« 2012.10.21 | トップページ | 2012.11.20 »

2012年11月 3日 (土)

2012.11.03

HALO Reach Rast Battle 優勝チームReXcide特集

HALO4発売まで遂に1週間を切りました。

海外ではMLGも始まり、国内でもLANパーティの企画やチーム設立等の話題が
続々と伝わってきています。HALO4を待ち焦がれるファンにとっては、日々伝わって
くる新情報1つ1つに胸躍らせる、最も慌ただしくも楽しい1週間ではないでしょうか。

また、HALO4発売が迫る一方でHALO3ODSTから今日までHALOタイトルを
牽引してきたHALOReachの最後の大会、「HALO Reach Last Battle CyAC」
が10月27日に行われ、新チーム「ReXcide」が圧倒的な強さを見せつける形で
優勝。そこで今回のAGC insideは、公式デビュー戦を見事な勝利で飾り、これ以上
無いスタートを切った新チーム「ReXcide」の選手3名にインタビューし、チームの
成り立ちから大会の感想、そしてHALO4での活躍の展望等を伺いましたので
ご紹介したいと思います。予定を大幅に延長して1時間半以上に及んだロング
インタビュー、チームReXcideからのメッセージを余すところなく公開です!


ReXcide メンバー 

Sandwhichy (以下Sand)選手
VeX4tioN (以下VeX)選手
Tetr4pod (以下Tetr4)選手 

インタビュアー (Round4)

eo555 (以下eo)


10月30日 22:00 チームReXcide インタビュー (XBOX LIVEチャットにて)


eo 皆さん揃っていますのでさっそく始めたいと思います。よろしくお願いします。

ReX よろしくお願いします!

eo まずは先日のHALO Reach Last Battle CyAC優勝おめでとうございます。

ReX ありがとうございます。

eo Reachではおそらく最後となるであろう今回の大会で見事デビューウィンを飾った
  わけですが、ReXcideは立ち上げからまだそれ程時間も経っていないので、
  ここで改めてチームの成り立ちというかこのメンバーでの結成となった経緯を
  簡単に教えていただけますでしょうか?

VeX 最初は自分がTetr4さんとND(Next DimensioN)を倒せるチームを作りたい
  な!と話していたんです。ただ、これからチームを作るといってもNDを倒せる
  ようなメンバーを集めようと思った所で、トップクラスのプレイヤーは既にチーム
  に所属していますから難しい。例えば、新チームにBaRkuN(Next DimensioN
  のエースプレイヤー)を引き抜こうと思っても引き抜けるワケが無い!(笑)
  そんな中でベストなメンバーを探している時に2人の間で気になっていたのが
  Sandさんだったんです。で、最初は断られるかなぁと思いながら話をしたの
  ですが意外にも「面白いやないか!」みたいな反応が返ってきたので、そこから
  は結構順調に話が進みましたね。

eo なるほど。ではReXcideという名前はどういう経緯で付けたのですか?

VeX 実はHALO4でRegicide(レジサイド)というルールがあって、これどういう
  意味なんだろうと思って調べたら王殺しとかそういう下の者が上の者を倒す
  という意味だったんです。で、このチームのコンセプトは現在トップと言われて
  いるNDを倒す事、まさにレジサイドだったので、これだ!と。ただ、表記もその
  ままというのはどうなんだろうと思って、ラテン語読み表記に変えたReXcideに
  行き着きました。

eo そうだったんですね。ありがとうございます。ではまさしくレジサイドを達成した
  先日の大会について今度はお聞きします。本当に素晴らしいレベルの戦いぶり
  を見せてくれましが、この大会でデビューしようと思ったきっかけや出場の狙い
  等があったらお聞かせ下さい。

Tetr4 そうですね・・・・HALO Reach最後を飾る大会をやっておくべきだという思い
  はやっぱりありました。そこでCyACさんで経歴のあるRiecomさんに話を通したら
  OKを頂けたので、開催はそこで決まりました。

eo あ!では大会開催のきっかけはTetr4さんとRiecomさんだったんですね。

Tetr4 はい。で、大会があるのであればこの新チームの実力を試してみたいと思う
  のは自然な流れでした。

VeX やっぱり試してみたい!という気持ちは強かったです。それが出場を決めた
  一番の理由ですね。後はあわよくばここで冠を頂いて置こうかと(笑)ここで勝って
  おけばHALO Reach終了時点でウチが最強だったと言えるかなーなんてセコイ
  考えもあったりなかったり(笑)

Tetr4 いや、実際それはあったで俺も(笑)

VeX まぁ相手チームもフルメンバーでは無かったですし、NDも良く見たら
  Next DimensioNじゃなくてNeet DimensioNになってましたけどね(笑)

eo ちなみに試合では当然ながら4人目のプレイヤーが参加していたわけですが、
  この方がReXcide最後の1人になる可能性はあるのでしょうか?

Tetr4 うーん・・・・正直わからないですが可能性で言えばあるとは思います。でも
  ホントにわからないですね。ぶっちゃけHALO4が始まる前に、というよりは
  HALO4が始まってから4人目が揃うという形になるかと思っています。

eo では言い方を変えれば、HALO4で実力を示してくれれば新規のプレイヤーでも
  ReXcideのメンバーになれる可能性があるという事でしょうか?

VeX そうですね・・・・難しいけど。実力があって、しかも自分達と同じモチベーション
  が維持できる人だったら可能性が無いわけではないですね。

eo おー!それはReXcideに入りたいと思うプレイヤーには朗報というかチャンスかも
  しれませんね。ではもう一つ。試合という形で初めてこのメンバーで戦ってみて、
  改めて感じた事はありますか?いつものカスタムやマッチメイキングでは得られ
  無かった何かを得る事はできましたか?

Tetr4 いや、自分は特には感じませんでした。コミュニケーションも戦い方もホントに
  いつも通りといった感じでしたね。特に新しい発見のようなものは無かったですが、
  あとの2人はどうでしょう?

VeX 自分はやっぱり緊張感という面では違いはあったと思います。イイ感じの
  緊張感でした。

Sand 僕から言わせてもらえれば・・・・そうやな、以前と比べるつもりは無いけど、
  やってみたら意外と協調性があった感じはしたかな(笑)やっぱり全員に同じ
  目標、勝とう、1番になろうという強い意識があるから自分も頑張ろうという思い
  も自然と出てくる感じはあったな。結果は勝つとしても意識の問題で、適当に
  やっても勝てるだろうとかそんなハンパな気持ちじゃなくて、ホンマにやらな
  あかんで!っていう思いは全員にある。

Tetr4 HALO Reachから始めた自分としては、ライバルの皆がこれまでのHALOで
  活躍してきた分もやってやるぞ!って気持ちになってます。

eo そうですね。傍から見ていてもReXcideの皆さんは全員から強いモチベーション
  が伝わってきますし、勝つ事に対する強い拘りも感じる事ができます。

Sand そうやな。勝ちに拘る為の戦術は常にあるな。個人の戦績がプラスマイナスの
  話では無くて、オブジェクト戦やったらエリアに入ったりフラッグを運ぶ為の些細な
  1秒、2秒を稼ぎ出す事が次に繋がるという事を全員が認識しているというのは
  ある。僕は昔からそういうプレイを意識してきたから。敵をキルするのも大事
  やけど、オブジェクトではフラッグ、エリア、リスポーン等をコントロールする必要
  もあるから、そういうのを意識してプレイしていれば自然と周りも見れるように
  なるし、それが結果的にチームショットを生み出したりチームワークに繋がる
  わけやな。チームの中には誰か1人はそういう役目がおらなあかん。極端な話、
  チームの全員がキル数でプラスを出しても、誰もエリアに入らんかったりフラッグ
  に触りもせんかったらチームは負けるからな(笑)

eo なるほど。つまりチーム全員が個人の戦績やキル数では無く、チームの勝利を
  最優先にした上で常に判断をしながら動いているというわけですね。

Sand そうやな。

eo 自分のレベルで観戦していると、皆さんの一つ一つの行動に疑問が沸くことも
  正直多いんです。どうして倒せる敵をわざわざ逃がすのかとか、どうしてフラッグ
  の周囲に敵がいないのに持ち出さないんだろうとかホント色々あるんですけど、
  こういった話を聞いているとその場その場で皆さんが、1つではなく仲間全員の
  4つの視点で状況を判断しながら行動している結果だとわかるので、観戦側も
  少し見る角度を変えられるというか、見る事自体がもっと楽しくなりますね。

  では、ここからは皆さん個人に対して質問していきます。
  まずリーダーのSandさんですが・・・・ちなみにリーダーはどうやって決めたの
  でしょうか?

Sand うーん・・・・なんとなく?思いつき・・・・かなぁ(笑)

VeX (笑)やっぱり誰か1人が強い力を持ってリーダーをやると余りうまくいかない
  感じはするんですけど、大会とかに出場する際には登録上どうしてもリーダーを
  決める必要があるので、このチームでは全員の意思を尊重した上でSandさんに
  お願いしています。

eo (笑)わかりました。ではそのリーダーのSandさんにまず質問です。


ReXcide メンバー個人インタビュー Sandwhichy選手

eo ではいきなりですがSandさん、ReXcideのチーム、メンバーに対して感じている事
  はありますか?

Sand そうやなー。まぁ今回大会が終わって、HALO ReachでNo1という座を勝ち
  取って誇れるようにはなったけど、今後そのNo1の座を維持して勝ち続いていく
  為にやらなあかん事といったら、やっぱり個人としての能力をもっともっと高める
  事やと思うな。1発も外さない、1発も無駄にしない戦い方が必要になるし、1秒、
  2秒、というかこのレベルになってくると1秒ではなくコンマ1、2秒でも早く敵を
  倒したり、味方を助けたりとかそういう戦いになってくると思うので、そこを突き
  詰めた力が必要になってくると思うな。ただ、今現状でこのチームに対しての不満
  ていうものは無いかな。

eo チームの現状には不満とかは無いので、このままこのレベルを全員で更に
  押し上げて行きたいという事ですね。

Sand そうやね。けど、そんくらい全員言わんでもわかっとるやろ(笑)元々この
  メンバーが集まった時点で気持ちは一緒なんやから言わんでもわかる事やな。
  出来るやろ、やってなんぼや!って感じやね。

eo わかりました。ではですね、やっぱりSandさんというと次に出てくる言葉は・・・・
  「魔人」という愛称になるんですが(笑)、Sandさんが魔人になられた(宿った?)
  経緯というか歴史?をお聞かせ下さい。

VeX Tetr4 (笑)

Sand いやー。。。。それはね、余りにしょうもない由来ですね(笑)いつだったか
  たまたまフレンドとHALOやりながら冗談で言うてて、どうせお前はオレに勝たれ
  へんのや、どんだけお前が頑張ってもお前は人間やから勝てんのや。オレは
  人間ちゃうねん!魔人やねん!とか言ってて、そこからなんかな・・・・

  おかしくなっていったな・・・・

VeX Tetr4 eo (笑)

Sand そこからなんか一部のフレンドとかから「今日は魔人さんHALOやらないん
  ですかー?」とかメッセージが来るようになって浸透してきてしまって、遂には
  ニコニコ生放送を始める時に自ら魔人を名乗るようになってしまったと(笑)
  そしたら「自称魔人」から「通称魔人」になって引っ込みがつかなくなってしまった
  っていう・・・・。

eo なるほどー!そうだったんですね!実はAGCもこれから展開してゆく上で、
  選手に愛称が付いている方ってほとんどいないので、紹介とかはしやすいですし
  全力で魔人PRしていこうかと思ってます!

Sand ま、まぁそれはそれで、いい感じなんかな(笑)

eo では最後に。今回の大会はAGCスタッフもSandさんの生放送から観戦させて
  いただいていたのですが、実際に生放送を始められてみて以前と変わった事は
  ありますか?

Sand 自分で言うのも何やけど、やっぱ色んな人にHALOのレベルの高い試合を
  見てもらって、ユーザーがもっと増えてくれたらいいなぁと思ったのがきっかけで、
  プレイしながら今なんで自分がこういう行動をとったのか?とか、なんでこういう
  風にせなあかんかったのか?とか、その辺を喋りながらプレイする事で理解して
  もらえると思ったし、例えその一つのプレイが失敗に終わったとしても自分の行動
  の理由を伝える事で、プレイ中の考え方や判断の基準をわかってもらう事が
  できれば、上手くなろうとする方達の参考になるかなと。で、そうやって常に見られ
  ているという事を意識する事によって自分のプレイのレベルも上げられるように
  なったっていうんかな?そういう変化はあるな、きっと。やっぱり見てもらってる
  からには手ぇ抜いてやっちゃいかんという思いはあるな。

eo 実際Sandさんの配信が無ければ自分達もあの試合を楽しむ事が出来なかった
  ですからね。

Sand ホントは高画質配信とかもしたかったんだけど、そうなるとPCのスペックが
  足らんくて見られん人も出てくるかと思ったんで、枠はちょっと面倒やけどニコニコ
  の方で配信させてもらって。なるべく多くの人に見てもらいたいからな。

eo やっぱりその辺まで気を使ってらっしゃるんですね。ありがとうございます。
  これからも「魔人配信」を楽しみにしています。


ReXcide メンバー個人インタビュー VeX4tioN選手

eo それでは続いて、ReXcide名づけの親でありチーム設立のきっかけを作った
  VeX4tioN選手にお話しを伺いたいと思います。これまでAGCには積極的に
  参戦していただき、その都度しっかりと結果を残してきたVeXさんですが、他
  チームの選手と比べてみてもチーム移籍や新チーム設立のスパンはとても
  早いように見えます。その点は何か自分で意識するところはありますか?

VeX うーん、まぁそうですね。色んなチームで活動する度にその場その場で感じる
  事はありますし、それら全てを得てきたからこそ今ここにいるというのは間違い
  無いです。LR(Lower Reg1oNs)もそうだしAQUAもそうですけど、自分なりに
  どうすれば本当に強いチームが作れるのかを常に考えてきています。結果的に
  LRとAQUAは解散させてしまいましたが、そこでの経験がReXcide設立に大きな 
  影響を与えているのは確かですね。今このReXcideで最も拘っている点は、
  メンバーは絶対に4人という事。人数が多いとチームのモチベーションを保つ
  のは無理がありますし、その4人の意思とか目標を共通させる事が一番難しい。
  それはどこのチームにも共通して見られる問題だと思っています。

Sand そやな。人数が集まり過ぎると、今度はそこから選考していかなならんように
  なるし、それで選抜メンバーから漏れてしまうとそのプレイヤーのモチベーション
  は一気に落ちてしまう。だから絶対4人というのは賛成やな。

VeX そう。その結果チーム内でのコミュニケーションがぎくしゃくしてしまったりとか
  して、だからといってそこに気を使って試合に出してあげるというのはちょっと違う。
  LRの時もそれで選手を交代させて回して起用していたけれど結局勝てなくて、
  AGC2ndでは固定メンバーにしたという事もありました。

eo でもその2ndでは総合2位と躍進し、しっかりと結果を残しましたよね。その方向性
  は間違ってはいなかったのではないでしょうか?

VeX まぁモチベーションの高いメンツで固めたので、そうですね、そこは間違って
  無かったと思います。

eo ありがとうございます。VeXさんというとどうしてもチームのリーダーというイメージ
  があるのですが、これまでリーダーをしてきた経験からReXcideのリーダーである
  Sandさんに求める資質や期待する事はありますか?

VeX そうですね。自分が求めるのはメンバー全員から信頼されるような、技術的な
  強さだけじゃないあらゆる強さを持っている事です。自分達と同ラインでもいい
  のかもしれんけど、確実に自分よりも強いな、凄いなと思わせる力というか魅力
  が必要だと思いますね。リーダーになると色々と悩んだりする事も多いですし、
  メンタル的な強さも必要ですよね。これまでの経験から自分はリーダーには
  あんまり向いていないんじゃないかと(笑)そういう思いもありました。

eo その点ではSandさんであれば間違いないと。

VeX 間違い無いです!

eo ありがとうございます。では最後ですが、VeXさんはこれから個人で生放送配信
  等を展開されていく予定はありますか?

VeX いやー、予定は・・・・無いですね。自分はどっちかというと個人としてではなく
  チームとして動画を作ったりブログサイトを作ったりとかいう活動の方が楽しい
  タイプの人間なんで、そっちの方には力を入れていきたいと思ってます。

eo では立場的にはチームのプロモーションというか広報担当のような?

Sand クリエイターやなクリエイター、もしくは営業マン(笑)

VeX そ、そうですね(笑)

eo わかりました。自分もAGCでは同じような立場にありますので一緒に頑張って
  いきましょう!それでは、3人目のTetr4さんにもお話を伺いたいと思います。

ReXcide メンバー個人インタビュー Tetr4pod選手

eo Tetr4さんとは今までほとんどお話させていただいた事は無かったのですが、
  改めましてよろしくお願いします。

Tetr4 よろしくお願いします。

eo ではTetr4さんにも率直に、ReXcideでの居心地や手応えような現状に対する
  感想を聞かせていただきたいのですが。

Tetr4 手応えですか・・・・そうですねー。一番これまでのチームと違うと感じるのは、
  今までのチームではなるべくこう、チームでちゃんとまとまろう!っていう感じで
  活動してくる所が多かったんですが、ここはもうそれぞれが凄い個性あるので、
  それを無理に一定にまとめようとしない所がいいですね。もちろん共通の意識と
  しての目標は一緒ですが、個性は個性として尊重できる懐の広さというかそんな
  感じはあります。自分には居心地がイイというか良い緊張感があっていいですね。

eo では2人に負けないようにTer4さん自身も良い意味で自分を出していきたいと。

Tetr4 そうですね。自分にはこのような環境が向いていると感じています。

eo ありがとうございます。では、先日の大会について少しお伺いします。大会では
  NDと鬼豪魔という2チームと当たったわけですが、この2チームと戦ってみた
  印象はどのような感じでしたか?

Tetr4 うーん、これまでもカスタムでこの方達とは交流戦のようなものを行ってきて
  いましたが結構勝てる場合が多かったですし、実際大会で戦った2チームは
  どちらもフルメンバーでは無かったので、正直まぁいけるかな?と(笑)思っていた
  ところはありました。決して余裕があるわけではなく、フルメンバーでなくとも
  出場していたプレイヤーは皆さん強豪ばかりなのでやっぱり強かったですけども。

Sand まぁ魔人もあの時はスーパーで行ってたからな!お陰で次の日はげっそり
  したよ(笑)

Tetr4 (笑)まぁ今後はわからないですけど、HALO Reachに措いてはどこが相手
  だとしても勝つ自信はありました。

eo では例え相手がフルメンバーだったとしても勝つ自信はあったと?

Tetr4 そう・・・・ですね。はい。ただ、NDにはBaRkuNとかhalomomとかオレが
  HALOを始める前からずっとトップレベルで活躍してきた有名なプレイヤーが
  敵におるわけやから、決して舐めているわけではないんやけど。けど、それでも、
  こっちはこっちで経験を積んできているわけやから、やっぱり・・・・負ける気は
  しないです。

Sand そしてその度に魔人に負荷がかかるわけや。

Tetr4 eo (笑)

eo はい、ありがとうございます。では、今後の目標とか予定とかがあったら聞かせて
  いただきたいのですが、ちなみにTetr4さんは今後配信等をしていく予定は
  ありますか?

Tetr4 いや、配信とかはあんまり興味が無いというか、やっぱり見てるよりもやって
  敵を倒している時が一番気持ちがいいので。まぁプロの配信とかは見ていて
  楽しいですけど、日本のプレイヤーのは見ないですね。

     ・    ・    ・    ・    (2~3秒の沈黙)

Sand 挑戦的やな。

Tetr4 あ、いや・・・・(笑)

eo なるほど。ではReXcideのPRというか宣伝活動のようなものはやっぱりVeXさん
  とSandさんにおまかせするという事で?

Tetr4 そうですね!完全におまかせします。

VeX その分2人を支えるくらいの力をHALO4で見せてくれるという事やろな?

Sand まぁHALO始めて間もない天才気質の持ち主やからな!オレだって2年3年
  積み上げてきたわけやから。

Tetr4 スタイルというか、やってて思うのは自分はどんどん敵を倒していくタイプ
  なので、もうとにかくどんどんキルを積み重ねる?あの瞬間が一番楽しいです。
  調子の波は結構激しいんですけど、圧倒的な攻撃力を自分の売りにしていきたい
  ですね。もちろんチームとして機能しなければ意味が無いんですけども、相手
  チームに威圧感を与えるような?「アイツ怖いなぁ」と言わせられるような
  プレイヤーになるのが自分の目標ですね。

eo わかりました。ありがとうございました!ではインタビューの最後にチーム
  ReXcideから配信を見ている皆さんやHPを訪れる皆さんに何かメッセージが
  あればお願いします!

     ・    ・    ・    ・    (しばし沈黙)

VeX だ、誰か何か言いや(笑)

Sand Tetr4 (笑)

VeX とりあえずHPを訪れてくれる皆さん、ありがとうございます。これからも
  ReXcideのHPではモンタージュ等の動画を積極的にUPしていきたいと考えて
  いますのでよろしくお願いします。

Tetr4 やっぱMLGをプレイする人が増えてほしいよな。

Sand そやな。より競技性の高い試合がしたいから、皆に平等に競い合えるような
  試合やな。

Tetr4 最初は自分もチームスレイヤーばかりプレイしていて、MLGなんておもろない
  やんとか思ってたんやけど、やっていけばいくほどにやっぱり面白くなってきて。
  後MLGのプレイに合わせてプロの動画とかを見ていくとホントに面白くなって
  くるのでおススメしたいです。

VeX 後は第2の魔人が出てきてくれる事を・・・・

Sand 悪いけどそれは創らせるつもりは無いで!2番目は元祖の足元にも及ばん事
  をオレが証明していかなあかんな!

VeX 後はやっぱり大会が行われる事でチームが増えたり活動がより活発になって
  いく事が一番望んでいる事ですね。HALO4から始めたプレイヤーがどんどん
  腕を上げて行ってNDやmorokimiやウチらに挑戦してくるくらいになってほしい
  です。その為には・・・・

------------------------------------------------------------


と、インタビューはここまで。この後、新規プレイヤーがチームとして活動していく
土壌を作るためにはどうすればいいのか?その為に大会で採用するルールはどう
あるべきか?等、自分達AGCスタッフにとってはとても興味深い話を聞くことが
出来、とても参考になる意見を頂くことができました。正直ここで伺った話は今後の
AGCに大きな影響を与えていくような気がしています。ReXcideの皆さん長い時間
本当にありがとうございました。そして改めてHALO Reach最強チームの称号獲得
おめでとうございます。HALO4での更なる活躍に期待しています。

という事ですがいかがでしたでしょうか?参加チームは4チームと決して多くは
無かった今回の大会ですが、出場チーム、選手はまさしく日本のトップレベルであり、
その強豪を退けての勝利はとても価値のあるものだと思います。そしてここで敗れた
NDと鬼豪魔のプレイヤー達にとって、HALO4はまさにReXcideへのリベンジ
マッチのチケットである事に他なりません。これから始まる新しい闘いを前に、
プレイヤー、大会運営スタッフ、HALOファン全員がそれぞれの想いを胸に秘めて
HALO4を待ち望んでいます。この想い、343のスタッフやMLG、MSの関係者の
方々にも伝えたいものですね。


チーム ReXcide 

チームHP:http://rexcide.blogspot.jp/

Cyac_winer_rexcide_2

|

« 2012.10.21 | トップページ | 2012.11.20 »

inside」カテゴリの記事