« 2013年4月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

Bungie 2014.4.29

みなさんこんばんわ!
今日は火曜日ということでわたくしDANNYがお話していきたいと思います。

突然ですが、実は今すごく楽しみにしていることがありまして、
この間から、その記事を読んでワクワクしているんです!!


それは、、、


なにかというと、、、、、

”Destinyの発売!!”

Destiny_by_bungie_wallpaper_by_chad








うおおおおおぉぉぉぉおおぉおおおおぉぉぉぉぉぉおおおぉ\(゜ロ\)(/ロ゜)/


まだ日本での発売が決まってるわけではないみたいなので、個人的なテンションで書かせていただきます(笑)



ボクにとってBungieの作品は特別な意味を持っています。
HALOと出会うまで成人してからは実はほとんどゲームをするということはなく、むしろ、ゲーム=おたく的な人がやるダサい遊びと思っていました。(今思うと恥ずかしい勘違いw)
しかし、HALOと出会いHALOを真剣にプレーする人と出会ったことによって、少しずつ心を動かされてゲームの楽しさをより感じていった、そんな経緯があるんです。
あ、HALOとの出会いはかなり割愛して書いたので、そのうちブログのネタの無い週にでもDANNYのHALOとの出会い編を書きたいと思いますw
まぁ、そんな自分にとってはかなり特別な意味のあるHALOの生みの親Bungieが作る、自信の新作Destiny!!!!!

何個か読んだ記事をまとめると、MMOっぽい要素も持つFPSで、ストーリー性も十分もってて、ソロプレイ、協力プレイ、対戦もでき、カスタム要素もあり、ライトユーザーからハードにプレイするユーザーまで幅広く遊べるように調節していくとのことで、とにかく魅力がてんこ盛り、全部乗せ丼状態らしいのですよ!!


海外では9月9日発売予定とのこと、、、


日本での発売はいつになるんですかーーーーーーーーーーー!?
むしろ日本で発売するんですかーーーーーーーーーーーーー!?
発表が待ち遠しい、、、
しばらくそんな日々が続きそうです(@_@;)


※Destinyなど、ゲームに関する情報は、DANNYがネットで読んだりして得た、非常に乏しく残念な知識量で書いております。間違ってることなどありましたらすみませんm(__)m


DANNY

|

2014年4月29日 (火)

caricarikunのゲーム紹介 その2 「DEADLIGHT」  2014 4.28

こんばんは、caricarikunです。 

前回の更新でスタッフから色々と指摘されたためタイトルを変更していますが、気にしないでもらえれば幸いです。笑

さて、今日私ことcaricarikunが紹介するゲームはこちらDeadlight_release_hellworkers

Tequila  Works が開発した「DEADLIGHT」です!

このゲームはアクション&アドベンチャーに該当するジャンルで、2D風の横スクロールアクションゲームとなってます。

プレイヤーは主人公であるランディを操作しながら、亡骸となってしまった廃墟から「影」と呼ばれているゾンビ達をかいくぐって、妻と娘を探し出すというストーリーになってます。

caricarikunが最初にプレイしながら思ったことは、背景がとてもリアルだと感じました。基本は横スクロールなので背景は全く使われないのですが、廃れた廃墟や街の様子が見入ってしまうほど綺麗に作られてます。

また、全体的に謎解きの部分があるのも特徴ですが、考えている間にもお構いなしにゾンビ達が襲ってくるのでプレイするのに必死になること間違いなしです。意外に簡単な仕掛けでも焦ってしまえば出来ないもの。後でわかったときに「なんだ簡単じゃん」と思うこともしばしばです。笑

ゲーム内には武器が存在しますが、あくまでゾンビを殲滅するのではなく先を進むために使用していくものが多いのでどちらかというと、いかにして敵をすり抜けられるかが重要になってきます。また、主人公は2Dの横スクロールで移動するにも関わらず敵は3D、つまりは画面奥から襲ってくるなど一瞬でも気が抜けないのもこのゲームの特徴の1つですね。

この「DEADLIGHT」も基本は前回紹介した「ダークソウル」などと同じく死んで覚えるゲームになってます。確かに少しのミスで一発ゲームオーバーの場面も少なくはないので納得できます。謎解きを考えたいのにゾンビが邪魔だ!とプレイしながら思ってました。笑

またこのゲーム、収集アイテムなどのやり込み要素もしっかりとあります。中でもゲーム内で手に入るIDタグの人名を実際に検索すると、実在した殺人犯の名前だったなど細かい小ネタもあるのが特徴ですね。ボリューム自体はそこまでないので簡単にやり込めると思います。

「DEADLIGHT」はcaricarikunが最近見始めた海外ドラマの「ウォーキング・デッド」に世界観が似ているため、人一倍以上に楽しめたのかもしれません。笑

その他にも、「DEADLIGHT」ならではのストーリーやあまり類を見ない独特なムービーなど語ることは多々あるのですが、この記事を読んで興味を持った方は是非プレイすることをおススメします。

それでは今週はここまで ここまで読んで下さりありがとうございました。

caricarikunでした。

|

2014年4月28日 (月)

Titanfallのプライベートマッチをやってみた!の巻 2014.04.27

こんばんは。明日は仕事が休み、ということで浮かれていたので更新が遅れたベックスです。
Titanfallのプライベートマッチを初めてやったので、その感想を書いていこうと思います。


今回はESLのテストカップで使用されているレギュレーションを使ってプレイしました。

Tt


詳しくはこちら(ESLがTitanfallのルールテスト大会を4月22日に開催。 )


■拠点戦

梱包爆弾とデッドマンズトリガーが禁止されているので、しっかり拠点近くで守る必要がある。

この2点を装備していた場合、拠点内で倒されても勝手に起爆する上、拠点外でも制圧中のカーソルが変動するのを見てから任意で起爆できるのでディフェンスが容易になりすぎる。
そのため、禁止されたものと思われる。

また、ショットガンも室内拠点などで使用するには強力過ぎる武器なので、使用者は1チーム1名までと制限がかかっている。


■CTF

タイタンでのフラッグ輸送、興奮剤はゲームが単純化するため制限されている。

感じたのは、タイタンが1チーム3体までというのは2体以下に変更した方がいいかもしれない、ということ。

タイタンでのフラッグ防衛、輸送があまりに強力で、一度試合が流れ始めると不利側がフラッグ奪還で手いっぱいになる。そうするとミニオンを倒して降下時間を早める暇がなくなるので、一方的な展開を打開する方策がない。

ここは要調整か。


■LTS

特に大きなタイタン搭乗中の縛りはなし。

初期からのゲームタイプ中、最も競技的なので、今後も大した調整はいらないかもしれない。


で、ここからが本題です。
今回、ESLのレギュレーションでプレイしてみて気付いたTipをいくつかご紹介します。


・拠点戦でオートタイタンは倒さない

室外拠点にガードモード配置されていて、拠点確保を妨げるもの以外は倒さない。
体力を限界まで削って放置しておくと、プレイヤーの搭乗後、楽に倒せる。
一度、倒してしまい、全快状態のタイタンをベストなタイミングで降下される方が厄介である。


・CTFではストライダーでフラッグ輸送する

大回りで、または様子をうかがってクロークで、どちらにせよまず敵陣に気付かれずに入り込みます。
ワープフォール転送器でタイタンの要請から降下までの時間を短縮、ストライダーにダッシュチャージ、サバイバーの組み合わせで自陣まで一直線。

これがたぶん一番早くて確実だと思います。


・LTSにはスピットファイアLMG

スピットファイアLMGはリロードなし、かつ最速でロデオでタイタンを倒せる唯一の武器です。MODのスラマーを付けるとなお良し。
タイタンの兵装にこだわるのはもちろんですが、脱出してパイロットになった後も十分チームの勝利に貢献できるので、パイロットの装備も今一度見直してみてください。


はい。今回はここまでです。
そんなこともう知っとるわ!って人いたらごめんなさい。Twitter経由でお叱り下さい。申し訳ございません。

では、また来週。

|

2014年4月27日 (日)

久々に  2014.04.26

こんばんは、eoです。

今週の4TVも無事終了。デルーセには久々に函館スタッフが全員集合
していたので、放送終了後はしばらく皆で談笑していました。

今日の4TV。前半はスタッフpirakiの持ち込んだ新企画でした。
紙粘土なんて触ったのは思い出せないくらい久しぶり。こんな感触だったっけ?
と思いながら製作開始したお題の「ゴースト」は、それなりの形になったかと。
結果はデビュー作にして既に大器の片鱗を見せつけたスタッフcaricarikunの
圧勝で幕を閉じました。正直出た側はかなり楽しませてもらいましたが、見てくれた
方々は楽しんで頂けたでしょうか?もし笑って頂けたのなら幸いです。

Cari_gst_2 この企画。第2回もあるようですが、
しばらくは巨匠caricariの独壇場と
なりそうです。





そして後半はこちらも超久々のHALO TOP10 THEATERでした。
当初はいつも通りTOP10でいく予定だったのですが、昨年度大会終了後からも
ずっと皆さんからベストリプレイは送られ続けていたので、溜まっていたファイルの
本数はかなりの数だった様子。皆さん本当にありがとうございます。

せっかくなのでニコニコの30分枠全てをTOP10特集にしようという事になり、
今回に至りました。TOP10はTOP20へ拡大!更にファニーに加え、スタッフ
yuuraの新ランキング「アサシン」も加わり、結構な数をご紹介出来たのでは
ないかと思います。編集作業は大変だったようですが、皆さんからの反応も
良かったようなので、yuuraも頑張った分の手応えは感じていたはずです。

オンライン状況を見ていると、TITAN FALLをきっかけにHALOにも少しだけ
活気が戻ってきている様子。今季は大会を行っていないAGCですが、もし何か
きっかけがあれば、本大会まではいかなくともエキジビションくらいはやってみたい
とeo個人は感じ始めています。

しばらくHALOから離れ気味だったRound4と4TVですが、やっぱりHALO関係を
扱う時はスタッフ側のモチベーションもいつもとは少し違う様子。

色々と久々だった一日に、色々な思いを巡らせたのでした。

R4_426_3

|

2014年4月26日 (土)

生きてます!  2014.4.25

皆様、大変ご無沙汰しております! Round4スタッフのなぎさと申します。

いやー本当に久々の活動なので、もう私の存在忘れられてるんじゃないかな?って思うのですが(笑

金曜日のinsideを担当することになりました。
どうぞ宜しくお願いいたします!

私は何を書こっかな~。と考えて思い付いた内容があるのですが、
今週はお預けにして・・・

あまりにも私自身が久々なので、今週は私個人の近況とかとかをお送りしたいと思います。





***冬はバタバタしてます!
 


そういえばあの人って最近4TVでも出てこないし、ツイッターも音沙汰ないし、
てか箱オンラインしてなくね?

と思ってる方がもしかしたらいるかなーと思って、今週は少しだけ私の事を。


実はお仕事の事情で冬は毎年バッタバタしております。
その為、Round4の活動も休止させてもらっていました。

5g 12月のRedbull5Gと年末の4TV以降お休みしていて、なかなかデルーセへも顔を出せずにいました。

週末は道内外を飛んでまわってホテル生活をしていたせいで、太ったり痩せたり風邪を引いたりと、体調を崩しがちでした;



やっと一段落ついたので、Round4の活動も復帰です。
といっても今は次への準備期間ですね。



休んでいる間、みんなは変わらずHALOしてたんだろうな~・・・
HALOしたい!てかゴールド多分切れてる・・・





***婚約しました?


あ、そういえば、皆さんこういうお話し好きそうだから触れますけど 笑

休んでいる間もちょくちょく私のところへも色々な私の噂を小耳にしました。



57933 どうやら噂では私は婚約しているらしい?

あと妊娠もしているみたいですよ(笑
いや実は結婚しているらしい?

噂の彼とはどーなってんの?
実は40代らしい? (激おこ



まあ女だからなのか、HALO始めた当初からなぜか結婚とか歳とか色々言われてきましたが・・・

残念ながら、どれも違いますよ。

何が残念って私が一番残念ですけどね!


結婚したいわ!妊娠したい!丈夫なスパルタン産むからね!
ほっとけばかやろう!







*** eスク行ってきた!

57683_2 お仕事で先月東京に行ってきたので、私もe-sportスクエアさんにお邪魔してきました。

ちょうど当初予定していたタイタンフォールLanpartyの日に行ってきて、ああー予定通り発売してたら今頃ここでLanぱーりーしてたんだろうな~なんて一人淋しく満喫してきました。


といっても30分しか時間がなく、開店一番乗りで行ったので誰もお客さんがおらず、
ゲームもせずスイーツだけ食べて帰ってきましたが。

57678
めっっっちゃくちゃカッコイイ!!!

んもうあそこ最高ッ!!!


とりあえずあそこに居るだけで幸せなんですけど!


これからは東京行く時は必ず寄りまーす♪




***見かけたら遊んでください!

ということで今週は私の生存報告と近況をお知らせしました。


近々箱も復帰する予定ですので、まだフレンドになってくれてる方は是非一緒に遊んでくださーい。お願いしまーす!



ではでは、まったねー☆


nagisa

|

2014年4月25日 (金)

動画編集ってマジ大変なんだぞ!の巻 2014.4.24

こんばんは、Round④スタッフのyuuraです。
木曜日を担当するらしいのでとりあえず金曜日に更新してみようと思います。
と、まぁ性格的にちょっとアレな私ですがお付き合いください。

さて、今日のお題はRound④で作業担当している「動画編集」について愚痴り.....
お話したいと思います。


動画編集と一言で言っても作業工程は色々ありますね。
動画と動画を繋ぎ合わせるのも編集の一つですし、動画にエフェクト(視覚効果)を付けるのもこれもまた編集だったりします。

私が担当している動画編集は意外に多種多様で、上記の作業はもちろんキャプチャー作業(動画を取り込む)やCGを制作、CM、PVと正にクリエイターさんっぽいカッコイイ作業なんです。
ちなみに一番好きな作業は「HALO4 TOP10シアター」だったりします。

これはXBOX360のタイトルである「HALO4」のスーパープレイを一般募集し、Round④スタッフによる独断と偏見で勝手にTOP10形式で紹介してしまう趣味動画の一つです。

この作業をする時は眠くても頑張れます。
他の作業は眠気が勝ちます。
眠気が半端なく襲ってくる作業はCMとかPVのようにイチからではなくゼロから作り上げる作業ですかね。

クリエイターっぽい事しながら全くクリエイティブな発想力を備えていない私にとっては毎回制作に苦戦してしまいます。
そんな苦手なPV制作も作業のやり方次第で何とかなる場合が多いです。
私の人生もいつも何とかなってきました。


さて、作業工程は制作する人によって様々だと思います。
私の場合はまず動画に「テーマ」を決めて制作に取り掛かりますかね。たぶんw

次に「コンセプト」を考える事で必要な素材が浮かんできます。きっとw
素材とは動画・静止画・エフェクト・CGなど色々あります。

素材によって使用するソフトも変わってくるのですが、私の場合は「CINEMA 4D Studio R13」で基本となるCGを制作して、「Adobe After effect」で視覚効果となるエフェクトを追加します。
最後は「Adobe Premiere Pro CS6」で基本動画と作成したCGやエフェクトを合成して完成に無理やり導きます。

場合によってeoさんに「Adobe Illustrator CS6」で2Dロゴを制作して頂き、「CINEMA 4D」でマージさせる事も多々あります。

と、ちょっと出来るクリエイターっぽく書いてみましたが実際はもっと地味で目も半分閉じながらポンコツ技術で何とかやっている状況です。

Photo_2コレが「CINEMA 4D Studio R13」ですね
直感的に制作できるソフトなので
独学でも何とかなる優秀なソフトです。

でもお高いんでしょ?
・・・・。


なんと!学生さんは無料で製品版を使用する事が出来るみたいですよ。
もちろん使用条件はあるみたいで、何やら作品を提出する必要があるらしいです。
でも、数十万するソフトを無料で使用出来るとあればモニターになる価値はあるかも。
ちなみに「CINEMA 4D」はあの映画アバターでも使用されているみたいですね。

どれだけの技術があればハリウッドなCGが作れるのか想像すら出来ませんw
私は基本的に四角と丸をくっつけてCGって言ってるレベルです(笑)


あら、以外に長文になってきたので今日はこの辺で終わっておきます。
次回は何書こうかなぁ・・・。
もう「yuuraの編集の軌跡」でいいかなぁ(笑)
でもガンプラの画像も載せたいなぁ(笑)
あ、紳士について語りたいかもw

とまぁ気楽に書いていこうと思いますので、木曜日は暇人な方だけ見てやってください。
ではまた来週!
紳士っぽくあざっす!

|

2014年4月24日 (木)

さーて、今週の4TVは? 2014.4.23

みなさんこんばんは!水曜日を担当するぴらきです。

まず最初に…気づいたら日付がまたいでしまい、木曜日の更新になってしまいました。
えぇ、1回目からやらかしてしまいました。大変申し訳ありません…_(:3 」∠)_
いやでも更新してるんで、これは「更新を途切れさせた」にカウントしないと思ってます!罰ゲームは無しですよね!!ね!!eoさん!!!(必死)

毎週火曜日はRound4のミーティングの日となっております。
そのため、次の日である水曜日、つまり、私の更新内容はミーティングについてが多くなると思います。
皆さんも気になってると思います。Round4のミーティングあれこれ。

…えっ?そんなに気にならない?いやいや…まぁ…見ていってくださいよ…

このブログの更新を再開するのも、eoさんの発案を元にミーティングで決まりました。
担当曜日を決めるとき、軽い気持ちで「じゃぁ水曜日担当しまーす☆」と言った私ですが、よくよく考えれば結構重要な曜日だったんじゃない?と焦っているのはここだけの話です。

* * * * * *

…ということで、昨日もいつも通りデルーセでミーティングが行われました。
今週の4TV・後半の企画、yuuraさんが寝る間とタイタンフォールをやる間を惜しんで(ここ重要)作ってくれたTOP20、FUNNYの最終的な順位&動画チェックを行いました。
今回はTOP20ということで、いつもの倍ですが、数以上にその内容も素晴らしいです!
FUNNYも思わずクスッとなってしまうものばかりでした。なんだか噂によると、Round4スタッフのFUNNYプレーも入ってるとか入ってないとか…
それと!今回はもう1つランキングがあるらしいです!そちらもお楽しみに!(ΦωΦ)フフフ…

そして、前半の企画の話に。
今回もまた新しい企画に挑戦します。
その担当者は…私です。ぴらきです。
企画に参加することはあっても、中心となって考えるのは初めてです!
色々考えた結果、新しい企画は、Round4スタッフで芸術センスを競ってもらおうと思います。
最近Round4内ではガンプラが流行っており、各々ガンプラ制作をしています。ただ組み立てるだけでなく、パテやプラバン等も使って、よりカッコよく改造しているのです。
…そしてふと思ったのです。

「その手先の器用さ・美的センス、皆に自慢しなくていいの?」(TOP10風)

…ということで、「お題を出して、それを制限時間内に紙粘土で再現してもらう」という至ってシンプルな企画を行います。
お題は本番まで秘密にしています。皆に作ってもらうの、何がいいかなー、あれがいいかなーと、空き時間に一人ニヤニヤしながら考えています。
Dsc_12201_2
↑できればHALO4からお題を出したいなーと考えてはいます。個人的にはコルタナを作って欲しいと思いましたが、15分じゃキツいと思うので却下…Google先生に頼って色々と検討しています。うーん。
あっ、1番ひど…芸術性がある作品に関しては、罰ゲーm…それを称えようと思います。皆さんの手に、芸術作品が渡るチャンスが…?!?!そこは放送を見てからのお楽しみに!

* * * * * *

こんな具合で、スタッフ全員で4TVを作り上げています。
私が関わり始めてから約半年ですが(と書いた瞬間、えっ、もう半年経ったの?!って思いました)、番組を盛り上げ、少しでも皆さんに楽しんで頂ければと思っています。

それでは皆さん、今週の土曜日22時~放送の「4TV」、お時間がありましたらよろしくお願いします!
日本での箱1の発売日が決まり、そわそわしているぴらきでした。

|

2014年4月22日 (火)

函館にも春の足音 2014.4.22

みなさんこんばんわ!!
DANNYです(●^o^●)
火曜日を担当させていただきます☆
マイペースに最近あった出来事、体験したことなんかをまったり書いていけたらいいなと思ってます、よろしくお願いします♪
さて、タイトルを見て、
おいおいちょっと気が早いんじゃないか?まだ肌寒いだろ!(函館の最近の最低気温は4℃くらい)
と思った道民のみなさん!

みなさんなにで春を感じますか?
桜を見ればという方、つくしを見ればという方、色々あるでしょうが、函館には函館山(ネーミングまんまw)という山があって、そこから見る夜景がとてもきれいなのですが、冬期は車で登れないように規制がかかるのです、それが4月の中から下旬あたりに解禁となり、そのころに毎年のように見に行くのですが、それを見るとあぁー、春だなーとボクは思うわけです。
と、いうわけで、昨日さっそく見に行ってきました!

Img_20140421_232226


いやー、何度見てもきれいですなぁー



最近休みの日はTITANFALLばかりやってたので、きのうは公園を散歩してきれいな夜景を見て、新鮮な空気を取り込んできました☆

さて!!
新鮮な空気をたくさん吸収してきたことだし、今週も元気一杯ゲームしようwww

|

2014年4月21日 (月)

carikarikunの積みゲー紹介? その1 2014.4.21

こんばんは。Round4のスタッフのcaricarikunです。毎週月曜日は自分が更新していきますのでよろしくお願いします。

何について書こうかと長考していたらこんな夜遅くになってしまい申し訳ございません。ここではFPSなどのゲームを始め、caricarikunが溜めてきた、またはようやく消化したゲームをちょこちょこ紹介していこうかな~と思います

今回紹介するゲームはこちら139610570328084455227_ds2_0000 2014年3月13日にFROM SOFTWAREから発売された「DARK SOULSⅡ」(ダークソウル2)です!

実はこのダークソウル2、caricarikunが待ちわびたTitanfallが延期してしまった直後に「まぁ、暇つぶしにはちょうどいいか~」と思いながら買ったゲームでもあります。買った直後のcaricarikunは正直あまりこのゲームに期待していませんでした。

しかし、いざプレイしてみると・・・・・・とんでもなくおもしろいじゃないですか・・・

ダークソウル2ならではのストーリー、自由なプレイスタイル、数多くあるダンジョン探索、世界観、どれもcaricarikunをダークソウルの世界に引き込んでしまいました。気がつけば気付かずに数時間プレイしていたこともしばしば・・笑

また、ダークソウル2はいわゆる「死んで覚える」タイプのゲームでして、プレイするのにとんでもなく根気が必要なのではないかと思います。その分caricarikunはやり込み系ゲームに関しては大歓迎なのでやり込み系が好きな人でも充分楽しめると思います。

また、ダークソウル2には前作同様オンラインで楽しめる要素もあり、他のプレイヤーと協力したり逆に他のプレイヤーの邪魔をしたりと遊び方は様々あります!caricarikunもどうしてもクリア出来ないダンジョンなどはたびたび手伝ってもらってばかりでした。

そんなダークソウル2を先日ようやくクリアすることが出来まして、いざプレイ時間を見てみると50時間を余裕で超えていました。笑 まさか自分でもここまでのめりこんでしまうとは思ってもいなかったです。

Titanfallが発売されるまでの暇つぶしがここまでになってしまうとは完全に予想外でした。ダークソウル2をクリアしたことだし、これからは本命のTitanfallをプレイしていこうと思います!

最後に、本来ならばRound4の近況などを報告するはずのブログでしたが完全に趣味まる出しの報告となってしまいました。笑

caricarikunが担当する月曜日はこんな感じで進むのでよければおつきあい下さい。

それでは、また来週に    caricarikunでした。

 

|

2014年4月20日 (日)

Titanfallってどうなの?の巻 2014.04.20

こんばんは。新しくRound4のスタッフになったベックスことVEXATIONです
これから日曜日は自分の更新日なので、頑張って毎週更新していきます。よろしくお願いします

今回は、「Titanfallってcompetitionなプレイヤーにとってどうなの?」ということについて書きます。「Titanfallって大会やるのに適したFPSなの?」と言い換えてもいいと思います

※Round4がAGCの次タイトルとしてTitanfallを採用する、とかそういう話ではないということを前提に読んで下さい


Titanfall_gamewidescreen_wallpapers







毎日数時間、Titanfallをプレイしていますが、その中でだんだんこのゲームの本質が見えてきました

最近、感じているのはTitanfallは十分にcompetitionなゲームとなりうるということです
例を挙げれば、拠点戦では高度な戦術・チームワークが必要となってきます

速攻でアプローチをかけ、拠点を確保し続けるのか
まずはミニオンを集中して狙い、タイタンを降下させ、敵の移動ルートを絶つのか

プレイしていると多くのタクティクスが頭に浮かんできます

既存のセオリーなんてものが存在しない中、こうやって考えが次々に出てくる。なおかつ、それがゲーム性を破壊するものでない、というのがcompetitonなゲームになりうるという論証ではないかと思っています


そして、プライベートマッチの実装や、スペクテーターモード(観戦機能)の導入検討等、大会を開く土壌も次第に出来上がってきています


唯一の不安要素を挙げるとすれば、Titanfallの肝である移動スキルがコミュニティでどれだけ成熟しているかを考えながらレギュレーション調整をしていく必要がありそうだということです

あくまで、「ありそう」です。まだXbox 360版はテストできない状態なので予想です

何が言いたいのかというと、オブジェクトモードで移動スキルとプレイ人数が釣り合わないという現象が引き起こされる可能性がある、ということです

まず、マップサイズが1チーム6パイロット+ミニオンという人数で作られた大きさなので、これを仮に1チーム4パイロットにした時、どうなるのか
戦闘頻度が下がったり、チームの誰かがオブジェクトにアプローチするまでの時間が極端に長くなってしまうかもしれません

これは例えばどれだけ上手にウォールランができるかとか、いくつ最短のルートを知っているかとか、そういうもので解消できるとは思います

ゲームモードの細かい設定を触れるようになれば違う打開策も見つかるでしょうが、それはRespawn Entertaiment様よろしくお願いします、としか言いようがありません

なので、自分がどこまでコミュニティのスキルアップに貢献できるかはわかりませんが、参考になる動画を探して来たり、ちょっとしたTipをツイッターで書いたりしようと思います


こんな感じでいいんでしょうか

ざっくり書いたにしたって、まとまりない文章だと己に失望しています
Titanfallの移動スキルだけじゃなくて、文章力も付けていかないといけないようです

では失礼します。来週もこんな感じのニッチな記事をお楽しみに

|

inside復活 2014.04.19

皆さんこんにちは。Round4のeoです。

昨年、AGC2013開催の為のHP作成に入ったタイミングで長らく(約1年・・)
更新していなかったこのinsideブログ。

先日行われたRound4ミーティングにおいて、今年はAGCの開催が今のところは
予定されていないので、現状を次回開催の為の準備期間中と位置付ける事に
なりました。

と、いう事で、ミーティングの結果insideブログを復活する事に決定。更に今回からは
スタッフ7人による日替わり更新を予定。つまり、誰かがサボらない限り毎日更新!
という事です。

ちなみに担当は以下の通り ↓

月曜 caricarikun、 火曜 DANNY、 水曜 piraki、 木曜 yuura、 
金曜 nagisa、 土曜 eo、 日曜 VEX

まぁ・・・・いきなり出だしの自分から若干更新遅れ気味なんですけどね。

更新内容はRound4の近況から、4TVの裏側や個人的な日記?まで。
特にこれといった規制は無く、唯一の決まりは「写真を最低1枚は載せること」
なので、それぞれ自由に更新してもらう形にしています。

で、今日のeoの更新内容は・・・

ちょうど来週の4TVで予定されている超久々のTOP10ならぬTOP20!の
順位を皆で決めていたので、その様子をご紹介しようかと。

しばらく4TVでTOP10をやっていなかった間も、皆さんからかなりの数のリプレイ
ファイルが送られてきていました。ホントにありがたい限り!いつもありがとう
ございます。

せっかくなので全てご紹介したいくらいなのですが、そこはランキング形式での
発表という事で、毎回TOP10をやると決まった前週から、遅い時には放送直前
ぎりぎりまで!スタッフが準備を進めています。

その中でも一番時間がかかるのが、ランキングの順位を決める作業。
一応流れとしては、全てのリプレイに目を通した上で各自が順位を決めていき、最後
にそれぞれの意見を交換しながらそれらを統合する事でTOP10の順位が決定
されます。

419_2 と、その前に!
動画担当のyuura君が全ての
動画をキャプチャー→編集して、
リプレイを通しで見られるように
しています。この作業も時間が
かかる為、TOP10作成中は
yuura作業量は4割増し
くらい??

TOP3くらいまでは全員一致で決定する事が多いのですが、スタッフ一人一人の
基準は当然違うので、順位が下がっていくにつれて各自のランキングは様々。
これをまとめるのが毎回一苦労ですね。でも、送られてくるリプレイは驚きあり、
笑いありで、AGCの作業の中でもかなり楽しませてもらっている時間です。

421 今回は本数が多かったので、
各リプレイにそれぞれが点数をつけ、
その合計点で順位が決まる形
としています。スタッフによって
平均点が全然違いますね・・。
DANNYちょっと厳しくない!?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在日付も替わって20日の1時45分。まだVEX君のランキングが反映されて
いませんが、他のスタッフの順位は決定した状態です。今回は初のTOP20と
いう事で、ランキング決定はいつもにも増して大変でしたが、皆さんのプレイを
いつもの倍もお見せできるので、次回の4TVは自分も楽しみにしています。

と、こんなところでしょうか。
いきなり始めたスタッフ日替わり更新ですが、自分としても他のスタッフの更新を
見るのが楽しみでもあるので、出来るだけ続けていきたいです。
一番最初に途切れさせたスタッフには罰ゲームでもしてもらおうかな、と。

それでは、今後ともよろしくお願いします!eoでした。

|

« 2013年4月 | トップページ | 2014年5月 »