソフトが欲しいかパーセントでスタッフに話す事があります。
ちなみに今回紹介するソフトはなんと4000%を叩き出したソフトになります。


Xbox OneソフトTom Clancy's The Division」
The_division_on_pcn2gTomclancysthedivisionimage








気になるジャンルはオープンワールド型のTPS:RPGになります。おそらく
 横文字だらけで一体何なの?って思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
簡単に言うとマップの広い三人称視点のRPGですね。たぶん


このソフトはE3発表後からほとんど情報が公開されていないのですが、デモ動画を見るだけでそのポテンシャルの高さがジワジワと伝わってきます。


まず、ヤバイのがこのエンジン「Snowdrop Engine」

このエンジンはマジすげーんです。
ゲーム画面上に舞うゴミや雪、銃撃された看板の穴から差し込む光、天候もリアルタイムで移り変わり車のボンネットに積もるみぞれ状の雪に至るまで,そのリアリティの高さはまさに「次世代エンジン」間違いなし。

このエンジンはグラフィックだけでなく、物理演算処理もスゲーんです。
銃撃で壊れるオブジェクトも常時リアル演算しているので、例えば車のヘッドライトを右側半分だけ破壊すると照明の漏れ方まで変わるほどリアルに作られています。
煙とか炎の動きとかもう凄すぎてもう・・・。わぁーってなります。


戦闘部分はデモ動画を見る限り、プレイヤーに多数のスキルが存在するみたいです。
例えば飛行型偵察機のドローンを飛ばして敵の位置を把握したり、遠隔操作型爆弾?のようなスキルまで男の子には堪らない演出がたくさんありそうです。
まずはデモ動画を見てみて下さい。
きっとあなたも欲しい度指数が4000%を越すことでしょう。


と、まだまだ書き足りないのですが、またまた長文になりそうなので今日はこの辺にしておきますね。

|

2014年5月 1日 (木)

身近にいるもんだなぁ 2014.4.30

こんばんは、水曜日担当のぴらきです。

こんな時間に更新とは申し訳ありません。
Round4・ガンプラビルダーズの活動である「ガンダム鍋」…いや、「鍋ガンダム」を行っており、帰宅したのがAM3:00でした。
いやぁ…今日の活動も充実してたなぁ…
「鍋ガンダムって何?そもそも、ガンプラビルダーズの活動ってwww」と思う方もいると思いますが、まぁ、そこら辺についてはeoさんとか当たりがそのうちブログに書いてくれると思います。うんうん。


* * * * * *


さてさて、ここ最近ですね、大学内でHALO好きな人を見かけます。
見かけるというより、会話の中で「えっ、HALO知ってるの?!ていうか好きなの?!」となります。


【case1:同じコースの女子】

今年に入ってから、大学で使うiMacの背景をチーフにしていました。
以前は違う背景だったのですが、そろそろ変えたいなーと思い、Google先生で探しまくりましたが、なかなかiMac用のいい壁紙がなく、結構悩んでいたところ「ハッ!」と思いつき、壮大な青空の下、上を見上げるチーフに変更。

Bg5o4scmaecsk0結構いい感じの雰囲気になり、個人的には大満足!
友人からは「なんだこれ?」みたいな表情されましたが(怒るぞ!)、カッコいいのでいいんです。





で、壁紙を設定してから約1ヶ月後、同じコースに所属している友達(女子)に、私の使ってたiMacで作業を教え、教え終わった後にアプリを全部終了させ、デスクトップを表示させると…

友達「えっ、この背景HALOみたい!」
私 「みたいというかHALOだよwww」
友達「いやー、あまり知らないんだけど、カッコいいよね!!」

と言われ、えぇ?!この子知ってるんだー!!ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
と、テンションが上がり気味になり、そのままHALOの話を少ししました。
今まで、ゲーム好きの友人達にHALOを勧めても「うーん」とか「なにそれ」みたいな返事ばかりだった私にとって、興味を示してくれた&しかも女子というのが嬉しく、ついうっかり興奮してしまいました。HALOの話をしていた私の表情は、多分ニヤニヤしてたと思います。


【case2:仲の良い後輩】

函館には、函館山付近にあるレストランやバー等を飲み歩きするイベントがあり、そのイベントに、研究室のメンバー・教授数名・よく研究室に遊びに来る後輩の8名程度で参加しました。

14時からアルコールを摂取する教授陣やべぇ…と思いつつ、ちょっとした街探索も兼ねて次のお店へと歩いていると、ふと、1人の教授が「この雰囲気、HALOみたいに~…」とお話してました。
ファッ?!となった私は、思わずそちらのお話に耳を傾けると、近くにいた後輩が

「HALOですか?僕、HALO4ならやってますよ!」

…何て優秀な後輩なんだ。
と思いながら、光の早さでその後輩に色々聞き込み調査をする。

どうやら、HALO4がやりたくて、Xboxを買っただとか… なぎささんと一緒じゃないか!素晴らしい!!
さらに、誰かと一緒にやってもいいように、コントローラーは2つ持っているらしい。
お姉さんはコントローラー1つしか持ってないよ…何だかちょっと悔しい気持ちになったのは内緒。

私 「じゃぁ一緒にやろうよ!!ゴールドメンバーシップ持ってる??}
後輩「いやー、それが…僕、ゴールド持ってないんですよねー…」

と言われ、思わず「えっ、意味無いじゃん!!!」と言ってしまいました。
いや、意味が無いとは全く思っていないけど、それだと面白さ半減だよ?今すぐコンビニでゴールド買ってきな?とついつい後輩を諭してしまいました(*ノω・*)テヘ

結局、彼は忙しいということで、最近はXboxの電源も入れれてないとのことなので、ゴールド入りは見送る形に…
いつか一緒にカスタムするんだ…!!!!


* * * * * *


とまぁ、こういった具合に、何がきっかけで判明するか分かりませんが、意外と身近にHALO好きがいてちょっとビックリ&嬉しさがありました。
ちゃんと探せば、大学内にHALO好きはもっと居そうな気がするなぁ…
ここはやっぱり、FPSサークルを新設するのが一番早いか…等も考えています(笑)

大学内でHALOプレーヤーを見つけて、皆でカスタムをする。
これをちょっとした目標として、大学内でスパルタン探しをしてみることにします(笑)

|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »